修験道体験vol.6 〜煩悩の聖地湘南から、女人禁制の聖地大峯山へ | Rhythm (リズム)

あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

修験道体験vol.6 〜煩悩の聖地湘南から、女人禁制の聖地大峯山へ

修験道体験vol.6 〜煩悩の聖地湘南から、女人禁制の聖地大峯山へ

  • Column

<COLUMN>
修験道体験vol.6 〜煩悩の聖地湘南から、女人禁制の聖地大峯山へ

更新日:

| 教養 | | 絶景 |

修行してますか?どうも。しそう家のスギです。

前回のお話は、聖地大峯山に行く前に、精進料理の揚げ物を真夜中に作っていたら、グラグラの油が爆発して大火傷を負って、救急外来で治療してもらうところで終わりましたね?今回は、なぜそのようなことになったのか、僕の身体に染み付いていたであろうケガレについて語ってみようと思います。

さて、精進潔斎は精進料理しか食べれないし、女性と淫らなことをしてもいけないし、賭け事や無益な殺生もダメ、といろんなことが禁止されています。

大峯山に登るのは夏限定なので、夏真っ盛りに、いろいろと我慢することが多いのです。

これは楽しい夏休みを過ごしたい若者としては、非常にやっかいであります。

うちの母方の親戚は先祖代々関西なので、大峯山に近く、僕の曽祖父は自分で講(修行する集団)を率いて登っていたらしいんです。

だから、20代になってからは毎年のように、母親に「あんたもそろそろ大峯山登ったら?ひいおじいちゃんなんて90歳まで登ってたんだから」という、よくわからない勧誘をされていたんですよ。

修験道って、なんだか怪しい宗教っぽいし、山登るのダルいし、そもそもその前にいろいろと我慢することが多すぎてめんどくさ。誰がやるか、とずっと聞き流していました。

夏といえば湘南

その頃の僕は、夏の間ずっと、聖地大峯山とは対極にある、俗世間の夏の王者、湘南の海の家で働いていたのです。20代のほとんどは煩悩のお祭りみたいなところにいたので、禁欲生活して山に登るなんて、そんなバカなことして人生楽しめるか、と思っていました。

それが、砂浜で寝そべるセクシーな水着のお姉さんたちを振り切って、女人禁制1300年の山に修行しに行くなんて、振り幅がとんでもないですね。10年前は、まさか自分がそんな選択をするとは思ってもみませんでした。

そんな僕が改心して大峯山に登ろうとしても、20代で染み付いたケガレは、そう簡単に落とせたりはしないということですね。

普通であるなら、1週間ちょっと禁欲生活を送れば、身も心も綺麗になるんでしょう。山に入る前に、冷たい水につかって清めるだけでいいんでしょう。

しかし、僕は、グラグラに煮えたぎった油を被らないと許してもらえませんでした。きっと、お前はケガレが多すぎるから、普通の精進潔斎じゃ落とせない、って神様が思ったからなんでしょうか…それにしてもひどすぎる……。

盟神探湯(くがたち)というのを知っていますか?これは古代の日本で行われていた、呪術的な裁判方法のひとつです。熱湯に手を入れて火傷したら有罪、火傷しなかったら無罪みたいな、むちゃくちゃな裁判の方法です。

えぇ…火傷しました。しかも熱湯どころじゃないグラグラの油で。

古代だったら死刑だったんでしょうか?現代に生まれて本当に良かったです。

しかし、もしかしたら僕は無罪かもしれないのです。確かに火傷した当初は、変色した手の甲と指が、水ぶくれでパンパンに張って、指も曲がらないくらいだったのですが、それが今では全く痕が残っていないのです!!!

IMG_0026

不思議なものです。もちろん素早い応急処置が良かったんでしょうけど。一生痕が残ると、あんなにビビっていたのが嘘のようです。とてもじゃないけど、火傷した写真は載せられないのですが、こんな綺麗に治るなんて思っていなかったですね。

さて、そんな大怪我を負った僕は、その後どうしたのでしょうか?

病院に迎えにきた父親は「こんな怪我して登れるわけないだろ。鎖を握って崖を登るんだぞ。今年はやめときなさい」と言って、僕を置いて奈良へと向かって行きました。

悔しい。

こんな大火傷して、一生残るかもしれなくて、その理由が大峯山に登るためだったのに、火傷して結局登れないなんて、そんなバカな話があるか!

と、意地でも登りたくなった僕は、

翌日、新幹線で追いかけて、そして登りました(笑)。

ということで、気になる続きはまた次回。

文・写真提供:スギ

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 教養 | | 絶景 |

関連記事

自転車都市ロンドンでサイクリング!(後編)

  • Column
  • Exercise

自転車都市ロンドンでサイクリング!(後編)

「うつ病ではなく単に起きれないだけ!やる気があるのに起きれない睡眠障害とは (中編)」

  • Column
  • Relaxation

「うつ病ではなく単に起きれないだけ!やる気があるのに起きれ ...

ベトナム無償眼科医師・服部匡志「神の手を持つといわれる医師になるまで」

  • Column

ベトナム無償眼科医師・服部匡志「神の手を持つといわれる医師 ...

乾燥の季節到来!口内環境の改善で風邪予防〜寒露編〜

  • Column
  • Relaxation

乾燥の季節到来!口内環境の改善で風邪予防〜寒露編〜

『いくつになっても、心地良く生きていなければ意味がない』 日本語ラップ界のレジェンド、「RHYMESTER」宇多丸さんインタビュー Vol.4(後編)



新着記事

なぜ”寝る子は育つ”のか?知られざる、成長ホルモンと睡眠の関係。

  • Beauty

なぜ”寝る子は育つ”のか?知られざる、成長ホルモンと睡眠の関係。

エアロビクスのメリット3選:効果をアップさせるコツも紹介

  • Exercise

エアロビクスのメリット3選:効果をアップさせるコツも紹介

食物アレルギー日記 vol.32 アナフィラキシーショック症状発生時の血圧の低下

  • Column
  • Relaxation

食物アレルギー日記 vol.32 アナフィラキシーショック症状発生時の血圧の低下

良質な眠りに誘う“パジャマヨガ”。本当に寝落ちしてしまいそうな気持ち良さ!【後編】

  • Column
  • Relaxation

良質な眠りに誘う“パジャマヨガ”。本当に寝落ちしてしまいそうな気持ち良さ!【後編】

入眠の新習慣「パジャマヨガ」を始めよう! イベントレポート【前編】

  • Column
  • Relaxation

入眠の新習慣「パジャマヨガ」を始めよう! イベントレポート【前編】

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP



閉じる