あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

夏こそ冷えに注意!夏の冷え対策&温活4つのポイント

夏こそ冷えに注意!夏の冷え対策&温活4つのポイント

  • Beauty
  • Relaxation

夏こそ冷えに注意!夏の冷え対策&温活4つのポイント

更新日:

| 体温 | 冷え性 | 温活 |

あるインターネット調査によると、夏でも冷えを感じている女性は9割にもなるとか。

冷えの症状が女性に多いのは、エネルギーを生み出す筋肉の量が男性に比べて少ないからだといわれていますが、ノースリーブや素足など、女性は肌を露出する機会が多いことも影響しています。

エアコンは身体の表面を冷やし、冷たい食べ物は内臓を冷やす

6-26A_10568001560

身体は本来、暑いときは汗をかいて体温を下げようとします。

しかし、汗をかく前にエアコンで冷やされてしまうと、身体の表面温度だけが下がり、深部は熱がこもった状態に。

すると、身体は体温の調節がしづらくなり、これが冷えの原因にもなることもあります。エアコンや薄着で身体が冷えると、体内ではまず、臓器を温めるために血液を送ります。そのため、手や足などの末端部に冷えを感じるのです。

手や足の先など、部分的な冷えが何カ所かに発生することを「まだら冷え」と呼びますが、これを放っておくと全身の冷えにつながるおそれも……。また、冷たい食べ物や飲み物は内臓を直接冷やすため、「内臓冷え」を起こしやすくなります。

冷えが原因の肩こりや腰痛も

足先、手先、おなか、お尻、肩などは、局所的な冷えを感じやすい部分。断熱材のような働きをする皮下脂肪には、一度冷えてしまうと温まりにくい性質があります。そのため、脂肪の多いお尻は、特に冷えやすい部分だといわれています。

また、衣服に隠れていても、肩や腰は冷えやすいため、肩こりや腰痛に悩んでいる人は、冷えが原因となっている可能性があります。

ぬるめのお湯の半身浴で温める

6-27C_10161009606

冷たい食べ物やエアコンで冷えた身体は、シャワーだけですませず湯船にしっかりつかって温めます。冷えを解消するには、半身浴がおすすめ。37〜39℃くらいのぬるめのお湯に、鼻がうっすら汗ばむ程度までつかりましょう。夏なら20分程度が目安です。

血液は1分程度で全身をめぐるため、20分つかると20回めぐることになります。そのため、熱いお湯に短時間入るよりも、半身浴のほうが身体の芯まで温まりやすくなるそうです。また、身体の芯まで温まると新陳代謝が促され、汗腺や毛穴が開いて体温調整がしやすくなります。

さらに、皮脂の分泌が活発になって肌のうるおいが保たれるほか、冷えを原因とする関節の痛みや肩こりが和らぐなどの効果が望めるでしょう。肩までつからない半身浴は、肺や心臓への負担が少なく、血圧が高めの人にも適しています。

無理せずエアコンも上手に使う

エアコンが冷えの原因になるとはいえ、暑い夜は寝苦しいもの。寝付きが悪いときは、上手に使いましょう。

深い眠りに入るまでの2時間半~3時間を目安にタイマーをかけたり、氷枕で頭部を冷やして足のほうから扇風機を当てたりするのも効果的です。

夏の冷えは、秋冬にも影響する!?

エアコンが効きすぎたところに長時間いたり、肌や素足を露出する服装で長時間過ごしていたりすると、身体が冷え続けた状態になり、本格的な寒さを迎える前に冷えの症状が悪化してしまうこともあります。

毎日の入浴や適度な運動で身体を温め、夏の冷えをそのまま秋冬に持ち越さないようにしましょう。

関連記事:
その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

関連特集:
Rhythm内の「冷え性」に関する、記事はこちらから

関連記事:
冷え性解消に!4つのシーン別“白湯”の嬉しい温活効果

“関連特集:
Rhythm内の「体温」に関する、記事はこちらから”

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 体温 | 冷え性 | 温活 |

関連記事

5kg痩せると、人生が変わる!? 仕事も人脈も手に入る!

  • Beauty
  • Column

5kg痩せると、人生が変わる!? 仕事も人脈も手に入る!

ダイエット&美肌効果が抜群!「飲・食・塗」で楽しむ酵素美容法

  • Beauty

ダイエット&美肌効果が抜群!「飲・食・塗」で楽しむ酵素美容法

“取り急ぎ”はマナー違反!?美しいビジネスメールのコツ5つ(正しい日本語vol.5)

  • Beauty

“取り急ぎ”はマナー違反!?美しいビジネスメールのコツ5つ(正し ...

【特集/いざ温活!】”冷え”に効く習慣を手に入れる!

  • Beauty
  • Food
  • 提携メディア

【特集/いざ温活!】"冷え"に効く習慣を手に入れる!

喉の痛みの緩和にも!「夜明けのハーブ」ブルーマロウの効能や楽しみ方 byYomeishu

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation
  • 提携メディア

喉の痛みの緩和にも!「夜明けのハーブ」ブルーマロウの効能や ...



新着記事

寝苦しい夏、ぐっすり眠るために必要な寝室環境とは?

  • Relaxation

寝苦しい夏、ぐっすり眠るために必要な寝室環境とは?

夏こそ冷えに注意!夏の冷え対策&温活4つのポイント

  • Beauty
  • Relaxation

夏こそ冷えに注意!夏の冷え対策&温活4つのポイント

基礎代謝が低下する夏!夏太りを避けるためのポイントは”○○”

  • Beauty
  • Exercise

基礎代謝が低下する夏!夏太りを避けるためのポイントは”○○”

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.19

  • Food
  • Relaxation

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.19

水のカーテンが涼しい!夏こそ「裏から見られる滝」へ行こう!

  • Relaxation
  • Special

水のカーテンが涼しい!夏こそ「裏から見られる滝」へ行こう!

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる