あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

ちょっとした違いで味が変わる!ティーバッグで紅茶をおいしく淹れる方法

ちょっとした違いで味が変わる!ティーバッグで紅茶をおいしく淹れる方法

  • Food

ちょっとした違いで味が変わる!ティーバッグで紅茶をおいしく淹れる方法

更新日:

| レシピ | 免疫力 | 癒し |

どこでも手軽に利用できるのが魅力のティーバッグ。
茶葉で淹れる方が好きな方も多くいらっしゃると思いますが、ティーバッグでも風味豊かにおいしくいただける淹れ方があります。
ティーバッグの歴史と、おいしい淹れ方をご紹介します。

ティーバッグの歴史

20世紀の初頭、紅茶の淹れ方に大きな改革が起こりました。ティーバッグの出現です。しかも、紅茶の国イギリスからではなく、アメリカで誕生したのですから衝撃的でした。

最初は絹の袋に茶葉を入れたもので、次はガーゼに包み、上部を糸で結びティーボールとも呼んでいました。やがて紙になり、合繊の不織布、今では三角錐のナイロンメッシュに入れて、中の茶葉が見えるようになっています。

ティーポットの淹れ方が王道と言われてきたイギリスでも、便利、簡単、早い、合理的と人気になり、今やティーバッグの普及率は95パーセントにも達し、紅茶の消費の主たる商品になっています。

ティーバッグの淹れ方でおいしさが違う

ナイロンメッシュの三角錐型のものは、テトラ型と呼ばれ、紅茶の形状や品質が見えるので人気です。このタイプのティーバッグは、淹れ方によって風味が大きく違ってきます。その2つの淹れ方はこちらです。

1)ティーバッグをマグカップの中に先に入れ、上から熱湯を注ぐ方法

2)熱湯を先にマグカップに注ぎ、ティーバッグを浸すように沈める方法


たいていの方が1)の方法で淹れていると思いますが、2)の熱湯の中に沈めるように入れる方法をとると、茶葉がジャンピングを起こし、紅茶の成分がよく抽出されます。1)と比較すると、明らかに風味が豊かで香りも良く、おいしく愉しめます。

紅茶の機能性、効用をさらにアップさせるティーバッグのバリエーション

紅茶には多くの効能があります。カテキン類や紅茶ポリフェノールといった成分が、成人病の予防や免疫力のアップ、癒しやリラックス効果を発揮するのです。この紅茶パワーにさらにプラスアルファの機能を持たせるのが副材料です。

●スパイス類:シナモン、ジンジャー、クローブ、ナツメグ、カルダモン、ブラックペッパー

●ハーブ類:セージ、タイム、ミント(※1)、カモミール(※2)、ローズヒップ、ローズマリー、ラベンダー(※3)、レモングラス(※4)、レモンバーム

●フレッシュフルーツ:オレンジ、レモン、グレープフルーツ、ライム、リンゴ、ストロベリー、パイナップル、バナナ、メロン、ブドウ

ティーバッグと一緒にこれらの副材料を蒸らすことによって、紅茶にはない新たな香りや味が得られます。紅茶の効用だけでなく、副材料の持つ機能性を合わせることで効能がアップします。

ティーバッグをベースにして、簡単な料理を作るイメージで紅茶メイクを楽しんでください。

※1:子宮収縮作用もあるため、妊娠中の過剰摂取は控えてください。
※2:カモミールには子宮収縮効果があるため、妊娠中はお控えください。キク科のハーブティーのため、キク科アレルギー体質の方は注意してください。
※3:妊娠中や授乳中の安全性に対する情報がないため、妊娠中や授乳中の方は控えてください。
※4:子宮収縮作用もあるため、妊娠中の摂取は控えてください。

文・写真:磯淵猛

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| レシピ | 免疫力 | 癒し |

関連記事

チーズには紅茶!? 食事をよりおいしくさせる組み合わせとは?

  • Food

チーズには紅茶!? 食事をよりおいしくさせる組み合わせとは?

食物アレルギー日記 vol.31 アレルギーっ子にストレスは大敵?!うまくストレスと付き合っていくわたしなりの対処法

飲むだけで効く!インフルエンザ予防と紅茶の関係【磯淵猛さんインタビューVol.1】

  • Column
  • Food

飲むだけで効く!インフルエンザ予防と紅茶の関係【磯淵猛さん ...

集中力を高め!デキる男がチョコレートを味方にする理由

  • Food

集中力を高め!デキる男がチョコレートを味方にする理由

『食物アレルギー日記 vol.35 アレルギーっ子のお薬事情〜風邪をひいた時どうしてる?〜』

  • Column
  • Food

『食物アレルギー日記 vol.35 アレルギーっ子のお薬事情〜風邪 ...



新着記事

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

  • Exercise

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

  • Exercise

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

  • Exercise

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

スキー上達におすすめのトレーニング方法とは?安定感と基礎がポイント

  • Exercise

スキー上達におすすめのトレーニング方法とは?安定感と基礎がポイント

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

  • Exercise

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる