あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

小暑(しょうしょ)/心とからだの疲れは日々のフェイシャルケアで

小暑(しょうしょ)/心とからだの疲れは日々のフェイシャルケアで

  • Beauty
  • Relaxation
  • 提携メディア

小暑(しょうしょ)/心とからだの疲れは日々のフェイシャルケアで

更新日:

| Wacoal Body Book | ストレス解消 |

お風呂の中で表情筋のリラックス

小暑は7月7日~7月22日の時期で、梅雨が明けて本格的に夏が始まります。ようやく夏を実感できると同時に、身体活動がピークを迎えるため、疲れもピークに。からだのだるさが生じるだけでなく、やる気がなくなる時期です。

東洋医学では「心身一如(しんじんいちにょ)」というように、からだの疲れは心の疲れに影響します。心の疲れは、泣いたり、怒ったりと感情を上手くコントロールできなくなるような些細な症状から始まり、漠然とした不安や恐怖感が起こり、最後には何をしてもやる気が起こらないうつ状態へと変化していきます。

夏の疲れは、顔のたるみやしわとなって現れます。特に、顔は脳が占める領域が大きいことから、局所的な筋肉の顔の状況だけでなく、脳機能の状況を反映しているといっても過言ではありません。そのため、この時期はフェイシャルケアに力を入れていきましょう。

フェイシャルケアの中で特に重要なのは、表情筋をリラックスさせることです。まずは、お風呂の中などで、「あ・い・う・え・お」と大きく口を開けて発音してみましょう。表情筋は口の周りを中心に筋肉があり、母音の発音をすることで、これらの筋肉がストレッチされます。お風呂の中や鏡の前など、声を出さなくてもよいので、1日ひとつの発音に10秒、それぞれ10回ほどストレッチしましょう。

美顔ローラーやかっさなどを使い、顔の筋肉をほぐすことも有効です。東洋医学では、顔の表情で病気を予想したり、治療することがあります。特に<おでこ周辺>と<肩>、<鼻筋から口周り>と<骨盤>、<顎のライン>と<足の状態>と、それぞれ関連が深いとわれています。たとえば、おでこにくすみやしわ、むくみなどが存在する場合は、肩の状態も悪く、冷えやこり、さらには痛みが存在する場合が多く、顔をマッサージしたりケアすると、こりや痛みも軽減します。顔を通じて自分のからだを知り、美容や健康に役立てましょう。

「顴髎(けんりょう)」のツボは疲れのバロメーター

小暑を乗りきるおすすめのツボには、「顴髎」があります。頬骨の下のくぼみで、むくみや眼精疲労、さらには歯の痛みなどにも効果的です。表情が疲れていたり、顔がむくんでいるときは、気持ちがよい程度にもんで疲れを取るようにしましょう。

このツボを押さえたときに痛みや違和感がある人は、かなり疲れがたまっています。自分のからだのバロメーターとして、定期的にこのツボを押さえるようにしましょう。

先生/伊藤和憲(いとうかずのり)

鍼灸師・明治国際医療大学教授・鍼灸学部長・鍼灸臨床部長
1972年生まれ。鍼灸学博士。全日本鍼灸学会理事。明治国際医療大学鍼灸学部教授。明治国際医療大学大学院鍼灸学研究科教授、同大学大学院研究科長。2012年~2014年、厚生労働省科学研究費助成事業 地域医療基盤開発推進事業「慢性疼痛患者に対する統合医療的セルフケアプログラムの構築」, 2014年~2015年同研究助成事業「鍼灸における慢性疼痛患者の治療方針ならびに医師との連携に関するガイドライン」の研究班班長を務める。また、2016年より過疎化対策の一環として京都府南丹市にて養生の体験教室「MIYAMA 森の湯治場」、さらには奈良県宇陀郡曽爾村の美人プロジェクトを監修。明治国際医療大学附属鍼灸センター長を務め、「はり・きゅう」の治療に当たるとともに、慢性痛患者のためにセルフケアを指導している。
https://www.yojyo1192.com/

文/伊藤和憲(鍼灸師・明治国際医療大学教授)
イラスト/中根ゆたか

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

※今記事は、文章・写真ともWacoal Body Bookより転載し、「Rhythm」にあわせ体裁を整えたものです。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| Wacoal Body Book | ストレス解消 |

関連記事

万能温活食材「柚子」を使って寒さに負けない身体づくりを

  • Beauty
  • Food

万能温活食材「柚子」を使って寒さに負けない身体づくりを

引き締まった体こそ成功の証!食生活を変えるべき理由とは

  • Beauty
  • Exercise
  • Food

引き締まった体こそ成功の証!食生活を変えるべき理由とは

婦人用体温計の使い方・注意すべきポイントまとめ

  • Beauty

婦人用体温計の使い方・注意すべきポイントまとめ

今年こそはじめたい「冷えとり靴下」

  • Beauty
  • Relaxation

今年こそはじめたい「冷えとり靴下」

冷え性が足のふくらはぎの筋肉を鍛えたい理由【医師監修】

  • Beauty

冷え性が足のふくらはぎの筋肉を鍛えたい理由【医師監修】



新着記事

ホットヨガの正しい呼吸法とポーズのやり方は?体の部位を意識しよう

  • Relaxation

ホットヨガの正しい呼吸法とポーズのやり方は?体の部位を意識しよう

季節の変わり目に起こりやすい冷えと自律神経の乱れに効果的な簡単ツボ押し

  • Beauty
  • Relaxation

季節の変わり目に起こりやすい冷えと自律神経の乱れに効果的な簡単ツボ押し

「朝型」は優秀なビジネスマン・ビジネスウーマンの条件? あなたの睡眠タイプをチェックしてみよう。

  • Relaxation

「朝型」は優秀なビジネスマン・ビジネスウーマンの条件? あなたの睡眠タイプをチェックしてみよう。

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

  • Beauty
  • Relaxation
  • Special
  • 提携メディア

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

アスタキサンチンでからだの中から紫外線対策

  • Beauty
  • 提携メディア

アスタキサンチンでからだの中から紫外線対策

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる