あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

口すすぎはなぜ重要なの?手水舎での正しいお清め方法とは

口すすぎはなぜ重要なの?手水舎での正しいお清め方法とは

  • Column
  • Relaxation

<COLUMN>
口すすぎはなぜ重要なの?手水舎での正しいお清め方法とは

更新日:

| パワースポット | 体験 | 教養 |

神社を訪れたとき、なんとなく手を洗ってそのままお参りしていませんか?今のままでは参拝の意味がないかも⁉︎

手水舎での正しい作法と、その意味を確認してみましょう!

手水舎とは?

そもそも、手水舎(ちょうずや、てみずしゃ)ってなんでしょう?

本殿よりも手前にある、水の溜められた水盤のある場所を手水舎と呼びます。聖域に入る前に、この水で清めることが手水舎の目的です。

ここには龍の姿が一緒にあることが多いですが、それは龍が水の守り神とされていることが理由です。水の神様の口から流れ出る水は御神水であることのあらわれです。


また、水盤に洗心と彫られているものもよくあります。文字通り身体だけでなく、心をも洗い清めることが、手水舎の役割なんですね。

私たちは、日常生活の中で意識せずとも”穢れ(けがれ)” を身にまとってしまうものです。疲労が溜まり元気がない状態や、女性の場合は月経の期間中や出産した直後など、物理的に血を想像させることも”穢れ(けがれ)” にあたります。嘘をついたり、意地悪をしたり、良くない行為をすることも”穢れ(けがれ)” になってしまいます。

そもそも神社は清浄であることを大切にしており、神様に向き合うときには、”穢れ(けがれ)” のない状態である必要があります。そこで、聖域に入る前に、禊(みそぎ)をして清められた状態になりましょうという目的のもとにあるのです。

本来、神職たちは川や池などでお清めをしてからお参りをしていました。先日世界遺産に登録されたばかりの沖ノ島でも、常駐する神職は雪であろうが暴風雨であろうが毎朝海に入って禊をしています。しかし、今日では昔のような方法で禊をできる環境は都会ではなかなかありませんし、衛生面でも難しくなりました。そこで、川や池を簡略化したものとして手水舎があるのです。

手水舎での正しい作法

それでは早速作法を見ていきましょう。

①まず手水舎の前で一礼(おじぎ)

②柄杓を右手に持ち、水盤に溜まっている水を掬って、左の手のひらにかける

③柄杓を左手に持ちかえ、右の手のひらに水をかける

④柄杓を再び右手に持ちかえ、水を掬い、左の手のひらに流して水を溜める

⑤左の手のひらに溜めた水を口に含む(※直接柄杓に口をつけてはいけません)

⑥左手で前の人から見えないように口もとを隠しながら、口に含んだ水を下に吐き出す

⑦再び右手に柄杓を持ち、水を掬い、左手にかける

⑧柄杓を両手で持ち、縦にして、柄杓の中に残っている水を柄の部分に流すようにかける

⑨柄杓を下向きにして元の位置に戻す


口に含んだ水の作法について質問されることが多々あります。口には少量を含むようにし、下にそっと吐き出せば大丈夫です。このとき、あまりに水の量が多いと、ぐちゃぐちゃ口の中をすすがなければなりませんし、吐き出すときに横の人にかかってしまうかもしれません。そのため、気持ち程度の量で良いのです。それから、口にふくんだ水は決して飲み込んではいけません。

水ですすぐのは、口の中を清めるという目的なので、せっかくお清めしても、飲み込んでしまっては意味がなくなってしまいますね。

口に関するこんな神社も

ところで、口に関連している神社があることをご存知でしょうか?

文京区の白山神社は、虫歯の痛みにご利益があると知られています。今では、虫歯になれば、歯医者ですぐに治療をしてもらうことができ、痛みとも無縁のように思えますが、昔の人にとっては歯の痛みは生死に関わる重要な問題でした。

そのため、歯の神様に対する信仰も篤かったようです。こちらの神社では、あじさい祭りの期間中に「歯ブラシ供養」が行われています。決められた日に使い古した歯ブラシを納めると、先着順で新しい歯ブラシに交換していただけますよ。

意外と知らなかった、神社で口をすすぐ理由。しっかりと禊をして、参拝してみてはいかがでしょうか?

文・画像提供:リズムアンバサダー 豊田麻子

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| パワースポット | 体験 | 教養 |

関連記事

冷えと極端なダイエットは女性の機能を低下させる!?当たり前にしている「アレ」でポカポカ美人になれる!

  • Beauty
  • Column
  • Relaxation

この夏の思い出に! 近場で楽しむステキ体験 3選

  • Column

この夏の思い出に! 近場で楽しむステキ体験 3選

重度歯周病「歯槽膿漏」の恐怖!原因と治療法は?【歯科医監修】

  • Column

重度歯周病「歯槽膿漏」の恐怖!原因と治療法は?【歯科医監修】

医学の神様と健康祈願にオススメの神社3選

  • Column
  • Relaxation

医学の神様と健康祈願にオススメの神社3選

「そのとき」は、ある日突然に【神原サリーさん介護奮闘記Vol.1】

  • Column

「そのとき」は、ある日突然に【神原サリーさん介護奮闘記Vol.1】



新着記事

ありのままの心と身体を見つめる「瞑想時間」をつくろう

  • Relaxation

ありのままの心と身体を見つめる「瞑想時間」をつくろう

タラソテラピーとは?海の力で心も体も癒される!

  • Relaxation

タラソテラピーとは?海の力で心も体も癒される!

小さな不調も吹き飛ばす!話題の「瞑想を上手くする」コツ

  • Relaxation

小さな不調も吹き飛ばす!話題の「瞑想を上手くする」コツ

緊張性頭痛とは?ストレス解消効果のあるマッサージを紹介

  • Relaxation

緊張性頭痛とは?ストレス解消効果のあるマッサージを紹介

イヤージュエルセラピー(新・耳ツボ療法)で更年期障害対策を!

  • Beauty

イヤージュエルセラピー(新・耳ツボ療法)で更年期障害対策を!

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP



閉じる