あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

健康的な体づくりにはジョギングよりもウォーキング?その理由と効果とは

健康的な体づくりにはジョギングよりもウォーキング?その理由と効果とは

  • Exercise

健康的な体づくりにはジョギングよりもウォーキング?その理由と効果とは

更新日:

| ウォーキング | ジョギング | ダイエット | 健康管理 |

有酸素運動にはさまざまな運動法がありますが、中でもウォーキングは深い呼吸で続けることができる健康的な運動です。

ジョギングなどの呼吸が浅くなる運動は、運動能力や筋力の向上には向いています。しかし、血流が低下するため体の細胞に酸素や栄養が行き届きにくくなり、老化を促進させてしまうので健康維持の面では最適だとは言えません。

健康面だけで考えるなら、ウォーキングはどんな運動法よりも優れていると言えるでしょう。今回は、ウォーキングをすることによって具体的にどのような健康への効果があるのかをご紹介します。

健康維持のためのウォーキング


ウォーキングを続けることによって得られる健康への効果はさまざまなものがあります。具体的にはどのようなものがあるのでしょうか。

肥満防止

ウォーキングはダイエットにとても効果的な運動だと言われており、20分以上の有酸素運動を続けることでまずは血中脂肪が燃焼され、続いて筋肉や肝臓に溜め込んでいた脂肪が燃焼されていきます。

また、老廃物も排出されやすくなり便秘が解消されやすくなるでしょう。ウォーキングは長く続けるほど基礎代謝が上がり、徐々に太りにくい体を作っていってくれます。

生活習慣病の予防

ウォーキングによって心筋を鍛えることもできます。心筋を発達させることによって、血液の循環はよりスムーズなり、血流がよくなることで糖尿病や筋梗塞や脳卒中を引き起こす動脈硬化などの生活習慣病の予防になるでしょう。

また、有酸素運動は慢性疾患の発生率を下げることも分かっており、高血圧や大腸がん、骨粗鬆症の予防にも効果があるとされています。

自律神経が整う

自律神経の調整を行うには呼吸が深く影響しており、ゆっくりと深い呼吸をすることで副交感神経が刺激され体がリラックスすると言われています。

ウォーキングをしながら吐くことを意識した腹式呼吸を行うことによって、自律神経が整っていくのです。自律神経のバランスが良くなるとストレスがたまりにくくなり、うつ病にも効果があるとされています。

ウォーキングのやり過ぎは逆効果

適度なウォーキングは健康面に良いとされていますが、実は一定の量以上にやり過ぎてしまうと時に体に悪影響をもたらすことがあるのです。

心臓病リスクが上がる

ウォーキングは距離や時間を延ばすほど健康に効果があるわけではなく、一定量を超えると心臓病のリスクが高まることが分かっています。長時間に渡って心肺機能に負荷をかけるような運動は健康にはあまり好ましくないので気をつけましょう。

免疫機能が低下する

筋肉が強化されると白血球が活発になり免疫力が向上しますが、ハードな運動は逆に筋肉を傷める原因になります。

長時間歩き過ぎたり、体に負担のかかるウォーキングによって筋肉が傷つけられてしまうと白血球が消費され免疫力が低下してしまうことがあるのです。免疫力が低下すると風邪だけでなく大きな病気を引き起こす場合もあります。

まとめ

基礎代謝を意識するあまりハードなウォーキングをし過ぎてしまうことがありますが、健康の面で考えるならバランスの良い適度な運動量に留めなくてはいけません。そのためには自分に合ったやり方で、無理のないペースで続けていくことが大切です。

自分にとっての適切な運動量が分からず不安な人は、医師によるメディカルチェックを受けてから適切な運動プログラムを作成するのが良いかもしれません。適度なウォーキングで健康的な体を手に入れましょう。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

ゆるRunをはじめる3つのポイント~坂本真理「ゆるRun Life☆vol.1」

  • Exercise

ゆるRunをはじめる3つのポイント~坂本真理「ゆるRun Life☆vol.1」

猫背の人必見!肺機能を高めるエクササイズ

  • Exercise

猫背の人必見!肺機能を高めるエクササイズ

ウォーキングの効果を高める呼吸法とは?

  • Exercise
  • Relaxation

ウォーキングの効果を高める呼吸法とは?

雨の日だってへっちゃら!自宅でできる簡単エクササイズ

  • Exercise

雨の日だってへっちゃら!自宅でできる簡単エクササイズ

自転車の消費カロリーは?ダイエットの効果を出すコツ

  • Exercise

自転車の消費カロリーは?ダイエットの効果を出すコツ

新着記事

温活とは

  • Beauty
  • Relaxation

温活とは

青山剛「これが一番痩せる歩くペース!!」 ~スタイルアップ・ウォーキングメソッドvol.8~心拍数編

  • Beauty
  • Exercise

青山剛「これが一番痩せる歩くペース!!」 ~スタイルアップ・ウォーキングメソッドvol.8~心拍数編

睡眠時無呼吸症候群と就寝中の血圧には深い関係があった⁉︎

  • Column
  • Relaxation

睡眠時無呼吸症候群と就寝中の血圧には深い関係があった⁉︎

あなたの睡眠は何タイプ? ねむり時間計とスマホで、眠りをチェック&サポートしよう

  • Beauty
  • Relaxation

あなたの睡眠は何タイプ? ねむり時間計とスマホで、眠りをチェック&サポートしよう

究極のお腹やせには、カルビ体操&ハラミ体操・ウォーキング

  • Exercise

究極のお腹やせには、カルビ体操&ハラミ体操・ウォーキング

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる