あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

部屋の乾燥を防げ!加湿器の種類と意外な対策5つ

部屋の乾燥を防げ!加湿器の種類と意外な対策5つ

  • Beauty

部屋の乾燥を防げ!加湿器の種類と意外な対策5つ

更新日:

| パフォーマンス | ライフハック | 保湿 |

これからの寒くなる季節には、部屋の乾燥対策に悩む人も、多いのではないでしょうか?室内の適正湿度は、40~60%とされています。快適な湿度を保つ工夫をまとめました。

乾燥する冬は身体に過酷な季節

冬場の日本は、シベリア高気圧の影響で、日本海側は雪に、太平洋側は乾燥状態になります。これに加えて、暖房器具を使うため、さらに室内が乾燥します。

使用する暖房器具によって、乾燥の度合は変わりますが、エアコンは温風を出すうえに、熱を出す際に水蒸気も出ないため、部屋の乾燥を加速させます。エアコンを使う場合は、特に注意したいですね。

冬は真夏のように、意識して水分補給をすることがありません。でも、暖房の効いた部屋で汗をかいたり、皮膚や呼吸からも水分が奪われたりするため、冬の時期でも、意外と体内の水分量が減るのです。その結果、自覚症状のない「かくれ脱水」を、引き起こす可能性もあります。

また、乾燥することで、鼻の粘膜によるウイルス防御機能が低下し、風邪やインフルエンザに感染しやすくなります。風邪の予防で加湿をするのは、実は鼻の粘膜を守るためなのです。

女性なら、特に気になるのが肌や髪の乾燥ですね。クリームやオイルで保湿したり、睡眠や食事などの生活改善が効果的です。

乾燥対策にはこれ!便利で効率的な加湿器のいろいろ

加湿器には、加熱式、気化式、超音波式、ハイブリッド式があります。住宅の気密性や、間取りなどでも状況が変わるため、湿度計で正しい湿度を測り、加湿のしすぎを防ぎましょう。また、加湿器の掃除やお手入れも忘れずに。

1.加熱式
水を加熱して、蒸気で加湿します。吹き出し口が熱くなるため、子どもやペットがいる場合は注意です。

2.気化式
熱を使わずに、濡れたフィルターに風をあてて、気化させて加湿します。吹き出し口は、熱くないため安全です。

3.超音波式
水の粒子を超音波で細かくしたものを、ファンで飛ばして加湿します。熱くないため安全です。

4.ハイブリッド式
加熱式、気化式、超音波式の、いくつかの方法を組み合わせたものです。機能性に優れている製品が多いのが特徴です。

意外な方法でも乾燥を防げる!

さて、加湿器を使わずに乾燥対策をする方法を紹介します。細かな調節は難しいため、これだけでは万全とはいえませんが、ある程度の効果は期待できます。なかには、オフィスや外出先でもできる、お手軽なものもあります。

1.洗濯物の室内干し

お手軽な方法ですが、見栄えが気になります。洗濯物すべてを室内干しにせず、おしゃれなタオルくらいなら、抵抗がないかもしれません。

2.電気不要のエコ加湿器

水を吸収したフィルターから、水分が蒸発することで加湿します。電気を使わないので、使用する場所を選びません。使い方もとても簡単で、携帯できるものもあります。

3.観葉植物

植物は、水分を根から吸い上げて、葉から蒸発させます。

4.マスク

マスクは、喉と鼻の保湿に効果的。風邪の予防にもなります。

5.こまめな水分補給

水分補給することで、鼻の粘膜にある繊毛細胞の働きが活発になり、風邪の予防になります。

冬場のお部屋の乾燥対策は、感覚に頼るのではなく、湿度計で測りながら、加湿器や加湿グッズを上手に取り入れるのがおすすめです。

文:川久保祐子

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| パフォーマンス | ライフハック | 保湿 |

関連記事

知らないと肌トラブルの原因に⁉化粧品の使用期限

  • Beauty

知らないと肌トラブルの原因に⁉化粧品の使用期限

「舌トレ」で二重あご改善。美しいフェイスラインをつくる方法

  • Beauty
  • Exercise

「舌トレ」で二重あご改善。美しいフェイスラインをつくる方法

食欲の秋は、実はダイエットに最適な季節

  • Beauty

食欲の秋は、実はダイエットに最適な季節

理学療法士が教える!基礎代謝を上げる”ねじり”運動の秘密

  • Beauty

理学療法士が教える!基礎代謝を上げる”ねじり”運動の秘密

【取材】温活女子が注目!「エリカ・メソッド」イベントレポ

  • Beauty
  • Food

【取材】温活女子が注目!「エリカ・メソッド」イベントレポ

新着記事

男性よりも20分以上長く?女性の睡眠時間が多く必要なワケ

  • Relaxation

男性よりも20分以上長く?女性の睡眠時間が多く必要なワケ

下半身太り解消に!股関節ストレッチのメリット

  • Relaxation

下半身太り解消に!股関節ストレッチのメリット

ツラい腰の痛みに…腰痛に効果的なストレッチ3選

  • Relaxation

ツラい腰の痛みに…腰痛に効果的なストレッチ3選

身体の中からポカポカ!試して実感「よもぎ蒸し」の魅力

  • Relaxation

身体の中からポカポカ!試して実感「よもぎ蒸し」の魅力

温活ビューティカウンセリング 第7回「温活食のすすめ 体温を上げて、保温する“重ね煮”をつくろう」

  • Beauty
  • Column
  • Food

温活ビューティカウンセリング 第7回「温活食のすすめ 体温を上げて、保温する“重ね煮”をつくろう」

おすすめの記事

基礎代謝アップに内臓を動かそう!おすすめ肝臓ストレッチ

  • Beauty
  • Special

基礎代謝アップに内臓を動かそう!おすすめ肝臓ストレッチ

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

温活飲み物!体温を上げる飲み物10選、下げる飲み物5選

  • Food
  • Special

温活飲み物!体温を上げる飲み物10選、下げる飲み物5選

  • Beauty
  • Column

モデル道端カレン「体のリズムを整えるには」

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる