あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

生活習慣を見直す秋の温活~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.37~

生活習慣を見直す秋の温活~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.37~

  • Column
  • Relaxation

<COLUMN>
生活習慣を見直す秋の温活~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.37~

更新日:

| 温活 | 生活習慣 |

ボン・ジョルノ!こんにちは、水ソムリエ&水鑑定士の竹村和花です。

10月に入ると朝夕の気温がぐっと下がり、季節もぐっと秋めいてきます。今日は秋からの気候にあった暮らしのスタイル、生活習慣をテーマにお届けしていきます。

暮らしのリズムが変わる秋

春から夏へ。花と緑で彩られた太陽の季節が終わりを告げる9月。10月に入ると朝夕の気温も下がり、秋から晩秋そして冬へと季節が移ろい始めているのを感じます。気候が大きく変化し始めるこの時期は、暮らしのスタイルを見直すのにピッタリのタイミングです。というのも気温や湿度といった気候の変化は、私たちが考えている以上に身体リズムに大きな影響を与えているからです。

日に日に秋が深まるこの時期、健康を考える上でポイントになってくるのは、冷えと乾燥。「なんだ、そんなこと?」と思われがちですが、冷えは低体温症や免疫力の低下ともリンクするものですし、乾燥は皮膚のバリア機能を低下させてしまいます。日々の暮らしの中では小さなことのように感じるかもしれませんが、生活習慣の中で積み重なった要因が、ある日大きな症状となって現れることも少なくありません。

季節と共に大きく変化する暮らしの環境。この変化をものともせず、快適に、健康に、美しく過ごすための秘訣。それは気候が変化し始める今から生活習慣の一部として、季節にあった暮らしのスタイルを身につけることにあります。

カラダが温もることの意味

一般に、体温が1℃上がると免疫力は5〜6倍上がるとされています。逆に、体温が1℃下がると、免疫力は30%下がるとも言われています。免疫力とは、ひと言で言うと「病気やウィルスに対する、カラダの抵抗力」のことを意味しています。そのため体温を維持し、冷えないように保温することは、私たちの生命活動や健康を維持する上でとても大切です。

ここ数年のうちに定着した“温活”という考え方の背景には、こうした生理学的なエビデンスがあります。またその基本となる体温についてですが、理想的な平熱は36.5℃〜37℃とされています。

ところが20〜30代の若い世代では平熱35℃台の低体温が増えており、こうした現象も“温活”という言葉が社会に広まった原因の一つと考えられます。

温活には、カラダの外側から温めるものと、カラダの内側から温もるためのアプローチがあります。秋からの温活では、まずは環境的に冷えやすくなる体を外側から温め、保温し、冷えを防ぐ暮らし方が基本となります。この外側から温める上で、最も有効なのが毎日のお風呂と温かな衣服。常に首もとや手足など体を寒さから守るファッションが重要です。

水ソムリエのワンポイント・アドバイス

最後にもう1つ。晩秋に向けて、内側からも“冷えない”カラダ作りをして頂くためのヒントを紹介します。

水ソムリエとしてお勧めしているのは、カルシウムやマグネシウムなどミネラルを沢山含んだミネラルウォーターを使って作るお鍋&スープです。一般に、ミネラルを沢山含んだミネラル水は味が個性的になりがちですが、お料理用の調理水として見てみると味にコクを出したりアクを煮だしたりする“万能の調味料”となります。


具材に選ぶのは、中医学などで「カラダを温める食材」として着目される、秋冬野菜や土の中で育つ根茎類。秋冬のお鍋類は薄味で煮込むことによって、スープに溶け出した野菜類のミネラルもまるごと食せる上、水分補給も兼ねた美味しい温活鍋となります。

秋からは、暮らしのスタイルを見直すのと同時に、カラダの内側に向かっても積極的にアプローチする、より効果的な温活を続けて頂きたいと思います。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 温活 | 生活習慣 |

関連記事

早朝の明治神宮を参拝してリフレッシュしよう!

  • Column
  • Relaxation

早朝の明治神宮を参拝してリフレッシュしよう!

心の健康にも料理は最適【小竹貴子さんインタビューVol.4】

  • Column
  • Food

心の健康にも料理は最適【小竹貴子さんインタビューVol.4】

春からのしなやかボディ筋トレ~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.31~

  • Column
  • Exercise
  • Relaxation

春からのしなやかボディ筋トレ~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花 ...

健康的で豊かな老後のために蓄えておきたいもの2つ

  • Column

健康的で豊かな老後のために蓄えておきたいもの2つ

熟睡リラクゼーションで夏を乗り切る~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.17~

  • Column
  • Relaxation

熟睡リラクゼーションで夏を乗り切る~水ソムリエ&水鑑定士 竹 ...



新着記事

歯科衛生士がアドバイス!あなたに合った電動歯ブラシの選び方

  • Column

歯科衛生士がアドバイス!あなたに合った電動歯ブラシの選び方

電動歯ブラシのメリット・デメリット【歯科医監修】

  • Beauty
  • Column

電動歯ブラシのメリット・デメリット【歯科医監修】

電動歯ブラシはどう動かす?正しい使い方とその効果!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシはどう動かす?正しい使い方とその効果!【歯科医監修】

青山剛の「地球の走り方」vol.4 ~永尾薫のNEW YORK・POPULAR BROOKLYN Half~ (ニューヨーク・ポピュラー ブルックリンハーフ)参戦記〜

  • Exercise
  • Special

青山剛の「地球の走り方」vol.4 ~永尾薫のNEW YORK・POPULAR BROOKLYN Half~ (ニューヨーク・ポピュラー ブルックリンハーフ)参戦記〜

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.17

  • Exercise
  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.17

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる