あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

「開脚できればお尻は上がる?!美ボディはストレッチでつくる」Vol.23

「開脚できればお尻は上がる?!美ボディはストレッチでつくる」Vol.23

  • Exercise

「開脚できればお尻は上がる?!美ボディはストレッチでつくる」Vol.23

更新日:

| ダイエット | トレーニング | パフォーマンス |

こんにちは!桃尻メイクトレーナーの鳥越玲子です。

最近、「開脚したい!」と積極的にストレッチに取り組む女性が増えましたよね。よくお客様から「どんなことをしたら開脚できるようになりますか?」と質問をされます。身体が硬い人にとっては、「開脚してペターっと前屈できたらカッコいい!」そんな憧れがあるようです。

実は、私も以前はとても身体が硬かったので、その気持ちすごくわかります。その反対に「身体が硬いからストレッチが苦手、嫌い」という方も多く、柔らかくしたいとは思っていてもなかなか続かないことも。

では、柔軟性を上げると、身体にとっていったいどんな影響があるのでしょうか?

ストレッチを習慣化して、身体の内側から美しく!

「身体を柔軟にすること」それは美しい姿勢とボディライン作りには欠かせません!その効果は、外見だけではなく身体の内側にも大きな影響を与えます。

全身の筋肉をまんべんなく使うことによって、血流やリンパの流れを促進、疲労回復や怪我などの予防、肥満や冷え、むくみなどの女性に多いお悩み解消にもつながるのです。開脚ができる、股関節が柔軟であることで、身体の内側からお尻をプリプリに育てることができるのです。

今回は、身体の硬い方でも無理なく簡単にできるストレッチを2つご紹介します。まずはストレッチすることを習慣化することを目指しましょう!

股関節を柔らかく、ダイナミックでしなやかな動きを手に入れる

「身体が柔らかい」「股関節が開く」というと、バレリーナのような柔軟な身体をイメージできませんか?身体を柔軟にすることによって、関節を動かせる範囲(可動域)が広くなって、動きの幅が広がりダイナミックに、そしてしなやかに身体を動かすことができるのです。

それによって、身体全体の筋肉をまんべんなく使え、バランスよく筋肉が発達します。だからバレリーナのお尻は、ムダな脂肪がなく、上を向いてキュッと引き締まっているのです。

だからと言って、いきなり開脚をしてグイグイを後ろから誰かに背中を押してもらったりすると、筋肉や靭帯を痛めてしまったりと危険です。何事も段階があるので、まずはこんなことから始めてはいかがでしょうか。

簡単!どこでもできる!下半身すっきりストレッチ

1 脚を広げ膝を曲げて、腰を下ろします。膝はかかとの上に、そして膝とつま先を同じ向きにセットします。手は膝の内側に置きましょう。


2 息を吸って、吐きながら右肩を内側に、右手で右脚を外に押し開くようにウエストから上半身を左側にひねります。


3 もう一度①の状態に戻って息を吸い、吐きながら左側も②と同じように行ないます。

 

ゆっくりと、そして筋肉が伸びて気持ちがいい!と感じるくらいで。この動作を交互に5セット、1日2~3回ほどからスタートしましょう。腰痛の解消にもつながります。

ゆらゆらストレッチで開脚にチャレンジ!

1 脚を開き、骨盤がしっかりと床に対して垂直に立つように座ります。


2 上半身を大きく左右に揺らしながら、徐々に前に倒していきます。この時、できるだけ背筋を伸ばして、もし骨盤が後ろ側に傾いて腰が丸くなったら、もう一度骨盤を立てリセットして行いましょう。


3 しばらく②を繰り返してから、身体を中央に戻し、息を吸って吐きながら前屈します。この時、しっかりと背筋を伸ばして!息を止めないように注意しましょう。20秒~行って下さい。


さぁ、開脚ストレッチを習慣にして桃尻&すっきり下半身を手に入れましょう!

文・リズムアンバサダー 鳥越玲子

写真提供・リズムアンバサダー たつろう

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

【9/20開催】「肉とビールでダイエット!?ナイト 2018秋~食欲の秋到来!!楽々ダイエットクイズ王決定戦~supported by Rhythm

  • Beauty
  • Exercise
  • Food

私の仕事は理学療法士、いったい何をする仕事?

  • Exercise

私の仕事は理学療法士、いったい何をする仕事?

デキる男が読むべき1冊は“ダイエット本”。森拓郎さんインタビュー

  • Exercise
  • Food

デキる男が読むべき1冊は“ダイエット本”。森拓郎さんインタビュー

鍛えたい女性必見!強く、健康的な美ボディは、ブラジリアン柔術で手に入れよ!【東あずささんインタビュー後編】

  • Exercise
  • INTERVIEW
  • Special

“第二の心臓”とよばれる”足”を筋トレ。寝ながらエクササイズで基礎代謝アップ!

  • Exercise

"第二の心臓"とよばれる"足"を筋トレ。寝ながらエクササイズで ...



新着記事

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

  • Exercise

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

  • Exercise

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

  • Exercise

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

スキー上達におすすめのトレーニング方法とは?安定感と基礎がポイント

  • Exercise

スキー上達におすすめのトレーニング方法とは?安定感と基礎がポイント

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

  • Exercise

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる