あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

女性も楽しめるトライアスロンの魅力とは?

女性も楽しめるトライアスロンの魅力とは?

  • Exercise

女性も楽しめるトライアスロンの魅力とは?

更新日:

| トレーニング | パフォーマンス | フィットネス |

こんにちは。トライアスリートの北川麻利奈です。

「トライアスロン」と聞くと、まずストイックなイメージを持つ方がたくさんいらっしゃるかと思います。

男女比では少ないものの、実はたくさんの女性がトライアスロンに魅了され、楽しんでいます。泳げなくても、ロードバイクに乗ったことがなくても、長距離を走ったことがなくても、できないことができるようになる楽しさを大いに感じながら楽しんでいる方が多いです。

トライアスロンを始めたきっかけ

私はというと、2012年に友人の誘いがきっかけでトライアスロンを始め、今となってはすっかり生活の一部、なくてはならない「最高の遊び」になりました。

おいしいレストランに行ったり、カフェでおしゃべりしたり、映画を見たり、ショッピングをしたり…そういう時間ももちろん好きですが、以前と比較してずいぶん減ったように思います。

トライアスロンの魅力とは?

周囲のトライアスリートに、なぜトライアスロンが楽しいか?と聞いてみると、さまざまな答えが返ってきます。

健康的だから
たくさんの仲間ができるから
趣味として打ち込めるから

実際に、運動をすると、セロトニンという幸せのホルモンが分泌されるのも事実。

いつも皆さんのそれぞれの意見に深く共感しますが、私の場合、「エキサイティングだから」。これに尽きます。小さい頃から本気でスポーツと向き合ってきた私にとって、“努力することでしか得られない達成感”は、充実した日々を送るのに欠かせないエッセンスとなりました。

2軸の目標がある日常

また、仕事では中長期のスパンで目標を設定するのに対し、トライアスロンのレースは約2〜3時間で勝ち負け、もしくは完走できるか否かの結果が出る。この中長期と短期の2軸で自分の人生が構築され、両方味わえていることも、充実感に繋がっているのかもしれません。

私の初レースはハワイのホノルル。2戦目からはエリートレースに出場しています。

思い返せば、いろんな場所をレースを目的に旅をしてきました。関東近郊をはじめ、新潟、仙台、大阪、熊本、石垣島、ハワイ、ニューヨーク、カナダ…。

トライアスロンは、4月のシーズンインを皮切りに、日本各地で多くのレースが開催されます。

東京を飛び出し、地方の海や山や街、そこに住む人と出会い、地産のおいしいものを食べて、美しい景色に触れる。キラキラ水面が輝く海、潮風の匂い、美しくて広大な自然公園、街灯のない道で見上げる満天の星空、炎天下で揺れるアスファルト、地元住民の方の沿道の応援、レーススタート直前にいつも行う独自の儀式…。

そして、レースをする一瞬の時間だけは、アドレナリンを大放出させて集中して戦う。

ひとつひとつ鮮明に思い出せるほど心に刻まれていて、大切な思い出です。「最高の遊び」の理由がおわかりいただけますでしょうか?

利害関係のない切磋琢磨できる仲間との出会い

さらに忘れてはならないのが、「仲間の存在」です。

楽しい時間、感動的な瞬間、普段の練習など、喜怒哀楽を共有できる、利害関係のない仲間。学生の時に部活やサークルで切磋琢磨したような関係性が大人になってからも構築できるのは、素晴らしいことだと思います。

トライアスリート1年目にして掲げた“日本選手権出場”という目標。3年目にして達成できましたが、その過程で数えきれないくらいの悔し涙を流してきました。その時に叱咤激励し、努力をするエネルギーをくれたのも仲間。

そのおかげで、ある程度の強度まで自分をマネジメントすることができるようになったので、今後はさらにトライアスロンを楽しみながら、恩返しも含めたくさんの方のサポートもできたら、と思っています。

ちょっとアツくなってしまいましたが、本気で取り組んだ経験があるからこそ、培ったトレーニング方法や食事方法、自己マネジメント方法などを、アンバサダーとして、今後この場をお借りして皆さんにお伝えしていきたいです。

どうぞよろしくお願いいたします!

文:リズムアンバサダー 北川麻利奈

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

学習院バスケ部も練習で採用!体幹トレーニングの方法はコレ

  • Exercise

学習院バスケ部も練習で採用!体幹トレーニングの方法はコレ

【特集/目覚めよ体幹!】”ながらコアトレ”の実践法

  • Beauty
  • Exercise

【特集/目覚めよ体幹!】"ながらコアトレ"の実践法

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

  • Beauty
  • Exercise

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

ジョギングの効果がアップ!クールダウンに最適なヨガポーズ

  • Exercise

ジョギングの効果がアップ!クールダウンに最適なヨガポーズ

骨粗しょう症予防に、何故ウォーキングがいいの?

  • Exercise

骨粗しょう症予防に、何故ウォーキングがいいの?

新着記事

ハワイの食卓で注目⁉︎ 「Farm to Table」の理念とは?

  • Food

ハワイの食卓で注目⁉︎ 「Farm to Table」の理念とは?

足の血行を改善!オムロン エアマッサージャHM-260の評価・口コミ

  • Relaxation

足の血行を改善!オムロン エアマッサージャHM-260の評価・口コミ

1日の消費カロリーを知りたい!活動量計HJA-400の口コミ・評価

  • Exercise

1日の消費カロリーを知りたい!活動量計HJA-400の口コミ・評価

温活は良質な睡眠にも効果的!熟睡のためにもっと身体を温めよう

  • Relaxation

温活は良質な睡眠にも効果的!熟睡のためにもっと身体を温めよう

ビギナーにおすすめ!都内のオススメランニングコース3選

  • Exercise

ビギナーにおすすめ!都内のオススメランニングコース3選

おすすめの記事

基礎代謝アップに内臓を動かそう!おすすめ肝臓ストレッチ

  • Beauty
  • Special

基礎代謝アップに内臓を動かそう!おすすめ肝臓ストレッチ

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

温活飲み物!体温を上げる飲み物10選、下げる飲み物5選

  • Food
  • Special

温活飲み物!体温を上げる飲み物10選、下げる飲み物5選

  • Beauty
  • Column

モデル道端カレン「体のリズムを整えるには」

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる