あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

水泳で起こりやすい怪我とは?原因と対策を紹介

水泳で起こりやすい怪我とは?原因と対策を紹介

  • Exercise

水泳で起こりやすい怪我とは?原因と対策を紹介

更新日:

| 水泳 |

ほかの有酸素運動と比べると体への負荷が比較的少ないながら、ダイエット効果や筋力アップが期待できる水泳。水の抵抗が体への適度な負荷となります。水泳も立派なスポーツなので、場合によっては怪我が起こることが場合も。今回は、水泳で起こりやすい怪我について、原因と対策もあわせて紹介します。

水泳で起こりやすい怪我とは?

水泳では関節まわりをよく使うので、関節に怪我をするケースが多いです。ここでは、水泳で起こりやすい怪我について理解を深めていきましょう。

水泳肩

水泳はどの種目も肩を大きく動かし、水の抵抗に負けないよう前に進んでいくのが特徴。水泳肩とは、肩の酷使により肩関節や腱板(けんばん)に炎症や断裂が起きてしまうものです。肩付近には多くの筋肉が存在し肩関節と腱板でつなっていますが、過度に擦れ合うことで痛みが生じます。

平泳ぎ膝

平泳ぎ特有の怪我です。平泳ぎは両足で強く大きく蹴り込みながら進んでいくので、自然と膝の靭帯に大きな負荷がかかり、膝の靭帯に炎症や断裂などが起こります。

腰痛

バタフライやクロールは腰の捻りや独特のキックにより、腰回りにも大きな負荷がかかるので怪我をしやすい部位。独特な動きのため常に背中や腰が緊張しており、それゆえ疲労が蓄積されて怪我につながりがちです。

水泳で起こる怪我の原因とは?

水泳で起こる怪我は、ハードな練習によって徐々に疲労が蓄積し、体に無理が効かなくなって起こる場合が多くあります。また、水泳がどんどん上達していくに伴って水泳に必要な筋肉が増えていきますが、肩まわりや腰まわりの筋肉が不足していることから起こるケースも。

泳げる距離が伸びたり種目が増えると、嬉しさや楽しさのあまり入念なストレッチやウォーミングアップがおろそかになることもあります。十分に筋肉が伸びてほぐれている状態であれば怪我をしにくく、パフォーマンスを発揮しやすいです。

また、水泳に必要な筋肉を不足なくつけていくことも必要であり、しなやかで柔軟な筋肉がついていれば怪我の予防に役立ちます。

水泳で怪我しないための対策とは

水泳を心から楽しむためにも、怪我をしないための対策をおさえておくことが大切。まず、丹念なストレッチをおこないましょう。ストレッチは関節の可動域を広げ柔軟にし、筋肉を柔らげる効果があります。

ハードな練習をするときには、アイシングを心がけるのが有効。本格的な水泳の練習では筋肉や関節を酷使するので、神経の活動が上がりやすく痛みが発生しがち。アイシングをすることにより神経の活動を下げることができ、痛みが発生しづらくなります。

また、普段から筋トレをする習慣をつけることも重要。水泳に必要な筋肉量が不足していると関節などのガードが弱まり、痛みが発生したり炎症を起こすなど怪我の原因に。水泳で酷使する関節まわりを、トレーニングで重点的に鍛えておく必要があります。

疲労回復には低周波治療器がおすすめ

疲労を回復するには、医療機器として高い信頼と評価を得ているオムロンの低周波治療器がおすすめです。 多彩な強さ・モードで幅広いコリ・痛みを治療することができるため、簡単な操作でしっかりと疲労回復を実現することができます。

低周波治療器をチェックする

まとめ

今回は、水泳で起こりやすい怪我について、原因と対策を紹介しました。水泳はダイエットにも向いている有酸素運動ですが、思わぬ怪我をしてしまうことがあります。水泳をより楽しむためにも無理はせず、しっかりケアやトレーニングをおこない、休むときは休むメリハリをつけることが大切です。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 水泳 |

関連記事

水泳でカロリー消費!ダイエット効果が高まる泳ぎ方とは?

  • Exercise

水泳でカロリー消費!ダイエット効果が高まる泳ぎ方とは?

目的別!有酸素運動と筋トレの順番【医師監修】

  • Exercise

目的別!有酸素運動と筋トレの順番【医師監修】

簡単なストレッチで基礎代謝が高まる!たった一つのコツとは

  • Exercise

簡単なストレッチで基礎代謝が高まる!たった一つのコツとは

O脚改善、美脚効果もあり!小尻になれるエクササイズ

  • Exercise

O脚改善、美脚効果もあり!小尻になれるエクササイズ

毎日コツコツできる!サイクリングの運動効果と消費カロリーは?

  • Exercise

毎日コツコツできる!サイクリングの運動効果と消費カロリーは?



新着記事

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.8:内また(内転筋)編~

  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.8:内また(内転筋)編~

屋久島、奄美大島、西表島… ワイルドな離島の滝に会いにいこう

  • Special

屋久島、奄美大島、西表島… ワイルドな離島の滝に会いにいこう

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.22

  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.22

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.7:太もも前後編~

  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.7:太もも前後編~

メタボリックシンドロームを予防せよ

  • Exercise
  • Special

メタボリックシンドロームを予防せよ

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる