あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

“下ごしらえ”が肝心!たのしく歩いて美しくなる「青山剛のスタイルアップ・ウォーキングセミナー」開催レポート

“下ごしらえ”が肝心!たのしく歩いて美しくなる「青山剛のスタイルアップ・ウォーキングセミナー」開催レポート

  • Exercise

“下ごしらえ”が肝心!たのしく歩いて美しくなる「青山剛のスタイルアップ・ウォーキングセミナー」開催レポート

更新日:

| イベント | ウォーキング | 有酸素運動 |

2017年6月17日、駒沢オリンピック公園総合運動場で「青山剛のスタイルアップ・ウォーキングセミナー」が開催されました。女性限定で開催されたこのイベント、どんな内容になったのでしょうか。

歩けばスタイルアップになる、その理由

闇雲に歩いたり走ったりしてもスタイルがよくならない。そんなあなたには、「下ごしらえが足りない」のかもしれません。

今回のイベントで講師を務めたRhythmアンバサダーでもある青山剛さんは、ランナーのトレーニングにウォーキングを取り入れたことがきっかけで、このスタイルアップ・ウォーキングにたどり着きました。そこで、「下ごしらえ」の大切さに気付いたのだそう。

例えば、肩甲骨のストレッチができていると、二の腕のお肉が落ちてバストアップできたり、骨盤まわりを使うと足が細くなったりと嬉しい結果が表れるとのこと。うまく身体を使えるようになることで、ランニングが上手になるどころか、スタイルもきれいになってしまう…。

参加者の方々が話しに夢中になる中、話題は3Sのメソッドへと移ります。

3つの“S”とは

3Sとは、青山さんが提唱している身体をうまく使って走るためのメソッドのことです。走るときは必ずこの順番で運動することが大切とのことですが、これがまさに、ウォーキングの「下ごしらえ」にも当てはまります。

Stretch(ストレッチ)=伸ばす
Switch(スイッチ)=体幹や筋肉にスイッチを入れる
Strength(ストレングス)=走る(今日の場合は歩く!)

この3Sのメソッドを行わなければ、体幹や筋肉をうまく使うことができず、どんなに歩いてもスタイルアップにはつながりません。

身体を伸ばして正しく使うためのスイッチを入れてから歩く。このすべてが揃ってはじめて、スタイルアップが叶うウォーキングになります。ちなみに、どんなにストレッチやスイッチを繰り返しても、有酸素運動をしないと脂肪は燃えない点も忘れてはいけないポイント。

朝晩や仕事の休憩時間などでストレッチやスイッチを行っておき、通勤や外回りの時間に歩く。そして、週末は公園などを意識的に歩いてさらなるスタイルアップを目指す。そんな風に実践していくとよいとのことでした。

ストレッチとスイッチを実践

さて、重要なメソッドを知ったところで、次はマットを床に敷いて実践です。お腹、お尻、肩甲骨、骨盤・股関節と、みっちり指導していただきました。

みなさん必死な様子もありましたが、青山さんの声掛けに笑い声があふれ、ムードは和気あいあい。30分以上あるトレーニングでしたが、楽しく進められました。

ストレッチやスイッチのやり方は、Rhythmの連載や発売されている書籍の中でも詳しく紹介されています。実践してみたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

正しいウォーキングって?

さて、ストレッチとスイッチを行ったら、次は3つ目のS:ストレングス(ウォーキング)です。正しい歩き方を習得する気満々だったのですが、意外とシンプルで

「大切なのは肩甲骨を動かすこと」
「足は放っておけば大丈夫」

とのこと。頭を使って歩こうとするとリズムが崩れるので、下ごしらえが終わったら、あとは楽しくウォーキングをするだけでOKだそう。

また、女性は必ずと言っていいほど荷物を持ちますが、通勤や仕事中もナチュラルに正しく歩くには、以下のポイントを押さえるとよいそうです。

  • 腕を伸ばし、肩甲骨を意識しながら後ろに引いて歩く
  • バッグを持つ場合は、5分おきに左右を持ち替える

歩く=腕を振るというイメージがありますが、できるだけ肩甲骨を意識するのが大切。ブンブンと腕を振るのは変なので、腕はまっすぐ伸ばして、腕全体をうしろに引くようにするとよいとのことでした。

左右の身体のバランスは大切なので、バッグをこまめに持ち替えるのも忘れないようにしてくださいね。

紫外線にも注意を!

今回のイベントでは、青山さんが用意したサングラスを試着することもできました。

色とりどりのサングラスはすべてUVカット率が100%のものとのこと。カット率が低いものは、目から紫外線のダメージを受けてしまうので、必ずUVカット100%を選ぶといいのだそうです。女性限定のイベントではありますが、日焼けが気になる女性にとっては、青山さんの心遣いがうれしいですね。

いざ、駒沢公園をウォーキング

さて、ストレッチとスイッチをしっかりと準備した女性陣は、色とりどりのサングラスをして早速ウォーキングへ!

梅雨だというのに爽やかな晴天となったこの日は、ウォーキングにぴったりの陽気です。青山さんのアドバイス通り、歩く時は楽しく、おしゃべりをして、笑いあふれるウォーキングとなりました。

青山さんは、みなさんの後方について参加者の動きをチェック。最後に記念撮影をしてイベントは終了しました。写真からも、みなさんの楽しそうな様子が伝わりますでしょうか?

参加者の感想の一部を紹介!

参加者の方に感想を聞くと、意外にも「すごく気持ちよかった」「トレーニングがキツイってことはやっていないこと。もっと軽くできるようにやってみたい」と、イキイキと話される方が多いのが印象的でした。そのほか、「仕事で外回りが多いので、スタイルアップにつなげられれば」「クセをつけて自分のものにしたいので今日の帰りから意識します」と積極的な感想も。

毎日の通勤をスタイルアップのために活用できれば、一石二鳥ですよね。ストイックになるのではなく、身体を動かすときには楽しさを重要視する。そんな青山さんの指導も魅力に感じられました。

毎日のストレッチとスイッチで、みなさんも美しいボディラインを手に入れてみてはいかがでしょうか。

写真:たつろう
文:杉浦優子

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| イベント | ウォーキング | 有酸素運動 |

関連記事

京都マラソン2018に向けて ~ウォーキングやランニングを楽しめるコースをオススメの音楽とともにご紹介!~

  • Column
  • Exercise

【読者無料ご招待!】青山剛コーチの「スマッチョ×スイッチ!ナイト」第二弾開催決定!

  • Event
  • Exercise
  • Special

【読者無料ご招待!】青山剛コーチの「スマッチョ×スイッチ!ナ ...

基礎代謝が高まる、”お願い”ポーズストレッチ

  • Exercise

基礎代謝が高まる、”お願い”ポーズストレッチ

冬は下半身太りに要注意!◯◯を鍛えるエクササイズでスリムな身体を

  • Exercise

冬は下半身太りに要注意!◯◯を鍛えるエクササイズでスリムな身体を

お肉とサヨナラ!二の腕をダンベルで鍛える方法4選

  • Exercise

お肉とサヨナラ!二の腕をダンベルで鍛える方法4選



新着記事

水泳で起こりやすい怪我とは?原因と対策を紹介

  • Relaxation

水泳で起こりやすい怪我とは?原因と対策を紹介

リウマチ治療とは?リウマチ治療の専門医の選び方

  • Relaxation

リウマチ治療とは?リウマチ治療の専門医の選び方

外反母趾のテーピングの巻き方。種類や効果、選び方を紹介

  • Relaxation

外反母趾のテーピングの巻き方。種類や効果、選び方を紹介

Dr.DJ ATSUKO「カラダと脳にイイ音の話」Vol.4 〜人間同様にビートを感じる意外な動物とは!?〜

  • INTERVIEW
  • Special

Dr.DJ ATSUKO「カラダと脳にイイ音の話」Vol.4 〜人間同様にビートを感じる意外な動物とは!?〜

『食物アレルギー日記 vol.39 アレルギーっ子の夢!チョコレート工場見学』

  • Column
  • Food

『食物アレルギー日記 vol.39 アレルギーっ子の夢!チョコレート工場見学』

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる