あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

太ももの冷え対策4選:原因となるセルライトを減らすマッサージも紹介

太ももの冷え対策4選:原因となるセルライトを減らすマッサージも紹介

  • Relaxation

太ももの冷え対策4選:原因となるセルライトを減らすマッサージも紹介

更新日:

| 体温 | 健康 | 冷え性 |

冷え性と言えば、手足の指先が冷たくなると想像する人が多いはず。多くの女性を悩ませる冷え性ですが、冷えは手足の末梢部分だけではなく、太ももに現れることもあります。太い血管が走る太ももが冷えてしまう原因は何なのでしょうか。

今回は太ももが冷える原因と不調、その対策について紹介します。

太ももが冷える原因

手足の指先が冷えるだけでなく、太ももの冷えで悩んでいる女性は多くいます。太ももは末梢部位とは異なり、心臓からそれ程遠くなく、太い血管も走っているため冷えないと思われがちです。太ももが冷える原因には、どのようなことが考えられるのか抑えておきましょう。

セルライト

不規則な生活や偏った栄養の食事は、代謝の低下に繋がり血流が悪化。血流が悪くなると老廃物などが排出されず、脂肪が蓄積されやすくなることもあるのです。また脂肪が蓄積されるとセルライトとなり、さらに血流が悪くなるため太ももが冷えてしまいます。

血行不良

デスクワークなどで筋肉に刺激が入らない状態が長時間続くと、血行不良に。手足が冷える人の特徴には、血液の循環が滞りがちな点が挙げられます。老廃物を上手く排泄できず、太ももにも蓄積され冷えを招く要因に。

骨盤の歪み

骨盤の歪みによって血流が悪くなることも、冷え性に繋がります。女性は妊娠・出産などの影響から、骨盤が歪みやすいです。骨盤が歪むと内臓の代謝にも影響して、体内の老廃物が溜まりやすくなり、血流が悪くなってしまうことも。

月経や筋肉などによる影響

女性の場合、月に1回ある月経などの影響から血流が悪くなったり、また筋肉量が少ないため熱を発生させにくいことが冷え性に繋がります。

太ももの冷えが原因で起こる不調

太ももの冷えは、体にさまざまな不調をきたし、慢性的な悩みになりがち。血行不良が原因で足が冷えると、多くの場合足がむくんでしまい、放っておくと下半身が太りやすくなってしまう原因となります。

また、体温が下がることで免疫力も低下。風邪を引きやすくなったり、疲労を感じやすくなったりしてしまいます。加えて内蔵が冷えると胃や腸の働きに不調が起きてしまい、結果として便秘や下痢になってしまう恐れも。

太ももの冷え対策

太ももの冷えにはさまざまな原因があるので、対策法もさまざまです。ここでは体を外側、内側の両方から温める方法を紹介します。

セルライトを取り除くマッサージ

まず左右の5本指を使い、太ももやふくらはぎを囲むように1周させ、マッサージをする要領で揉みほぐしてみましょう。また、マッサージをするときはふくらはぎから太ももにかけて血を流すようにするのがポイント。

スクワット

スクワットは下半身を鍛えるのに効果的な運動です。筋肉が鍛えられることで、代謝が良くなり血流も促進されます。両足を肩幅程度に開き、両方の腕を頭の後ろで組んで背筋を伸ばした状態で膝を曲げたり伸ばしたりしましょう。

1回10回〜20回くらいを3セットすると効果的ですが、初めておこなう場合は10回から始めて、徐々に慣らすようにしてみてください。

ウォーキング

ウォーキングは有酸素運動の1つ。背筋を伸ばして歩幅を広くして歩くことで効果が得られやすくなるので、まずは1日15分〜20分歩くようにしてみましょう。

骨盤の歪みを改善する

女性の場合、出産や育児などの理由から骨盤が歪みやすくなります。また足を組んだり、普段の姿勢が悪い場合も歪みの要因に。骨盤の歪みにはストレッチをすると改善する効果を期待できるので、簡単なストレッチを実践してみましょう。

方法は、まず両手をまっすぐに伸ばして床に右膝を立て、左足は膝が真っ直ぐ後ろくるように伸ばしてください。そのあと体を前に倒していくと、ストレッチの完成です。

体を温める

冷たいものを食べると、内側からも体が冷えてしまいます。温かく、発汗性のある食べものを意識して摂るようにしましょう。生姜やネギは体を温めてくれるので、おすすめの食材です。

また、体を外側から温めることも大切。カイロや湯たんぽ、膝掛けで温めるのはもちろん、シャワーだけではなくしっかり湯舟に浸かることも有効です。

疲労のケアにはクッションマッサージャーがおすすめ

手軽に疲労を回復するには、医療機器として高い信頼と評価を得ているオムロンのクッションマッサージャーがおすすめです。 小さくて軽いのでどこでも使いやすく、4つのもみ玉が疲れた部位をピンポイントでほぐしてくれるのがポイント。もみ玉にヒーター機能が付いているので、人の手によるマッサージの感覚を手軽に味わうことができます。

クッションマッサージャーをチェックする

まとめ

今回は、太ももの冷えについて紹介しました。冷えは手足の末端以外にも起こるので注意が必要です。血流が悪くなって生じる太ももの冷えには、ストレッチやスクワットをすることで筋肉をつけて代謝を良くし、症状を改善しましょう。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 体温 | 健康 | 冷え性 |

関連記事

生姜と同じくらいすごい⁉ 冷え性対策にココアがいい理由

  • Food
  • Relaxation

生姜と同じくらいすごい⁉ 冷え性対策にココアがいい理由

【特集/歩くチカラを見直そう】ウォーキングで脳内麻薬が発動!? 心身ともにハッピー体質に!

  • Beauty
  • Exercise
  • Relaxation

【特集/歩くチカラを見直そう】ウォーキングで脳内麻薬が発動! ...

インフルエンザの感染者は10月から増加する!押さえておきたい予防法

  • Column
  • Relaxation

インフルエンザの感染者は10月から増加する!押さえておきたい ...

温泉地の神社を訪れて、運気をあげて冷え性を改善しよう

  • Column
  • Relaxation

温泉地の神社を訪れて、運気をあげて冷え性を改善しよう

眠れなくて辛い…あなたの不眠の原因は自律神経の乱れかも?

  • Column
  • Relaxation

眠れなくて辛い…あなたの不眠の原因は自律神経の乱れかも?



新着記事

【特集/今やるべき紫外線対策】 紫外線に対してもっと”意識高い系”に!

  • Beauty
  • 提携メディア

【特集/今やるべき紫外線対策】 紫外線に対してもっと”意識高い系”に!

小暑(しょうしょ)/心とからだの疲れは日々のフェイシャルケアで

  • Beauty
  • Relaxation
  • 提携メディア

小暑(しょうしょ)/心とからだの疲れは日々のフェイシャルケアで

【特集/今やるべき紫外線対策】 赤くなる? 黒くなる? 肌タイプ別紫外線対策

  • Beauty
  • 提携メディア

【特集/今やるべき紫外線対策】 赤くなる? 黒くなる? 肌タイプ別紫外線対策

【特集/今やるべき紫外線対策】 とればいいわけじゃない、ビタミンCの真実

  • Beauty
  • Food
  • 提携メディア

【特集/今やるべき紫外線対策】 とればいいわけじゃない、ビタミンCの真実

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.18

  • Exercise
  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.18

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる