あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

日本人にはあまり知られていない世界遺産の古城と、郷土料理を楽しむフランス南西部の旅

日本人にはあまり知られていない世界遺産の古城と、郷土料理を楽しむフランス南西部の旅

  • Column
  • Food
  • Relaxation

<COLUMN>
日本人にはあまり知られていない世界遺産の古城と、郷土料理を楽しむフランス南西部の旅

更新日:

| 教養 | | 絶景 |

こんにちは。豊田麻子です。今回はフランス南西部ラングドック=ルシヨン地方にある、日本人にはあまり知られていない世界遺産とお気に入りの街をご紹介します。

アカデミックな街、モンペリエ

前回にも少し書きましたが、私は以前、モンペリエという街に短期留学で滞在していました。

モンペリエは、13世紀から続く由緒ある大学が存在し、中心地は学生で賑わっています。

13650522_849146441858155_1256050911_n

ノストラダムスもかつて過ごしたことがあるというアカデミックな場所で、街はそれほど大きくはないものの、必要なものは揃っており、生活するには理想的な環境です。風情ある旧市街をよく歩きました。若者が好みそうなオシャレなお店が並んでいます。いたるところにパン屋があって、小腹が空くと購入してよく食べ歩きをしたものです。

13672262_849146438524822_705187669_n

住んでいた家には、ルイ14世様式の食器棚や15世様式のテーブルがあり、壁には現代の素朴な絵がかけられていました。アンティークだからといって飾っておくだけではなく日常使いをする。使ってこそ意味があるのですね。

この街で生活して、フランスのイメージが変わりました。オシャレだから人々を魅了しているのではなく、古いものを大切にし、そこに自分らしさを加え、着飾るのではなく等身大で日々を楽しむ姿に、本当の意味での豊かさを感じました。

13672599_849146435191489_639877927_n

サン・ギエーム・レ・デゼールと悪魔の橋

モンペリエから1時間ほどのところにあるサン・ギエーム・レ・デゼールも好きな街です。特に美しくて感動したのが、世界遺産にも登録されている悪魔の橋。

この橋は11世紀はじめの建造物で、プロテスタントによって聖像破壊が進む中、いくら壊そうとしても、びくともしない。「悪魔がつくった橋だから仕方が無い」という出来事が名前の由来だそう。エメラルドに輝く水と、品の良い橋のフォルムが本当に素敵でした。

13643980_849146635191469_2007058563_n

この日は、せっかくなので近くの山に登って絶景を楽しみましたよ。

13649713_849146645191468_2114948987_n

テラスでお酒を片手に楽しそうに語らう人々を眺めていると、人生を謳歌することの素晴らしさがひしひしと伝わってきました。

13664402_849146641858135_825994999_n

さらに2つの世界遺産

モンペリエから西に進むと世界遺産の城塞都市、カルカッソンヌにたどり着きます。年間の観光客数が、モン・サン・ミシェルの次に多い都市です。カルカッソンヌに向かう途中には、もう一つ世界遺産があります。

全長240キロのミディ運河

13652581_849146638524802_782542934_n

カルカッソンヌ駅の目の前を流れるミディ運河は、17世紀、南仏の経済発展の基礎となる物流を助けるために作られました。この運河のおかげで、南仏のワインの出荷量が増えたともいわれています。

城塞都市カルカッソンヌ

13664770_849146895191443_917928565_n

モンペリエから列車に揺られること1時間半。駅を出て、マルシェを通り過ぎ、てくてく歩いて20分強。景色がどんどんと移り変わってゆくので、全く飽きません。そして、ようやく下町の向こうにシテ(城塞都市)が現れたときの迫力に、早くも感動。

toyodaasako_montpellier9

シテの入り口のナルボンヌ門をくぐると……中世の都市がそのままに残っていました。迷路のような旧市街には、レストランや土産店が軒を連ねています。

コンタル城ではツアーに参加してみました。2500年の歴史を持つシテ。カルカッソンヌは、地中海と大西洋を結ぶ要衝であったため、いつの時代も戦場となりました。

二重になっている城壁は、古代ローマ時代の要塞跡に築かれたものだそうです。キリスト教の異端とされたアルビジョア派と十字軍の戦いのために作られた特殊な構造などの説明を聞きながら、城の中を巡りました。ルイ9世の治世には、籠城によって戦争を回避するために第2の要塞が建造されました。その後は戦火にさらされることも無くなったとか。

13672029_849146908524775_1608282901_n

全長3キロにおよぶ城壁と、52の塔がある巨大な城塞都市は、17世紀にフランスとスペインの国境が定められてから、要衝としての重要性を失いました。19世紀には一度廃墟と化しましたが、近年再び観光都市として注目を集めたことにより、かつての活気が戻り、今ではとても賑わっています。

郷土料理カスレ

13652479_849146898524776_1891202058_n

ここを訪れたらどうしても食べたいと思っていた、郷土料理のカスレをいただきました!あつあつの豚肉、鴨のコンフィ、ソーセージなどボリューム満点。白インゲン豆には、ブイヨンの香りがしっかりとしみ込んでいました。日本に帰ってきてから自分でも作ってみましたが、なんだかしっくりこない。カスレはやはり石の街でいただいてこそ、なのでしょうか。

13644055_849146901858109_1273240667_n

ラングドック=ルシヨン地方は素朴で、気張らずに過ごすことができました。それぞれの街をじっくり見つめると、精神的な豊かさに溢れていて、日本でも生活を充実させるために、日々の姿勢を見直そうと思えた場所でした。

文・写真提供:リズムアンバサダー 豊田麻子

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 教養 | | 絶景 |

関連記事

週末の寝だめ習慣が疲れの原因。正しい「寝だめ」の方法とは

  • Column
  • Relaxation

週末の寝だめ習慣が疲れの原因。正しい「寝だめ」の方法とは

精神科医が語る、日照時間と冬季うつ病の関連性とは?

  • Column
  • Relaxation

精神科医が語る、日照時間と冬季うつ病の関連性とは?

歯槽膿漏と歯周病の違いとは?【歯科医監修】

  • Column

歯槽膿漏と歯周病の違いとは?【歯科医監修】

歯周病になりにくい電動歯ブラシの磨き方とブラシの使い分け方【歯科医監修】

  • Beauty
  • Column

歯周病になりにくい電動歯ブラシの磨き方とブラシの使い分け方 ...

お洒落に冷え対策!北欧旅で学んだウィンターファッション

  • Column
  • Relaxation

お洒落に冷え対策!北欧旅で学んだウィンターファッション

新着記事

冷え性対策!基礎体温を上げる方法5選

  • Beauty

冷え性対策!基礎体温を上げる方法5選

週末のリラックス法は夫婦で楽しむ日帰り温泉巡り【浅井香葉子さんインタビュー 前編】

  • Relaxation

週末のリラックス法は夫婦で楽しむ日帰り温泉巡り【浅井香葉子さんインタビュー 前編】

冷え性解消に!睡眠時の靴下、オススメ素材と履き方は

  • Relaxation

冷え性解消に!睡眠時の靴下、オススメ素材と履き方は

首・手首・足首!3つの首を温める温活グッズ7選

  • Beauty

首・手首・足首!3つの首を温める温活グッズ7選

【W杯初出場ゴールを決めた伝説の男】野人・岡野雅行 Vol.6 〜雑草として育った、野人・岡野の原点〜



  • Column

【W杯初出場ゴールを決めた伝説の男】野人・岡野雅行 Vol.6 〜雑草として育った、野人・岡野の原点〜



おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる