あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

電動歯ブラシのメリット・デメリット【歯科医監修】

電動歯ブラシのメリット・デメリット【歯科医監修】

  • Beauty
  • Column

<COLUMN>
電動歯ブラシのメリット・デメリット【歯科医監修】

更新日:

| 商品PR | 歯ブラシ | 道具選び | 電動歯ブラシ |

電動歯ブラシといえば、電動式でブラシ部分が振動することで、手磨きよりも歯垢をより多く除去することができるものです。しかし、子どもや高齢者にとってはなかなか慣れず、刺激も強いことがあり、使うのがむずかしいこともあるでしょう。

また、虫歯や歯周病を予防したい場合、電動歯ブラシによるセルフケアでは磨き残しや予防効果などが気になるものです。

そこで電動歯ブラシのメリットとデメリットを、年代別、歯の病気別ごとに解説します。

電動歯ブラシの種類

電動歯ブラシには、さまざまな種類があります。いずれも電動式であることは変わりませんが、その振動のしくみが異なるのです。

例えば、次のような種類があります。

振動式(バイブレーション式)

ヘッドが振動することによって、歯の汚れを除去する方式。

回転式

ブラシなどが振動ではなく回転することで、歯の汚れを除去する方式。

音波式

振動式と比べて振動数が格段に高い音波振動によって歯垢を除去する方式。

超音波式

ブラシのヘッド部分に超音波発生装置が内蔵されており、超音波を電圧によって発生させ、振動させる方式。

電動歯ブラシのメリット・デメリット

このようなさまざまな種類のある電動歯ブラシですが、子どもや高齢者にとって使い勝手はどうなのでしょうか。それぞれのメリット・デメリットをみていきましょう。

子ども

メリット:
子どもが電動歯ブラシを使う一番のメリットは、子どもならではの歯が生えそろっていない、矯正中などの歯の磨きにくさによる歯の磨き残しを防げることにあるでしょう。また、大人のように力がないため、ゆっくり動かして使う電動歯ブラシは楽に使えるかもしれません。

また、磨き残しを指摘するアプリを連動させる電動歯ブラシも出ているため、このようなものを子ども時代に利用すれば、磨きグセも早期に改善されるかもしれません。

デメリット:
一方で、子どもには少し重い、刺激が強いというデメリットもあります。また、電動歯ブラシで歯垢を除去するには、大人でも間違いがちでむずかしいものです。子どもは磨き残しが出る可能性が高いでしょう。

大人

メリット:
忙しく時間がない大人にとって、手磨きと比べて短時間で磨ける電動歯ブラシは、利用価値があるでしょう。また、うまく利用できれば歯垢を除去できるため、虫歯・歯周病予防にもつながります。

デメリット:
磨き残しが多くなりやすい点です。通常、手磨きと併用するのがいいでしょう。そのため、結果的に時短にはならないこともあります。振動音が大きいわずらわしさもあるかもしれません。

また、最近では価格が抑えられているものもありますが、手磨きの歯ブラシと比べるとやはりコストはかかるため、ある程度、デンタルケアへの投資が必要になるでしょう。

高齢者

メリット:
高齢者にとっては、子どもと同様、手をあまり動かさなくても、自動で磨いてくれるのが便利です。また、磨き残しを教えてくれるのは子供同様に使えることもあるでしょう。

爽快感が得られるので、気持ちよく磨けることもあります。

デメリット:
やはり手磨き派が多く、機械慣れしていないため、扱いがむずかしいことがあるでしょう。また、刺激が強すぎるという懸念もあります。

電動歯ブラシで虫歯・歯周病は予防できる?


ところで、電動歯ブラシでは、虫歯や歯周病の予防を行うことができるのでしょうか?

日本歯周病学会では、電動歯ブラシだけでは、口の中を隅々まで磨くのはむずかしい点や、長期的に利用することで、歯が磨かれて減ってしまうという点を挙げています。

しかし、手磨きよりも振動の力で歯垢が除去しやすくなるといったメリットはあります。

よって、最もおすすめなのは、電動歯ブラシと手磨きを併用して行うことです。

まとめ

電動歯ブラシは、子どもや高齢者にとって、メリットもデメリットもあります。

虫歯や歯周病を確実に予防するためには、電動歯ブラシだけでなく、普通の手磨き用歯ブラシを併用しましょう。

文:リズム編集部
監修:高島美祐 (神谷町デンタルクリニック)

miyu_takashima_profile_270-180

高島 美祐(たかしま・みゆう)
早く確実に治したい方や、何度も再発してなかなか治らなかった方のために、マイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科医院「神谷町デンタルクリニック」を東京都港区虎ノ門にて開院。歯の病気が早産や生活習慣病、認知症につながることや、かみ合わせの不良により顔のバランスが乱れてしまうことなどを啓蒙している。超高齢化社会において、自分の歯をできるだけ長く残すための治療を実践しており、国内外からの来院がある。

関連記事:
電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

関連記事:
歯石は糸ようじで取れない!歯垢の取り方は?【歯科医監修】

関連特集:
Rhythm内の「オーラルケア」に関する、記事はこちらから

関連特集:
Rhythm内の「電動歯ブラシ」に関する、記事はこちらから

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 商品PR | 歯ブラシ | 道具選び | 電動歯ブラシ |

関連記事

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

  • Beauty
  • Exercise

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

使えばきっとハマる“湯たんぽ”の魅力

  • Beauty
  • Relaxation

使えばきっとハマる“湯たんぽ”の魅力

わずか1分で寝る方法とは?眠れない時使える3つの呼吸法

  • Beauty
  • Column
  • Relaxation

わずか1分で寝る方法とは?眠れない時使える3つの呼吸法

しっとり肌で冬を乗り越えよう!肌の乾燥を招く3つの原因と改善策

  • Beauty

しっとり肌で冬を乗り越えよう!肌の乾燥を招く3つの原因と改善策

電動歯ブラシにカビを生やさないための予防法【歯科医監修】

  • Beauty
  • Column

電動歯ブラシにカビを生やさないための予防法【歯科医監修】

新着記事

都内のおすすめスポーツ整体4選:パフォーマンスを上げ怪我のしにくい体へ!

  • Relaxation

都内のおすすめスポーツ整体4選:パフォーマンスを上げ怪我のしにくい体へ!

疲れを翌朝に残さない!「メラトニン分泌を促す」入眠習慣

  • Relaxation

疲れを翌朝に残さない!「メラトニン分泌を促す」入眠習慣

青山剛「For京都マラソン12週間プログラムvol.5」 走り込み期①②(12月18~24日・25~31日)

  • Exercise

青山剛「For京都マラソン12週間プログラムvol.5」 走り込み期①②(12月18~24日・25~31日)

寒さも本番!ナチュラルでおしゃれな温活ファッションで冬を乗り切ろう

  • Beauty
  • Relaxation

寒さも本番!ナチュラルでおしゃれな温活ファッションで冬を乗り切ろう

スポーツマッサージとは:主な効果やほかのマッサージとの違いを紹介!

  • Relaxation

スポーツマッサージとは:主な効果やほかのマッサージとの違いを紹介!

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる