あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

オーガニック農家・吉岡龍一「野菜も人間も仕組みは同じ」(後編)

オーガニック農家・吉岡龍一「野菜も人間も仕組みは同じ」(後編)

  • Column
  • Food

<COLUMN>
オーガニック農家・吉岡龍一「野菜も人間も仕組みは同じ」(後編)

更新日:

| オーガニック | 教養 | 野菜 |

こんにちは。オーガニック農家の吉岡龍一です。

前編では、有機農業を行う際に、いかに土が重要であるかというお話しをしました。

病気にも負けない

野菜も様々な病気と戦っています。例えば、昨年の冬に栽培したレタスの多くは、暖冬のせいで高温となってしまったことにより、芯の部分が腐ってしまいました。

これを芯腐れ症といいます。リンゴを切ってみると芯が黒くなって腐っていた、なんて経験ありませんか?あの症状です。

野菜が病気にかかるということは、つまり、細胞が破壊された状態のことをいいます。

細胞が破壊されてしまう

病気の原因となる、野菜の細胞を破壊してしまうもの。それは、主にカビ菌であることが多いです。「糸状菌」といわれるカビ菌は、細胞壁を壊します。つまり、セルロースを分解してしまうのです。

前回ご紹介したように、セルロースが結合して炭水化物となったものが野菜の繊維となっていますが、糸状菌は繊維を破壊して野菜内に侵入するのです。ですので、外から見ると立派でも、割って中を見ると芯が腐っているリンゴが生まれてしまうのです。

「カラダ」の中から強くなる

一般的な栽培では、チッソという栄養素優先で野菜を育てるため、このような病害虫に対抗できません。

しかし、有機農業はそうではありません。炭水化物を多く土中に作り出すこと、そして、野菜が光合成をする時により多くの炭水化物を生成しやすいようにしてあげることを重要としているため、野菜は「カラダ」の中から強くなり、病気や害虫に負けにくくなります。

そういった野菜を普段から口にすることは、人間の健康状態にも有益であるとぼくたち有機農家は思っています。

でもきちんと管理していないと…

とはいえ、野菜の仕組みを理解して、有機的な栽培をしていたにもかかわらず、今年のナスは、栽培初期に病害虫にかなりやられてしまい、苦戦しました。葉も虫に食べられたり、できた実も、健康的ではない状態のものがとても多く、出荷量も少なくせざるを得ませんでした。

IMG_0671
写真:一度害虫に食べられてしまったナスは、全体の細胞に影響して、実が割れたりします

その原因は乾燥でした。畑の土が乾燥してしまうと、根が吸ったチッソが硝酸化してしまいます。すると野菜は、硝酸を「カラダ」の中のタンパク質と同化しようとし、その過程で、またしても炭水化物を消費するのです。結果、炭水化物が不足して、繊維作りが止まってしまいます。その隙に、カビ菌が侵入し、野菜が病気になってしまうのです。

しかも、畑が乾燥してしまうと、野菜の匂いが周りに流れていくので、その匂いに吸い寄せられて、さらに害虫が寄ってきてしまいます。

そのため、有機農業では、畑の乾燥はご法度です。

IMG_0674
写真:畑が乾燥しないように、土の上に刈った雑草を敷いたりもします

IMG_0679
写真:雑草には、微生物や虫などが付いているので、それが畑に入り、野菜作りに活躍してくれます。畑に生えてしまうやっかいな雑草も、有機農業にとっては立派な資源になります

しかし、天候はいうことを聞いてくれませんから、どうしても畑が乾燥してしまうこともあります。

そうすると打つ手がないのか。どうでしょうか。

酢の力

農薬に頼らず、自然のものを使って対処する方法が一つあります。

それは、お酢(米酢やクエン酸)です!

お酢を水で約500倍に薄めたものを、100リットルほど畑にまきます。また、葉に直接かけたり、土に染み込ませて根に吸わせたりもします。

酢は、炭水化物部分だけの有機物を含んでいるため、野菜の葉っぱが酢を吸収して、硝酸がタンパク質に同化されます。すると、葉で作られた炭水化物が、そのまま繊維作りに利用されるので、虫や病気に負けない強い繊維が形成されます。この時に酢を吸収した野菜は、葉が立つようになり、葉の色が少し濃くなります。

IMG_0669
写真:ナスの葉がそそり立つ様子

これによって、滋味が深くなります。

IMG_0668
写真:葉もこんなに大きくなります。光合成する力が強いんですね

こうやって野菜の仕組みを理解しながら、日々実践しています。「野菜も人間も仕組みは同じ」と題しましたが、ぼくたち有機農家もまた、これらの実践を通じて成長し続けています。全てはおいしい野菜を作るために。

文・写真提供:リズムアンバサダー 吉岡龍一

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| オーガニック | 教養 | 野菜 |

関連記事

オーガニック農家・吉岡龍一 「アフリカで自然を感じる旅」vol.3

  • Column
  • Relaxation

オーガニック農家・吉岡龍一 「アフリカで自然を感じる旅」vol.3

有名アンバサダーが、温活に関するコラムを執筆!

  • Beauty
  • Column

有名アンバサダーが、温活に関するコラムを執筆!

スマホ探しも甘いもの巡りも奥歯の痛みで台無しに!by山根康宏 ~奥歯のモノ語りVOL.3~

  • Column

スマホ探しも甘いもの巡りも奥歯の痛みで台無しに!by山根康宏 ...

フィリピン大使がオススメする絶対に行くべきリゾート地6選 〜Healthy Trip vol.2 〜

  • Column
  • Relaxation

フィリピン大使がオススメする絶対に行くべきリゾート地6選 〜 ...

伊勢神宮の神事を通して、食について考える(前編)

  • Column
  • Relaxation

伊勢神宮の神事を通して、食について考える(前編)

新着記事

元ラグビー日本代表メンタルコーチ・荒木香織「生活リズムを整えるメンタルスキル」Vol.2〜最高パフォーマンス発揮のためのスキル〜

  • Column

元ラグビー日本代表メンタルコーチ・荒木香織「生活リズムを整えるメンタルスキル」Vol.2〜最高パフォーマンス発揮のためのスキル〜

冷え性解消に!“朝白湯”の嬉しい温活効果3つ

  • Beauty
  • Relaxation

冷え性解消に!“朝白湯”の嬉しい温活効果3つ

冬のお風呂タイムにぜひプラスしたい美肌ケア(前編)〜水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.3〜

  • Column
  • Relaxation

冬のお風呂タイムにぜひプラスしたい美肌ケア(前編)〜水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.3〜

体温計で熱はきちんと測れている?正しく測るためのポイント伝授!

  • Column

体温計で熱はきちんと測れている?正しく測るためのポイント伝授!

風邪のひきはじめはコンビニが便利!おすすめアイテム3つ

  • Food

風邪のひきはじめはコンビニが便利!おすすめアイテム3つ

おすすめの記事

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

  • Column

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

  • Food

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Exercise

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Column

モデル道端カレン「体のリズムを整えるには」

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる