あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

歯磨きのタイミングと時間のススメ:いつ、どれくらい磨くのがベスト?

歯磨きのタイミングと時間のススメ:いつ、どれくらい磨くのがベスト?

  • Relaxation

歯磨きのタイミングと時間のススメ:いつ、どれくらい磨くのがベスト?

更新日:

| ライフハック | 商品PR | 歯磨き | 電動歯ブラシ |

いつも何気なくやっている歯磨き。自分の歯磨きは、果たして正しいのだろうか?と考えたことはありませんか。

たとえば「歯磨きは食後すぐ行わないほうが良い」という話を聞いたことがある人もいるかもしれませんが、実際のところはどうなのでしょうか。

今回は、歯磨きにベストなタイミング、時間、回数、虫歯にならないための歯磨きのコツについて紹介します。

歯磨きのベストタイミングと時間とは?

厚生労働省が推進する「8020運動」を聞いたことはありますか?「80歳で20本の歯を残そう。」という運動です。

実際はまだまだ達成には遠く、現在の日本人の80歳での平均残存歯数は14本です。

年をとっても、丈夫な歯で健康に過ごしたいものですよね。では、大切な歯を虫歯から守る歯磨きのベストな時間やコツを紹介します。

1日3回歯磨きしよう

shutterstock_527024851

歯磨きは1日3回行うのが理想と言われています。

特に大切なのが、夜寝る前。寝ている間は、唾液の量が減り、虫歯ができやすいと言われています。寝る前の歯磨きは特に念入りに行うようにしましょう。

日中は仕事だったり、外出したりすることが多く、1日3回の歯磨きが難しいこともあります。その場合は、就寝前と起床後の歯磨きの2回は必ず行うようにしてください。

食後3分以内に歯を磨こう

歯磨きのベストタイミングは、食後3分以内と言われています。

食事をすると、口内にいる虫歯菌がタンパク質や糖を分解し、歯を溶かす酸を作り出します。

虫歯にならないためには、口内を酸性にしないことが大切です。そのためにも、食べ物のカスや歯垢、細菌をできるだけ早く取り除くようにしましょう。

なお、「食後すぐの歯磨きは、歯が削れるので悪影響だ」という噂を聞いたことがある方もいるかもしれません。

これについては日本小児歯科学会の見解で否定されています。通常の食生活では、食事によって歯のエナメル質が柔らかくなり、歯が削れやすくなることはほぼないようです。

虫歯を作る細菌と、歯垢の原因となる糖質を取り除くことが重要なため、食後すぐの歯磨きが望ましいのです。

朝は食前の歯磨きもおすすめ

shutterstock_523945978

食後の歯磨きは大切ですが、朝は朝食前に歯を磨くことをおすすめします。

就寝中は唾液の量が減り、口内は細菌がいっぱい。朝起きてすぐ歯を磨くことで、虫歯や口臭のもととなる細菌の数を減らすことができます。

最低3分は歯を磨こう

歯ブラシで歯を磨く場合、歯垢の磨き残しがないようにするためには、最低3分間はかけてブラッシングをするようにしましょう。

歯磨き中に手持ち無沙汰だと感じる人は、新聞を読んだりテレビを見たりしながら歯を磨くと時間の有効活用になります。

歯垢除去には音波式電動歯ブラシがおすすめ

歯垢をしっかり落とすには、医療機器として高い信頼と評価を得ているオムロンの音波式電動歯ブラシがおすすめです。 乾電池式でスリムタイプなので持ち運びにも便利。1分あたり1万8,000回の高速音波振動ながら、税別1,880円という価格も魅力です。

音波式電動歯ブラシをチェックする

まとめ

htb315sleyecatch1

歯ブラシでの歯磨きは虫歯予防の基本です。なるべく、食後3分以内に歯を磨くようにし、特に虫歯になりやすい就寝前は念入りに磨くようにしましょう。

歯をしっかりとケアしたい人には、正しく使えば歯垢を短時間で取り除ける電動歯ブラシを活用するのもおすすめ。本格的な電動歯ブラシでブラッシングしたい人には、「オムロンHT−B315メディクリーン」がピッタリです。

値段は1万円を超えるので、ちょっと高めかなと感じるかもしれませんが、今までにない機能がついています。それは、奥歯の奥まで届いて磨ける「11°のアングルヘッド」です。通常の歯ブラシでは磨きづらかった奥歯を完璧にケア。

また、小さなヘッドとアーチ状の形が奥歯の歯石を効果的に落す替えブラシが付属されているほか、歯の形状やケア目的に合わせた使い方が可能です。8020を目指して、大切な歯を守りましょう。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ライフハック | 商品PR | 歯磨き | 電動歯ブラシ |

関連記事

経絡整体師流 肌もボディもキレイになれる入浴術Ver.3

  • Column
  • Relaxation

経絡整体師流 肌もボディもキレイになれる入浴術Ver.3

汚部屋にサヨナラ!部屋を片付けられる人が実践する「7つの習慣」

  • Relaxation

汚部屋にサヨナラ!部屋を片付けられる人が実践する「7つの習慣」

我慢できない夜の空腹時は「夜ヨーグルト」で快眠を促す

  • Food
  • Relaxation

我慢できない夜の空腹時は「夜ヨーグルト」で快眠を促す

うつ病の原因と治療法:食事の改善や日々の運動が重要

  • Relaxation

うつ病の原因と治療法:食事の改善や日々の運動が重要

一体なぜ?ドライアイで頭痛が起きる原因と対策

  • Relaxation

一体なぜ?ドライアイで頭痛が起きる原因と対策



新着記事

夏バテ対策に活用したい、しょうがパワー!

  • Relaxation
  • 提携メディア

夏バテ対策に活用したい、しょうがパワー!

目のトラブルが「見た目」の劣化を招く!?

  • Relaxation
  • 提携メディア

目のトラブルが「見た目」の劣化を招く!?

白露(はくろ)/肺を鍛えてかぜ予防!

  • Relaxation
  • Special
  • 提携メディア

白露(はくろ)/肺を鍛えてかぜ予防!

処暑(しょしょ)/ゆらぎやすい体調は毎日の呼吸で乗り切る

  • Relaxation
  • 提携メディア

処暑(しょしょ)/ゆらぎやすい体調は毎日の呼吸で乗り切る

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.6:足首周り編~

  • Beauty
  • Exercise
  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.6:足首周り編~

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる