あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

歯科医師に聞いた、電動歯ブラシと口腔ケアの密接な関係!(後編)

歯科医師に聞いた、電動歯ブラシと口腔ケアの密接な関係!(後編)

  • Beauty
  • Column

<COLUMN>
歯科医師に聞いた、電動歯ブラシと口腔ケアの密接な関係!(後編)

更新日:

| オーラルケア | 生活習慣 | 道具選び |

こんにちは。リズム編集部です。

前編に引き続き、歯科医師・高島美祐さんの取材レポートをお送りします。前編は、世代ごとに口腔ケアのニーズが変わってくるというお話でした。そして口腔ケア次第では、病気のリスクも変わってくるとのことでした。後編はより具体的な話へと進みます。

高島美祐
歯科医師。早く確実に治したい方や、何度も再発してなかなか治らなかった方のために、マイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科医院「神谷町デンタルクリニック」を東京都港区虎ノ門にて開院している。歯の病気が早産や生活習慣病、認知症につながることや、かみ合わせの不良により顔のバランスが乱れてしまうことなどを啓蒙している。日経メディカル掲載や2015年OKWave Thanks賞受賞など、メディアでも広く取り上げられている。超高齢化社会において、自分の歯をできるだけ長く残すための治療を実践しており、国内外からの来院がある。

口腔ケアは幼い頃からきちんと

−−歯は一生を通じてケアしていくものだとお聞きしましたが、やはり、幼少期の早い段階で正しい歯磨きの習慣を身につけることが何より重要なのでしょうか?

もちろんです。特に、永久歯が生えたての時は、一番虫歯になりやすい時期でもあります。そこで虫歯になると、そのまま悪い口腔状態を継続してしまうケースも多々見受けられます。

子どもの場合だと、仕上げ磨きは、本当は12歳ぐらいまで徹底してやってほしいところなのですが、だいたい小学校に入ったあたりで、やらなくなってしまう家庭が非常に多いです。それは、子どもの側にも自意識が芽生えて、親の協力を嫌がるようになる面もあるのですが…。親が子どもたち以上に口腔ケアの重要性を意識して、各家庭で習慣づけてほしいと思っています。

IMG_9203

口腔ケアを怠るデメリット

−−既にそういった口腔ケアの啓蒙活動のようなことは行われているのですか?

今は主に介護施設を中心にですが、口腔ケアの重要性や実際の歯磨き方法などをお話しさせていただいてます。介護スタッフさんたちは、やはり一日が大変忙しいので、口腔ケアに多くの時間が割けないというのが実情のようです。そこで、電動歯ブラシの導入をお勧めしています。

当然ながら、施設の利用者は、高齢の方がほとんどですので、きちんと口腔ケアをして、嚥下トレーニングをすることで、誤嚥性肺炎のリスクを大きく低下させることが期待できます。

ちなみに、90歳以上の死亡理由の第2位が肺炎で、その原因の多くは誤嚥性肺炎です。誤嚥性肺炎とは、口の中の細菌・食べかす・唾液などが食道ではなく気管を通り、肺に入り込んだ細菌が繁殖することで引き起こされる肺炎のことです。

誤嚥性肺炎の怖いところは、口腔内の細菌が原因で肺炎になるということです。胃瘻(いろう)が入っている場合は特に、嚥下機能が低下しているために、気付かぬ間に唾液を誤嚥する不顕性肺炎が起きやすくなってしまいます。食物の口腔摂取のあるなしにかかわらず、普段から口腔を清潔に保つことが重要だといえます。

IMG_9289

適切な口腔ケアとは

−−つまりは、適切な歯ブラシ選びと正しい磨き方、ということですね。

はい、適切な歯ブラシ選びと正しい磨き方はとても大切になります。また、歯磨き粉の選択も重要です。

−−歯磨き粉もですか?

はい。「きちんと磨いてるのに、どうして虫歯になるんだろう?」という方にしばしばお会いしますが、よくよくお話を聞いてみると、非常に短い時間で歯磨きを終えている方ばかりなのです。

歯磨き粉によっては、すぐに口中が泡だらけになってしまい、それをゆすぐと、歯磨き粉にはすっきりした成分が入っているので、簡単に満足した気分になって、終えてしまうのですね。

−−口を一度ゆすいでしまったら、もう磨き終えた気になるというのはわかります(笑)。だったらいっそ歯磨き粉を使わずに歯をしっかり磨くというのはどうでしょう?

歯磨き粉には、たんぱくを分解するような成分が入っているものや、食後の酸性に傾いたお口の中を中性に戻す作用を持つものもあるので、上手に選べば細菌の繁殖のスピードを抑える効果を期待できます。

なので、歯磨き粉にも効能はもちろんあるのです。ただ、気をつけなければならないのは、口中をさっぱりさせるだけの歯磨き粉もいっぱい売られているので…。

結局のところ、長く、きちんと磨くために、ある程度それぞれ好みのものを選ぶ必要はあるかと思います。あくまで、口腔ケアをきちんと行うために、という前提ですが。

IMG_9224

−−とにかく長い時間磨けばなんとかならないのでしょうか?

それよりも、適切な時間、適切なタイミングで歯磨きしているかどうかのほうが重要ですね。

どの時間にご飯を食べて、どの時間に歯を磨くのか。もちろん食後すぐ磨いたほうがいいのですが、すぐに歯磨きをするのが難しければ、細菌繁殖を抑制する効果のあるマウスウォッシュなどをお使いいただくことも効果的です。

この辺りが、歯磨きに関するアドバイスの難しいところです。睡眠時間が2時間や3時間の人にただ「もっと磨いてください」と言うのも変ですし、一生懸命に磨いてるのにどうしても不器用で下手な人に「もっとやってくれ」と言うのも少し違うと思います。

食べる時間があって、そこから磨く時間が決まってくるように、その人ごとにぴたりとはまるスタイルが異なってきます。一人一人の方とお話しして、それぞれに適切なアドバイスをするのが理想かもしれません。

−−とはいえ、基本的に守らなければならない点は存在するわけですよね?

はい、もちろん。そういった部分について、今後コラムでみなさんにお伝えしていければいいなと思います。

−−最後に、リズムの読者に一言を。

口腔ケアの改善は、すなわち生活習慣の改善を意味します。読者のみなさんが、今よりも健康的な日々を過ごすことができるよう、微力ながらお手伝いさせていただければと思います。

少しでもためになるコラムを連載できるよう頑張りますので、よろしくお願いいたします!

語り手:歯科医師・高島美祐
文:リズム編集部
写真:たつろう

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| オーラルケア | 生活習慣 | 道具選び |

関連記事

第一印象がよくなる!顔・首・肩の凝りを取るセルフマッサージ法

  • Beauty
  • Relaxation

第一印象がよくなる!顔・首・肩の凝りを取るセルフマッサージ法

冬こそダイエット!寒いと基礎代謝が上がる事実

  • Beauty
  • Exercise

冬こそダイエット!寒いと基礎代謝が上がる事実

歯並びがコンプレックスで笑顔になれない方、ぜひ読んでみて!

  • Beauty

歯並びがコンプレックスで笑顔になれない方、ぜひ読んでみて!

体脂肪が減る?!耳つぼダイエットの効果と方法

  • Beauty

体脂肪が減る?!耳つぼダイエットの効果と方法

メイクのプロに聞く!紫外線を浴びた後の美肌食

  • Beauty

メイクのプロに聞く!紫外線を浴びた後の美肌食

新着記事

風邪のひきはじめはコンビニが便利!おすすめアイテム3つ

  • Food

風邪のひきはじめはコンビニが便利!おすすめアイテム3つ

泣きたい・イライラ・むかつく時の感情コントロールの方法は?

  • Relaxation

泣きたい・イライラ・むかつく時の感情コントロールの方法は?

今話題のカリフォルニア砂漠のオアシス!パームスプリングスって?

  • Column
  • Relaxation

今話題のカリフォルニア砂漠のオアシス!パームスプリングスって?

体温計はコンビニでも買える?急な発熱でも慌てない買い方のコツ

  • Column

体温計はコンビニでも買える?急な発熱でも慌てない買い方のコツ

血行を促し冷え性にアプローチ!寝たままできるストレッチ3選

  • Exercise
  • Relaxation

血行を促し冷え性にアプローチ!寝たままできるストレッチ3選

おすすめの記事

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

  • Column

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

  • Food

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Exercise

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Column

モデル道端カレン「体のリズムを整えるには」

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる