あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

伊勢神宮を参拝して正月太りを撃退しよう!?

伊勢神宮を参拝して正月太りを撃退しよう!?

  • Column
  • Relaxation

<COLUMN>
伊勢神宮を参拝して正月太りを撃退しよう!?

更新日:

| パワースポット | 教養 | 癒し |

20年に1度の式年遷宮や、各国首脳が訪れたことでも話題になった伊勢神宮。まだ訪れたことがないという方も、お正月に参拝してみませんか?きれいな空気に触れてリフレッシュできるだけでなく、神宮参拝は思いのほか歩くので、正月太りを防げるかもしれません。

伊勢神宮はやっぱり特別

たいてい神社と聞くと、1カ所に手を合わせるイメージがあるかもしれませんが、伊勢神宮は異なります。一般的な神社ではメインとなる神様がいて、その神様にご挨拶をしますよね。しかし伊勢神宮の場合は、主たる神様が性格別におまつりされているのです。

わかりやすく言えば人間でも、普段のおだやかな一面と、怒ったときの荒々しい面があるように、同じ人物でも違う性質が垣間みえることがありますよね。そんな性質を異なる場所にわけているんです。

その他にも主たる神様と関わりの深い神様もわけておまつりされているので、お社の総数が125にものぼります。これらを含めて伊勢神宮と呼びます。しかし、125もの宮社をまわるのは簡単なことではありませんし、どこを参拝したら良いのかわからないのではないでしょうか。

そこで今回は、はじめて伊勢神宮を訪れる方に、ここだけはというポイントを絞りに絞ってご紹介します。

伊勢神宮をはじめて訪れるなら

神宮でも特に重要なのが、内宮と外宮と呼ばれる2つの聖域です。大きな違いはおまつりしている神様の違い。内宮には、天皇家の祖先である天照大御神を、外宮には天照大御神の食べ物を担当している豊受大御神がおまつりされています。内宮と外宮のどちらかしか参拝しないことを方参りと呼び、両方を訪れる両参りが好ましいとされています。

古くからのしきたりで、外宮→内宮の順番でまわることが勧められてきました。皇族の方々や天皇の勅命によって出向く使者もこの順に参拝されていますよ。

しきたりに従って外宮から内宮の順番にこの2カ所をまわればよいのですが、外宮だけで89ヘクタール(東京ドーム約19個分)、さらに内宮は93ヘクタール(東京ドーム約20個分)という広大な敷地。歩く覚悟が必要です(笑)。


外宮、内宮それぞれの敷地には、正宮というメインの神様をおまつりしているお社の他に、その神様とゆかりの深い宮社がいくつもあります。これらをまわる順番もややこしく、どうまわったら良いのか尋ねられることもしばしば。

私が参拝するときにはこのような順でまわっています。

外宮(正宮→多賀宮→土宮→風宮)→内宮(瀧祭神→正宮→荒祭宮→風日祈宮)

はじめての場合は、ややこしく感じられるかもしれません。そこで、最低限に絞ると、

外宮(正宮→多賀宮)→内宮(瀧祭神→正宮→荒祭宮)

この5つをまわっていただければ良いでしょう。数を減らした分、どんな神さまなのか意識をしながら手を合わせてみてください。

外宮の正宮で、食べ物を司る外宮の主たる神様へご挨拶。その後、亀石を越して長い石段をのぼったところにある多賀宮へ。ここは、豊受大御神の荒御魂をおまつりしています。荒御魂というのは神様の荒々しい側面を意味しています。荒々しいからといって、怖いわけではなく個人的には、風通しがよく気持ちが良い所です。伊勢神宮では個人的な願いことはしないほうが良いとされていますが、この多賀宮では大丈夫なのですよ。気合いを入れてどうぞ。


その後、公共交通機関を使って約5キロ離れた内宮へ移動しましょう。内宮に到着したら、正宮にご挨拶する前に、御手洗場のすぐ横にひっそりとある、瀧祭神へ参拝を。ここは、参拝にきたことを天照大御神に予め伝えてくれる神様がいるといわれています。


その後、正宮から、天照大御神の荒御魂をおまつりしている荒祭宮へ。どちらもパワフルな気に満ちています。外宮と内宮の雰囲気の違いを感じたり、自分はどちらの方が心地よいのかを考えたり、五感を活用して日常生活で鈍っている感覚を研ぎすませてみましょう。


伊勢神宮参拝は、最低限でも、いくつもの宮社をまわり、広い敷地を歩くことになります。実際に万歩計をつけてみると伊勢神宮を参拝した日は1万歩を軽く超えています。伊勢神宮を参拝することで、心身ともにリフレッシュできますし、たくさん歩いて正月太りも防げるかもしれませんね!

文・写真提供:リズムアンバサダー 豊田麻子

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| パワースポット | 教養 | 癒し |

関連記事

【連載】“逆輸入された禅”といわれるマインドフルネス。理解するためのポイントはコレ!〜マインドフルネスのすすめvol.2〜

歯石予防・取り方は!? 電動歯ブラシの使い方【歯科医監修】

  • Column

歯石予防・取り方は!? 電動歯ブラシの使い方【歯科医監修】

生活習慣を見直す秋の温活~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.37~

  • Column
  • Relaxation

生活習慣を見直す秋の温活~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のア ...

自転車都市ロンドンでサイクリング!(前編)

  • Column
  • Exercise

自転車都市ロンドンでサイクリング!(前編)

サンディエゴのリゾートウェルネス旅~絶景ハイキング編~

  • Column
  • Relaxation

サンディエゴのリゾートウェルネス旅~絶景ハイキング編~



新着記事

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

  • Exercise

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

  • Exercise

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

  • Exercise

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

スキー上達におすすめのトレーニング方法とは?安定感と基礎がポイント

  • Exercise

スキー上達におすすめのトレーニング方法とは?安定感と基礎がポイント

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

  • Exercise

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる