あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

年齢別に見る、電動歯ブラシの使い方・選び方とは?

年齢別に見る、電動歯ブラシの使い方・選び方とは?

  • Relaxation

年齢別に見る、電動歯ブラシの使い方・選び方とは?

更新日:

| 年齢 | 電動歯ブラシ |

普段のオーラルケアとしておこなっている歯磨き。しかし、自分ではキレイに磨けていると思っていても実際は十分に磨けておらず、汚れを落としきれないまま歯磨きを終えて、知らないうちに虫歯や歯周病になっているケースも。正しく歯を磨くためには、時間をかけ、ていねいに磨く必要があります。

ていねいな歯磨きができるとして、近年注目を浴びているのが電動歯ブラシです。電動歯ブラシは手で歯を磨くよりも洗浄力が高く、意外にも手軽なのがメリット。ただし、電動歯ブラシは年齢に応じて使い方を変える必要があります。

今回は各年代ごとの電動はブラシの使い方・選び方について紹介します。

年齢に応じた電動歯ブラシの使い方・選び方

電動歯ブラシは、子供用・大人用と別れています。年齢に合わせて選ぶことで、きちんと歯磨きがおこなえるように。また歯茎の弱さなども個人差によって変わるので、自分にあった硬さのブラシを選ぶのがポイント。

子供(3歳~6歳)

電動歯ブラシを小さい子どもに使っても大丈夫なのか、気になる人も多いはず。多くの場合、対象年齢は3歳以上からとなっているため、基本的に3歳くらいからは電動歯ブラシを使っても問題ないと言われています。

また電動歯ブラシは、子供専用のものが販売されています。ブラシの強度などが異なるため、大人向けのものは使わないように気をつけてください。また、だいたい6歳を迎えるあたりまでは、保護者が磨いてあげるようにしましょう。

使い方は、子供の歯にたいして優しく毛先を当てることがポイント。1本ずつ歯の表裏を10秒ほどかけて、ていねいに磨いてあげてください。歯磨き粉は子供用の刺激の少ないタイプを選ぶようにしましょう。

子供(6歳~12歳)

多くの子供は6歳を過ぎたころから、自分で歯を磨けるようになります。ただし小学校を卒業するころまでは、歯の生え変わりなどで、口内がデリケートな状態なので、子供専用の電動歯ブラシを選んであげましょう。また自分で歯磨きをし始めたころは、勢いあまって喉を突いてしまう恐れも。

予防するためには、持ち手からヘッドにかけて角度のついたものを選びましょう。使い方に関しては、優しい力加減で奥歯や歯の裏などの見えづらい部分をていねいに磨くよう、しっかり教えてあげてください。

12歳~30歳

12歳以降は、大人用の電動歯ブラシで構いませんが、手を動かす力が強い若年代では、歯や歯茎への負担が少ない振動タイプの電動歯ブラシがおすすめ。使い方のポイントは、歯の噛み合わせ部分は毛先を90度に当てること。

歯の側面は、毛先をだいたい45度くらいにかたむけて、歯茎をマッサージするイメージで磨きましょう。洗浄力が足りないと感じたら、振動タイプのなかでも回転式を選ぶのがおすすめ。しっかりと磨けるようになります。

30歳~

ある程度の年齢に達すると、唾液の分泌量が減って口内環境が悪化しやすい状態に。歯茎の後退などで、歯の隙間が目立つようになったら、振動タイプよりも細かく磨きやすい音波タイプの電動歯ブラシを選びましょう。

使い方は振動タイプと変わりありませんが、音波タイプは洗浄力が高いため、歯磨き粉は使わなくても問題ありません。歯磨き粉を使いたいときは、研磨剤の入っていないものを少量使うようにしてみましょう。

歯垢除去には音波式電動歯ブラシがおすすめ

歯垢をしっかり落とすには、医療機器として高い信頼と評価を得ているオムロンの音波式電動歯ブラシがおすすめです。 乾電池式でスリムタイプなので持ち運びにも便利。1分あたり1万8,000回の高速音波振動ながら、税別1,880円という価格も魅力です。

音波式電動歯ブラシをチェックする

まとめ

今回は各年代ごとの電動歯ブラシの使い方について紹介しました。口内環境は個人差も大きいため、どんな電動歯ブラシが良いのか迷ったときは歯医者さんに相談しましょう。また歯茎を傷めないよう、十分注意して磨くようにしてください。また付属の説明書なども必ず読んでおくことが大事です。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 年齢 | 電動歯ブラシ |

関連記事

ハッカ油を使ってエアコンに頼らず涼しく過ごす

  • Beauty
  • Relaxation

ハッカ油を使ってエアコンに頼らず涼しく過ごす

少しの工夫で風邪知らず!寒い冬を乗り切るための防寒テク7選

  • Relaxation

少しの工夫で風邪知らず!寒い冬を乗り切るための防寒テク7選

早めの対処が肝心!風邪のひきはじめにやること5つ

  • Relaxation

早めの対処が肝心!風邪のひきはじめにやること5つ

整体は肩こりに効く?整体の選び方と自分でできる肩こり解消法

  • Relaxation

整体は肩こりに効く?整体の選び方と自分でできる肩こり解消法

サッカー元日本代表・鈴木啓太「サーフィン波待ちが極上のリラックス」

  • Exercise
  • Relaxation

サッカー元日本代表・鈴木啓太「サーフィン波待ちが極上のリラ ...



新着記事

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.4:肩周り編Part1~

  • Beauty
  • Exercise
  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.4:肩周り編Part1~

【特集/今やるべき紫外線対策】 紫外線に対してもっと”意識高い系”に!

  • Beauty
  • 提携メディア

【特集/今やるべき紫外線対策】 紫外線に対してもっと”意識高い系”に!

小暑(しょうしょ)/心とからだの疲れは日々のフェイシャルケアで

  • Beauty
  • Relaxation
  • 提携メディア

小暑(しょうしょ)/心とからだの疲れは日々のフェイシャルケアで

【特集/今やるべき紫外線対策】 赤くなる? 黒くなる? 肌タイプ別紫外線対策

  • Beauty
  • 提携メディア

【特集/今やるべき紫外線対策】 赤くなる? 黒くなる? 肌タイプ別紫外線対策

【特集/今やるべき紫外線対策】 とればいいわけじゃない、ビタミンCの真実

  • Beauty
  • Food
  • 提携メディア

【特集/今やるべき紫外線対策】 とればいいわけじゃない、ビタミンCの真実

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる