あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

その倦怠感、もしかしたら低血圧症?低血圧の原因とあげる方法とは

その倦怠感、もしかしたら低血圧症?低血圧の原因とあげる方法とは

  • Relaxation

その倦怠感、もしかしたら低血圧症?低血圧の原因とあげる方法とは

更新日:

| 健康 | 健康管理 | 血圧 |

「低血圧症」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。収縮期の血圧が100mmHgまで届かないことを指しますが、それらは病気や体質、自律神経の乱れなどが原因ということが多いです。

低血圧により体の倦怠感が抜けない場合やめまいなどの自覚症状を感じている場合は、治療が必要になるでしょう。今回は、低血圧の原因と対処方法についてご紹介します。

低血圧の原因


低血圧とは、心臓の収縮期に動脈にかかる圧力が一定の高さよりも下回る状態のことです。WHOの基準では、収縮期血圧が100mmHg以下、拡張期血圧が60mmHg以下と基準が定められています。

全く無症状の人から全身の倦怠感や朝起きられないなどの症状を感じる人もいますが、主に考えられる低血圧の原因は以下の3つです。

原因1:自律神経の乱れ

人は昼間起きている時は交感神経が優位に働き、夜眠っている時には副交感神経が優位に働きます。しかし自律神経が乱れると、朝起きる時に自律神経が優位に働かない状態になってしまうのです。

そうすると血圧が上がらず昼間も低血圧の状態になり、なかなか倦怠感が抜けません。

原因2:低血圧を引き起こす疾患

今まで低血圧ではなかった人が突然低血圧になった場合は、何か病気が隠れているかもしれないことを疑ってみましょう。心臓病などの循環器系の病気で血圧が下がることがありますが、甲状腺の病気や癌などでも血圧が下がる場合があります。

うつ病などの精神的な病気でも血圧は下がるので、心当たりのある人は早めの診察を受けましょう。

原因3:過度なダイエット

過度なダイエットで栄養状態が乱れている人は、循環機能の低下や血圧を上げるエネルギーの不足により低血圧になります。極端な偏食でも同じように低血圧になりますので、できるだけバランスの良い食生活を心がけましょう。

低い血圧を上げる方法

このように、低血圧にはいくつかの原因がありますが、血圧を正常に戻すにはまず病院で診察・検査を受けて原因を知ることが大切です。血圧を正常値に戻すには次のような方法があります。

生活のリズムを規則正しくする

血圧を下げるような大きな病気が見つからなかった場合は、自律神経の乱れが原因の場合がほとんどでしょう。低くなった血圧を上げるには、高血圧のような内服治療はしません。生活のリズムを整えて乱れた自律神経を整えます。

循環状態を整えるために、夜は温かいお風呂にゆっくり入ったり適度な有酸素運動をしてみましょう。過度なダイエットをしている場合は、必要な栄養を食事で摂取しなければいけません。

時間を決めて少量でも三食きちんと食べることがリズムを戻すのに役立ちます。夜は夜更かしせずに、早めに就寝し疲れた脳と体を休ませることも大切です。

病気の治療

急に低血圧になってしまった場合は、病院で検査を受けて原因を調べましょう。内分泌や循環器などの病気が見つかったならば、治療によって自然に血圧も正常値に戻していくことが可能です。

血圧を毎日計測し記録しておくと、病院の診察でも役立ちます。同じ時間に血圧を測定することがポイントです。血圧の管理を習慣づけることで、思わぬ病気の予防につながるメリットも。

血圧管理には上腕式血圧計がおすすめ

血圧を管理するには、医療機器として高い信頼と評価を得ているオムロンの上腕式血圧計がおすすめです。 チューブレスで装着から測定、収納まで簡単にでき、スマートフォンアプリで血圧のデータもチェック可能。

上腕式血圧計をチェックする

まとめ

若い女性など、低血圧による自覚症状の悩みを抱えている人はたくさんいます。その原因は病気ではなく自律神経の乱れである場合も少なくありません。

乱れた自律神経は生活のリズムを整えることで戻すことが出来るので、焦らず気持ちにゆとりを持って取り組めば必ず改善します。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 健康 | 健康管理 | 血圧 |

関連記事

首のヘルニアとは?原因とおすすめの解消ストレッチを紹介

  • Relaxation

首のヘルニアとは?原因とおすすめの解消ストレッチを紹介

体内循環を整える!効果的な水分補給 〜水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.2〜

  • Column
  • Relaxation

体内循環を整える!効果的な水分補給 〜水ソムリエ&水鑑定士 ...

正しく温活!効果的な温活の4つの方法と効果とは?

  • Relaxation

正しく温活!効果的な温活の4つの方法と効果とは?

早朝の明治神宮を参拝してリフレッシュしよう!

  • Column
  • Relaxation

早朝の明治神宮を参拝してリフレッシュしよう!

旅行先の温泉だからこそ、心と身体が癒される〜水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.6〜

  • Column
  • Relaxation


新着記事

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.4:肩周り編Part1~

  • Beauty
  • Exercise
  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.4:肩周り編Part1~

【特集/今やるべき紫外線対策】 紫外線に対してもっと”意識高い系”に!

  • Beauty
  • 提携メディア

【特集/今やるべき紫外線対策】 紫外線に対してもっと”意識高い系”に!

小暑(しょうしょ)/心とからだの疲れは日々のフェイシャルケアで

  • Beauty
  • Relaxation
  • 提携メディア

小暑(しょうしょ)/心とからだの疲れは日々のフェイシャルケアで

【特集/今やるべき紫外線対策】 赤くなる? 黒くなる? 肌タイプ別紫外線対策

  • Beauty
  • 提携メディア

【特集/今やるべき紫外線対策】 赤くなる? 黒くなる? 肌タイプ別紫外線対策

【特集/今やるべき紫外線対策】 とればいいわけじゃない、ビタミンCの真実

  • Beauty
  • Food
  • 提携メディア

【特集/今やるべき紫外線対策】 とればいいわけじゃない、ビタミンCの真実

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる