あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

戦争の傷跡が残るソロモン諸島の秘境、ガダルカナル島!

戦争の傷跡が残るソロモン諸島の秘境、ガダルカナル島!

  • Column
  • Relaxation

<COLUMN>
戦争の傷跡が残るソロモン諸島の秘境、ガダルカナル島!

更新日:

| 体験 | | 絶景 |

こんにちは!秘境ハンターのZENです。南太平洋秘境の旅も、ついに最終章に至りました。最後にご紹介する国、それはソロモン諸島です。

ソロモン諸島はニューギニア島の東に位置する島国で、未開発の熱帯雨林に覆われた多くの火山島からなります。「ソロモン」という名は、昔上陸した探検家が島で砂金を発見し、これが探し求めていた古代イスラエルの財宝だと勘違いしたことからつけられたとのこと。

そして、我々日本人にとってソロモン諸島は、太平洋戦争時に首都ホニアラのあるガダルカナル島が、日米の激しい戦場となったことでも記憶されています。日本の暗い過去までもが刻み込まれた、南太平洋の黄金の国とは一体どんな国なのでしょうか?

それでは、ガダルカナル島編からどうぞ。

ソロモン諸島の市場には豊富な海の幸が!

zen_solomon_guadalcanal_1
その国を知るには、まず台所から。ということで、首都ホニアラの市場へ。

zen_solomon_guadalcanal_2
日本では見かけないシャコ貝。ソロモン諸島では、貝殻を加工しお金としても使用するのだそう。

zen_solomon_guadalcanal_3
カラフルな蟹さんたち。

zen_solomon_guadalcanal_4
ずらりと並んだカツオやマグロ。ソロモン諸島の主要輸出品はツナ缶だということも、これを見ると頷けます。

zen_solomon_guadalcanal_5
名物フィッシュ&チップス。普通は白身魚とジャガイモのフライですが、ソロモンは甘いサツマイモを使います。

激戦地、餓島

zen_solomon_guadalcanal_6
次にホニアラ市内を見下ろす丘を進むと、そこには立派な石造りの米軍の戦没者慰霊碑が。

zen_solomon_guadalcanal_7
慰霊碑が見下ろす海峡は、Iron Bottom Sound(鉄底海峡)といわれ、太平洋戦争時に撃沈された多数の日米の軍艦が今も眠っています。写真の案内板が、海峡に沈む軍艦の位置を示しています。

zen_solomon_guadalcanal_8
こちらは、日本側の戦没者の慰霊碑。ソロモン諸島を訪れる日本人の大半は、戦没者の遺族だそうです。

ガダルカナル島で繰り広げられた日米の戦いで亡くなった日本側戦死者は約2万人で、その3分の2は餓死やマラリアによる病死という事実から、ガダルカナル島は兵士から「餓島」とも呼ばれて恐れられました。

zen_solomon_guadalcanal_9
次に訪問した場所は、使用された兵器を野外に展示した戦争博物館。

zen_solomon_guadalcanal_10
日本軍が残した高射砲の残骸。

zen_solomon_guadalcanal_11
米軍の戦闘機、F4Fワイルドキャット。

zen_solomon_guadalcanal_cover
海の方に車を走らせ、米軍の上陸地点だったという砂浜のテテレビーチへ。海岸から少し入った所に、朽ち果てた米軍の水陸両用車がある博物館がありました。

zen_solomon_guadalcanal_13
博物館の館長。「今日初めての訪問者だよ」と笑っていました。

zen_solomon_guadalcanal_12
米軍が残していった大量の水筒や瓶。

zen_solomon_guadalcanal_15
コカ・コーラの瓶。刻印された製造年が、その古さを証明しています。

zen_solomon_guadalcanal_16
日本軍の上陸地点には、座礁した輸送船鬼怒川丸が今も鎮座しています。

船体の一部が顔を出していますが、大半は水没し格好の沈船ダイビングポイントになっています。兵士はここから攻略地点の飛行場を目指しました。

zen_solomon_guadalcanal_17
鬼怒川丸の近くのビーチの椰子の木の幹に、米軍機の機銃掃射の弾痕跡が残っていました。

zen_solomon_guadalcanal_18

ビーチは静かで美しく、ここで悲惨な犠牲を出した激しい戦いがあったとは信じられません。物言わぬ戦争の遺物たちだけが、目を背けてはならない事実を雄弁に語っているように見えたのでした。

zen_solomon_guadalcanal_19

いかがでしたか?最後にソロモンの雄大な夕陽を見て、もしかするとこれが「ソロモンの財宝」なのでは?と思いに耽り、首都ホニアラを後にしたのでした。

それでは、次回をお楽しみに。

文・写真提供:ZEN

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 体験 | | 絶景 |

関連記事

暑くてお風呂に入れないときは「シャワーマッサージ」を試してみよう!

  • Beauty
  • Column
  • Relaxation

暑くてお風呂に入れないときは「シャワーマッサージ」を試して ...

今さら聞けない⁉︎ 知ってそうで知らなかった神社とお寺の見分け方

  • Column
  • Relaxation

今さら聞けない⁉︎ 知ってそうで知らなかった神社とお寺の見分け方

京都マラソン2018に向けて ~観光も兼ねて!?ウォーキングやランニングを楽しめるコースをご紹介!~

  • Column

飲んできれいになれる!美容健康に良い中国茶を取り入れよう

  • Column
  • Food

飲んできれいになれる!美容健康に良い中国茶を取り入れよう

歯が痛いときの応急処置…正露丸は効くの?【歯科医監修】

  • Column

歯が痛いときの応急処置…正露丸は効くの?【歯科医監修】



新着記事

理学療法士が教える。モデルウォークで風邪予防

  • Exercise

理学療法士が教える。モデルウォークで風邪予防

食欲がないときは紅茶がおすすめ。腸活に効く紅茶レシピを公開!

  • Food

食欲がないときは紅茶がおすすめ。腸活に効く紅茶レシピを公開!

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.3

  • Column
  • Relaxation

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.3

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.8】

  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.8】

バブル期の「イタ飯」ブームから30年。当時は子供だった日本の大人はいま、“本物のイタリア料理”を食べているか?Vol.7(最終回)

  • Food

バブル期の「イタ飯」ブームから30年。当時は子供だった日本の大人はいま、“本物のイタリア料理”を食べているか?Vol.7(最終回)

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる