あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

水泳でカロリー消費!ダイエット効果が高まる泳ぎ方とは?

水泳でカロリー消費!ダイエット効果が高まる泳ぎ方とは?

  • Exercise

水泳でカロリー消費!ダイエット効果が高まる泳ぎ方とは?

更新日:

| ダイエットメニュー | 水泳 | 消費カロリー |

ダイエットしたいなあ、と考えたとき水泳を思い浮かべる方も多いかと思います。しかし、なぜ水泳が効果があるのか、詳しく知っている方は少ないかもしれません。水泳がどのように効果があるのか、また、どんな泳ぎ方がよいのかについてまとめましたので、ご紹介します。

水泳のココがすごい!

では、具体的に水泳のどのような点がダイエットに効果があるのでしょうか?

まず、1.3tともいわれる水圧の中で行う運動のため、全身がマッサージされて血流が活発になり、老廃物も排出されやすくなります。マラソンなど他の運動に比べて、腰や足への負担がない点も高ポイント。

全身に適度な筋肉がつき、基礎代謝も上がるため、脂肪の燃焼効果が高くなって、結果的に痩せやすくなります。女性らしい柔らかさを保ちながらも、筋肉が適度についたキレイな体のラインを、手に入れられるでしょう。

全身で行う運動なので、他の運動に比べて消費するカロリーも多いのが特長。例えば、52kgの女性が30分クロールすると246kcal、30分平泳ぎすると191kcalを消費するといわれています。

どの泳ぎ方が効果的?

Photos-474454291

では、実際に泳ぐ時は、どの泳ぎ方が効果的なのでしょうか?

一般的には、クロールが一番消費カロリーが多く、効果があるようです。しかし、長時間行うと、疲れてフォームが崩れやすくなり、思ったより消費カロリーが少なくなってしまうことも。その場合は平泳ぎがおすすめです。

また、上半身を引き締めるならクロール、下半身を引き締めるなら平泳ぎが効果があるともいわれています。迷ったり、久しぶりに泳ぐという方は、いろいろな泳ぎ方を組み合わせてもいいですね。

ウォーキングコースのあるプールもあるので、そこから始めるのもおすすめです。どの泳ぎ方でも、正しいフォームで泳ぐことを心がけましょう。

悩み別、効果的な泳ぎ方

他にもおすすめの泳ぎ方がありますので参考にしてください。

・肩こりにはクロールと背泳ぎ…肩を大きく動かすので肩がほぐれます。
・脚を引き締めるならバタ足…脚のつけ根から動かすようにすると、脚全体が引き締まります。

押さえておきたいポイント

dv1983003

泳ぐ前〜泳いだ後の大切なポイントを挙げておきます。

泳ぐ前にストレッチをする

筋肉をほぐしておくことで、ダイエット効果も高くなります。

ゆっくり呼吸しながら行う。速さより距離に重点をおき、長時間行う

速く泳ぐと十分な呼吸ができない「無酸素運動」になり、効果も弱まります。30分以上は続けるようにしましょう。

疲れてきても、ゆっくりとウォーキングして運動をやめない

一度やめてしまうと、有酸素運動の状態に戻すために、再びペースを上げて泳がなければならなくなります。ダイエットの効果を上げるためにも、これらのポイントは外さないようにしましょう。

また、水の中にいるとはいえ、水泳も立派な運動です。泳ぐ前後の水分補給や、運動後マッサージなどでのクールダウンも忘れずに。

いかがでしたか?ダイエットを成功させるには水泳が効果的だとお分かりいただけたのではないでしょうか。天候や季節も気にせず、初心者・経験者を問わず気軽に行えるので、この機会に水泳を始めてみてはいかがでしょう。

文:編集部ライター M.T

関連記事:
意外と知らない?人間の一日の消費カロリーはどのくらい?

“関連特集:
Rhythm内の「ダイエットメニュー」に関する、記事はこちらから”

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ダイエットメニュー | 水泳 | 消費カロリー |

関連記事

青山剛「走り続けるために“トライアスロンも”やりませんか⁉︎ 」~トライアスロン的夏トレのススメvol.5

  • Exercise

青山剛「走り続けるために“トライアスロンも”やりませんか⁉︎ 」 ...

ランニングを習慣化させるための3つの準備

  • Exercise

ランニングを習慣化させるための3つの準備

トレーニング効果を高める「マイ定番食」を持とう!

  • Exercise
  • Food

トレーニング効果を高める「マイ定番食」を持とう!

睡眠計としても使える!リストバンド型活動量計おすすめ4選

  • Exercise

睡眠計としても使える!リストバンド型活動量計おすすめ4選

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

  • Beauty
  • Exercise

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

新着記事

夏なのに冷えていませんか?お尻作りが冷え改善につながる訳

  • Beauty
  • Exercise

夏なのに冷えていませんか?お尻作りが冷え改善につながる訳

マッサージの健康効果5選!ストレス軽減や免疫力向上も

  • Relaxation

マッサージの健康効果5選!ストレス軽減や免疫力向上も

青山剛「腹筋をしてから歩けば、スゴイ引き締まる!」 ~スタイルアップ・ウォーキングメソッドvol.4~お腹引き締め編

  • Exercise

青山剛「腹筋をしてから歩けば、スゴイ引き締まる!」 ~スタイルアップ・ウォーキングメソッドvol.4~お腹引き締め編

【RhythmGIFT会員無料ご招待】女性限定! 青山剛のストレッチセミナー&ビーチウォーク

  • Event
  • Exercise
  • Special

【RhythmGIFT会員無料ご招待】女性限定! 青山剛のストレッチセミナー&ビーチウォーク

冬のビジネスパーソン身だしなみ!スーツの寒さ対策6つ

  • Relaxation

冬のビジネスパーソン身だしなみ!スーツの寒さ対策6つ

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる