温活入浴で冷え対策!ぬるめのお湯に長く浸かる全身浴のススメ | Rhythm (リズム)

あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

温活入浴で冷え対策!ぬるめのお湯に長く浸かる全身浴のススメ

温活入浴で冷え対策!ぬるめのお湯に長く浸かる全身浴のススメ

  • Beauty
  • Relaxation

温活入浴で冷え対策!ぬるめのお湯に長く浸かる全身浴のススメ

更新日:

| ストレス解消 | 冷え性 | 温活 |

寒い時期でなくても、冷えの症状に悩む人は意外と多いもの。春から夏にかけての暖かい時期に起こりやすい“冷え”とはどんなものなのでしょうか。

この時期の冷えを解消する入浴方法を紹介します。

冷えはどのようにして起こるの?

私たちの身体は、生命活動を維持するうえで欠かせない酵素の働きを高めるため、一定の体温を保つように調節されています。そのため、暑くて体温が上昇しそうなときは、血管を広げ、なるべく多くの血液を流します。

そして、皮膚の表面温度を上げることで熱を放出したり、汗をかくことで体内の熱を逃がしたりします。

反対に、寒いときには四肢の先の血管を収縮させて血液をあまり流さないようにし、皮膚の表面温度を低く保って体内の熱を逃がしにくくします。そのため手足の先に血管が行き渡りにくくなり、冷えを感じるのです。

寒い時期でなくても起こる、女性にとってつらい冷え

冷えの症状が起こるのは、冬に限ったことではありません。春や夏場のまだ気温が高い時期、外で汗をかいて冷房が効いた室内に入ると、身体の表面では汗が急激に蒸発し体温が奪われます。

そして、そのまま薄着で冷えた室内にい続けることにより、身体が冷えきってしまいます。冷え性は、このように外気温によって冷やされる程度ではなく、手足の先端がいつも冷えているような感覚がある症状のことをいいます。これは特に女性に多く、7割近くがつらい冷えの症状を抱えているといいます。

その理由として、女性は男性に比べ、熱を作り出す筋肉が少なく、皮膚の表面の温度が低いこと、そして、貧血や低血圧、月経によって血行が悪くなってしまいがちということなどがあげられます。

お風呂に浸かって冷えを改善しよう

暑いからといって、毎日シャワーで済ませていませんか?シャワーでは、身体の表面の汚れは落とせても、身体を芯から温められません。

夏〜初秋の冷えを改善するのにもっとも良い方法が、ぬるま湯での全身浴です。身体を温めるお湯の温度は高いほど良いような気がしますが、熱いお湯では長い時間浸かっていられません。

それよりは、38℃程度のお湯に、半身浴ではなく、胸元や方までゆっくりと浸かる全身浴が効果が上がります。こうすることで、血行が良くなり新陳代謝も高まり、何よりリラックスした気分になります。

*半身浴と全身浴の違いについては、過去記事<<温活!医学博士が教える”芯から温まる正しい入浴方法”>>でもご覧いただけます。

また、入浴は水圧作用や浮力作用により、心臓の働きを良くしたり、筋肉や関節の疲労を取り除いたりと、冷えのみならず健康も促進します。一日の最後には、ぬるめのお風呂にゆったりと浸かって、冷えて凝り固まった身体を癒してあげましょう。身も心もじんわりと温かくなりますよ。

文:風美紫紺

関連記事:
その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

関連特集:
Rhythm内の「冷え性」に関する、記事はこちらから

関連記事:
冷え性解消に!4つのシーン別“白湯”の嬉しい温活効果

関連特集:
Rhythm内の「ストレス解消」に関する、記事はこちらから

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ストレス解消 | 冷え性 | 温活 |

関連記事

「ペタンコ垂れ尻を上向きに変える!”美姿勢ストレッチ”」Vol.26

  • Beauty
  • Exercise

「ペタンコ垂れ尻を上向きに変える!”美姿勢ストレッチ”」Vol.26

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

  • Beauty
  • Exercise

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

ニューカレドニアの心と身体を癒すハーブと美食特集

  • Beauty
  • Column
  • Food

ニューカレドニアの心と身体を癒すハーブと美食特集

飲む時間も重要!グリーンスムージーを続ける3つのコツ

  • Beauty
  • Food

飲む時間も重要!グリーンスムージーを続ける3つのコツ

冷えに用心 カラダの中から温める温活レシピ「飲んでほかほか 黒糖ジンジャーエールorウォーター」

  • Beauty
  • Food

冷えに用心 カラダの中から温める温活レシピ「飲んでほかほか ...



新着記事

きちんと知ろう! 体温計の正しい使い方【測定方法別】

  • Relaxation

きちんと知ろう! 体温計の正しい使い方【測定方法別】

ヴィパッサナー瞑想の効果とやり方:自分と向き合ってストレスを減らそう

  • Relaxation

ヴィパッサナー瞑想の効果とやり方:自分と向き合ってストレスを減らそう

つい不規則な生活送ってしまいがち…「体内時計リセットにいい食事」3選

  • Beauty

つい不規則な生活送ってしまいがち…「体内時計リセットにいい食事」3選

超越瞑想の効果とマントラとは?自分だけの時間で気分転換しよう

  • Relaxation

超越瞑想の効果とマントラとは?自分だけの時間で気分転換しよう

日本人の成人8割がかかっている!歯周病の症状&セルフチェック

  • Beauty

日本人の成人8割がかかっている!歯周病の症状&セルフチェック

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP



閉じる