あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

食後すぐの入浴はNG!お風呂のベストタイミングとは?

食後すぐの入浴はNG!お風呂のベストタイミングとは?

  • Relaxation

食後すぐの入浴はNG!お風呂のベストタイミングとは?

更新日:

| ダイエットメニュー | 入浴 | 食事 |

食後すぐの入浴は健康に良くないと耳にしたことはありませんか?胃にものが入っている状態でお風呂に入って汗を流すと違和感があるため、不安に感じる人もいるかも。

一方で食後の入浴にはちょっとしたメリットもあるといわれています。ご飯を食べてすぐの入浴はOKなのか、どのタイミングで入浴すると身体に負担が少ないのかを紹介します。

食後すぐに入浴がNGといわれる理由

まず、食後すぐに入浴することでNGといわれる理由をみていきましょう。

消化不良を起こす可能性がある

食事をしてお腹が一杯になると、お風呂につかることで血流もよくなり、早く消化してくれそうと思いがちですが、実はこれがNG。

ご飯を食べた後は、消化を行うために胃に大量の血液が必要となります。しかし、お風呂に入ると身体の表面に血液が集まってしまい、胃に必要な血液が送られなくなってしまうのです。すると胃液の分泌が減り、胃腸の運動も滞ってしまうので、結果、消化不良を起こしてしまう恐れがあります。

入浴中の寝落ちは危険

命に関わる危険として「食後すぐの入浴は寝落ちしやすい」と言われています。

本来は疲れをとったりリラックス効果のある入浴ですが、食後というのは胃が消火活動のため活発に動いており、血液は胃や腸に集中します。その結果、本来は脳へ送られるはずの血液量が不足することで脳は活発さを失ってしまい、深い眠りに入りやすい状態に。

また長い入浴は身体に負担がかかり、疲れも溜まります。その相乗効果でさらに深い眠りに入りやすくなり、溺れてしまうといった事故につながる可能性もあります。

食後すぐの入浴がいいといわれる理由

腹持ちがよくなる

食後すぐの入浴は、「胃の消化活動を妨げない」という意味では避けるべきです。一方で消化が遅くなると、腹持ちがよくなるという風にも解釈できます。

食後すぐとはいわず、ある程度消化が進んだ段階で入浴することで、腹持ちがよくなり、つい食べてしまうのを防止できる可能性があります。

また、熱い湯につかると交感神経が刺激されます。これにより、食欲を抑える効果があることも分かっています。

ストレス解消に有効

食事からある程度時間が経った後の入浴であれば、寝付きをよくする安眠効果もあるといわれています。

お風呂につかることで副交感神経が刺激され、気持ちを落ち着かせる作用のあるβエンドルフィンというホルモンが分泌されるからといわれています。これにより布団に入った後、その効果を維持したまま眠りにつくことができるのです。

食前の入浴はOK?

食前に入浴すると血管が拡張することで全身に血流が流れ、胃腸への血流が滞るため、胃腸の働きが弱まります。これにより食前の入浴は食欲は抑えることにつながるでしょう。どうしても食欲が抑えられない人は、食前の入浴が有効と考えられます。

しかし、入浴後すぐに何か食べてしまうと、胃腸の活動が弱まっている状態なので、消化できずに胃痛を催すことも。入浴後30分程度休憩した後に、食事をとるようにしましょう。

入浴前・入浴後の飲酒はNG

入浴前後にかかわらず、飲酒は入浴中に事故を引き起こす可能性があります。

まず、絶対避けなければならないのが、入浴しながらの飲酒と、飲酒後の入浴です。お酒を飲むと、血行が良くなり脈拍数も上がります。ただでさえ心臓に負担がかかっている状態で入浴すると、さらに大きな負担がかかります。

飲酒後に入浴し、不整脈を起こしてお風呂で卒倒する事故も。飲酒後にサウナを利用したことで熱中症で亡くなった人もいます。

汗を出すことで早くアルコールを体内から出したいといった考えの人が多いですが、とても危険な考え。実際、アルコールは水分として排出される量はごくわずかで、その多くは体内で分解されます。

飲酒する場合には、必ず先に入浴しましょう。そして、入浴後30分くらいたって、ほどよく身体が落ち着いてから適量を飲むようにしてください。

食後1時間ほど経ってからの入浴を

食後の入浴では以下を注意することが大切です。

・消化に重点を置く方は、食後1時間は休憩してから入るようにしましょう。
・腹持ちのよさを狙う方は、まだお腹に食べ物があるタイミングがいいので食後30分くらいが適当です。
・ストレス解消が目的の場合は、食後1時間程度休憩した後に、熱すぎないお湯に入るといいでしょう。

いずれの場合も、食後すぐに入浴するのは避けましょう。特に胃腸が弱い、胃腸に疾患がある高齢者は身体に負担がかかりやすいので、避けるようにしてください。食後1時間~1時間半程度、十分休んでから入浴するようにしましょう。

“関連特集:
Rhythm内の「ダイエットメニュー」に関する、記事はこちらから”

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ダイエットメニュー | 入浴 | 食事 |

関連記事

ビタミン補給に!夏は手作り紅茶スムージーで乗り切ろう!

  • Food
  • Relaxation

ビタミン補給に!夏は手作り紅茶スムージーで乗り切ろう!

冷え解消に、生姜ココアはいかが?

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation

冷え解消に、生姜ココアはいかが?

市販薬を選ぶポイントは?花粉症に効く目薬の選び方を解説

  • Relaxation

市販薬を選ぶポイントは?花粉症に効く目薬の選び方を解説

ヨガから朝食まで!大阪のおすすめ朝活スポット6選

  • Exercise
  • Relaxation

ヨガから朝食まで!大阪のおすすめ朝活スポット6選

健康な身体になる!オージャスを強化する生活スタイルの進め方

  • Beauty
  • Relaxation

健康な身体になる!オージャスを強化する生活スタイルの進め方



新着記事

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

  • Beauty
  • Relaxation
  • Special
  • 提携メディア

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

アスタキサンチンでからだの中から紫外線対策

  • Beauty
  • 提携メディア

アスタキサンチンでからだの中から紫外線対策

大暑(たいしょ)/暑さで疲れがピークになるとき

  • Food
  • Relaxation
  • 提携メディア

大暑(たいしょ)/暑さで疲れがピークになるとき

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.5:肩周り編Part2~

  • Beauty
  • Exercise
  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.5:肩周り編Part2~

寝苦しい夏、ぐっすり眠るために必要な寝室環境とは?

  • Relaxation

寝苦しい夏、ぐっすり眠るために必要な寝室環境とは?

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる