あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

歯周病になりにくい電動歯ブラシの磨き方とブラシの使い分け方【歯科医監修】

歯周病になりにくい電動歯ブラシの磨き方とブラシの使い分け方【歯科医監修】

  • Beauty
  • Column

<COLUMN>
歯周病になりにくい電動歯ブラシの磨き方とブラシの使い分け方【歯科医監修】

更新日:

| 商品PR | 歯ブラシ | 道具選び | 電動歯ブラシ |

電動歯ブラシを使って歯周病予防をすることを考えているのであれば、ちょっと知っておきたいことがあります。それは、電動歯ブラシだけでは、歯周病予防はなかなかむずかしいということです。手磨きの歯ブラシやデンタルフロスなどを併用して、うまく活用していきましょう。

今回は、その併用をした上での、電動歯ブラシの歯周病になりにくい磨き方をご紹介します。

電動歯ブラシで歯周病にならないようにする方法は?


電動歯ブラシは、歯に付着した虫歯菌や歯周病菌の塊である「歯垢(プラーク)」を除去するのに効果を発揮します。手用の歯ブラシよりも、その振動数の多さによって、より歯の表面をスピーディーにより磨き上げることができます。

また、電動歯ブラシは基本的に、歯にフェザータッチでそっと触れるように当てて、2秒間ほど静止してまた次の位置に移動するという方法で使うものです。つまり、手磨き用の歯ブラシのように、「ゴシゴシ」こすらなくていいのです。

このようなメリットのある電動歯ブラシですが、油断すると歯周病予防はむずかしくなります。なぜなら、歯ブラシよりも除去できると思い込んで、手を抜いてしまうことがあるからです。

また、電動歯ブラシはハンドル部分が太いこともあり、少し使い勝手が歯ブラシよりも劣ることもありますし、歯間部まで毛先が入らないこともあります。

つまり、電動歯ブラシでは、磨き残しが起こる可能性があるのです。

磨き残しが起こりやすいのは、手磨きの歯ブラシと同様、歯間部です。デンタルフロスで必ず除去するなどすることで、電動歯ブラシでの歯周病予防が叶いやすくなるでしょう。

電動歯ブラシの駆動方式による効果の違い


ところで、電動歯ブラシといっても駆動方式によって種類があります。

これらの駆動方式によっても、歯磨き効果が変わってくるでしょう。

・振動式
・回転式(反転式)
・音波式

振動式と回転式の違いは、ブラシが左右に振動するか回転するかにあります。

振動式は、普通の歯ブラシと形状が似ているため、使いやすいといわれています。しかし、一方で、歯と歯の間にブラシが入りにくいというデメリットがあるため、歯垢が除去しにくいといえます。

回転式は、歯垢除去力については振動式より勝るという説があります。それは、比較的、奥歯や歯間部が磨きやすいからです。しかし、大きい、音が大きいなどの使い勝手が難点だともいわれています。

音波式は音波振動や、音波水流によって歯を磨くものです。手磨きよりも、歯垢除去率が高いといわれています。また、スリムで使いやすく、静音設計が多いため、従来の振動式回転式を使い慣れている人にとっては使い勝手は上がるでしょう。これにより、歯が磨きやすくなるといった効果は期待できるかもしれません。

電動歯ブラシのブラシを選ぼう


電動歯ブラシのブラシ形状にはさまざまなものがあります。一般的に、電動歯ブラシには、ブラシを付け替えられるようになっており、そのブラシが振動したり、回転したりします。一部、ブラシが振動・回転しない固定式のブラシがついているブラシや、舌磨き用のブラシなど変わったものもあります。

歯周病予防のために歯垢除去率を考えるのであれば、より歯垢が取りやすいブラシを使いましょう。

例えば、オムロンの電動歯ブラシの替えブラシには次のような種類があり、それぞれ目的によって使い分けることができます。

・歯垢除去
・歯周ソフトケア
・すき間みがき
・歯ぐきマッサージ
・ステイン除去

このうち、歯垢をかき出すのに使えるのが、歯垢除去、歯周ソフトケア、すき間みがきです。強さ、マイルドさ、隙間などの用途によって使い分けることができます。

電動歯ブラシで歯周病ケアをするには、ぜひ駆動式やブラシの形状をよく選んで使ってみてください。

文:リズム編集部
監修:高島美祐 (神谷町デンタルクリニック)

miyu_takashima_profile_270-180

高島 美祐(たかしま・みゆう)
早く確実に治したい方や、何度も再発してなかなか治らなかった方のために、マイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科医院「神谷町デンタルクリニック」を東京都港区虎ノ門にて開院。歯の病気が早産や生活習慣病、認知症につながることや、かみ合わせの不良により顔のバランスが乱れてしまうことなどを啓蒙している。超高齢化社会において、自分の歯をできるだけ長く残すための治療を実践しており、国内外からの来院がある。

関連記事:
電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

関連記事:
歯石は糸ようじで取れない!歯垢の取り方は?【歯科医監修】

関連特集:
Rhythm内の「オーラルケア」に関する、記事はこちらから

関連特集:
Rhythm内の「電動歯ブラシ」に関する、記事はこちらから

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 商品PR | 歯ブラシ | 道具選び | 電動歯ブラシ |

関連記事

暑い夏の「かくれ内臓冷え」にはご用心

  • Beauty
  • Food

暑い夏の「かくれ内臓冷え」にはご用心

料理家が伝える「美しい爪をつくる食べ物」〜食で美しい身体づくりvol.4〜

  • Beauty
  • Food

料理家が伝える「美しい爪をつくる食べ物」〜食で美しい身体づ ...

【特集/年齢に負けない髪に】加齢とともにヘアに起きていること

  • Beauty
  • 提携メディア

【特集/年齢に負けない髪に】加齢とともにヘアに起きていること

冷え性に効く!入浴剤にオススメの “漢方生薬” 8選

  • Beauty
  • Relaxation

冷え性に効く!入浴剤にオススメの "漢方生薬" 8選

次の月経痛が少しでもましになる、 楽しく過ごせる為のセルフケア(長期的) <運動編>

  • Beauty
  • Exercise
  • Relaxation

次の月経痛が少しでもましになる、 楽しく過ごせる為のセルフケ ...



新着記事

ボクシングのトレーニング方法4選:パフォーマンスを向上させよう

  • Exercise

ボクシングのトレーニング方法4選:パフォーマンスを向上させよう

バレーボールのおすすめトレーニング法4選:ジャンプ力や瞬発力を鍛えよう

  • Exercise

バレーボールのおすすめトレーニング法4選:ジャンプ力や瞬発力を鍛えよう

青山剛の「地球の走り方」vol.3 ~第123回ボストンマラソン~

  • Exercise
  • Special

青山剛の「地球の走り方」vol.3 ~第123回ボストンマラソン~

登山におすすめのトレーニングは?歩くことを慣らすのがポイント

  • Exercise

登山におすすめのトレーニングは?歩くことを慣らすのがポイント

バスケにおすすめのトレーニングとは?スキルや体力の向上がポイント

  • Exercise

バスケにおすすめのトレーニングとは?スキルや体力の向上がポイント

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる