あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

消費カロリーはウォーキングの3倍!水泳ダイエットのメリット3つ

消費カロリーはウォーキングの3倍!水泳ダイエットのメリット3つ

  • Beauty
  • Exercise

消費カロリーはウォーキングの3倍!水泳ダイエットのメリット3つ

更新日:

| ダイエットメニュー | 水泳 | 消費カロリー |

冬が終わり、そろそろボディラインが気になってきた……という方も多いのでは?これからの時期の運動には、水の中でのびのびと身体を動かす水泳はいかがでしょうか?

水泳は水中で行う全身運動のため、消費カロリーがとても高く、継続することで基礎代謝が上がり、太りにくい健康体質へと導いてくれます。今回は、水泳で健康かつ効果的にやせるためのポイントを伝授しましょう。

水泳の消費カロリーは、ウォーキングの3倍に匹敵

水泳は消費カロリーが高いといっても、陸上での運動に比べて、どれくらい高いのでしょうか?

例えば、体重52kgの女性がウォーキングを30分行った場合には、およそ68kcal消費します。それに対し、クロール246kcal、平泳ぎでは191kcalを消費。

水泳の消費カロリーは、ウォーキングの約3倍になります。

水圧で血流がよくなる

水泳の特徴は、水圧がかかること。泳いでいなくても、立っているだけで水圧がかかります。

特に水圧は下半身にかかるため、陸上の運動では脚が疲れてむくんでしまう方も、水泳なら血流が良くなり、ふくらはぎや太もものだるさが軽減するといったメリットがあります。

また、血流が良くなることで、全身のリンパの流れや代謝が促され、やせやすい体質作りにも効果的です。

筋肉をバランスよく使う

水の中で泳ぐことは、水の抵抗によって全身の筋肉を使うことになります。インナーマッスルを使った状態で泳ぎ続けるため、効率よく引き締まった身体を目指せるでしょう。

泳ぎ方の種類によって消費カロリーや引き締められる部位が異なるため、そのときの身体の状態に応じて泳ぎ方を変えられるのもポイントですね。

より効率よく身体を引き締めるために

身体を効率よく引き締めるための運動として最適な水泳。せっかくなら、泳ぐ前後のケアにも気を配って、さらにその効果を高めましょう。

まず、プールに入る前の準備体操は欠かせません。急に冷たい水の中に入ると、身体や心臓がびっくりしてしまいます。事前に筋肉をほぐしておくと、いざ泳ぐときに脂肪が燃焼しやすくなる効果も。

また、泳ぎ終わったあとには、軽く水中を歩いたりジャグジーに入ったりして、身体をほぐして温めることが大切です。

そして、忘れてしまいがちな水分補給も、運動中、運動後ともにしっかりと行うようにしましょう。

もちろん無理は禁物ですが、週に3回ほど水泳を続けると、身体の引き締めに効果大。

今年は、美容にも健康にも効果的な水泳を始めてみませんか?

文:編集部ライター M.T

関連記事:
意外と知らない?人間の一日の消費カロリーはどのくらい?

“関連特集:
Rhythm内の「ダイエットメニュー」に関する、記事はこちらから”

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ダイエットメニュー | 水泳 | 消費カロリー |

関連記事

オトナ女子の勘違いダイエットを一刀両断!森拓郎さんインタビュー

  • Beauty
  • Column
  • Food

オトナ女子の勘違いダイエットを一刀両断!森拓郎さんインタビュー

電動歯ブラシスタンドの選び方と扱い方【歯科医監修】

  • Beauty
  • Column

電動歯ブラシスタンドの選び方と扱い方【歯科医監修】

知らないと肌トラブルの原因に⁉化粧品の使用期限

  • Beauty

知らないと肌トラブルの原因に⁉化粧品の使用期限

ジム通いは不要!自宅で基礎代謝を上げる筋トレ法

  • Beauty
  • Exercise

ジム通いは不要!自宅で基礎代謝を上げる筋トレ法

軸がグラグラ!体幹が弱い人の特徴

  • Beauty
  • Exercise

軸がグラグラ!体幹が弱い人の特徴



新着記事

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

  • Exercise

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

  • Exercise

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

  • Exercise

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

スキー上達におすすめのトレーニング方法とは?安定感と基礎がポイント

  • Exercise

スキー上達におすすめのトレーニング方法とは?安定感と基礎がポイント

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

  • Exercise

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる