あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

田中律子「30歳を過ぎて、何かやらなきゃと…。私がヨガを始めたキッカケ」

田中律子「30歳を過ぎて、何かやらなきゃと…。私がヨガを始めたキッカケ」

  • Exercise
  • Relaxation

田中律子「30歳を過ぎて、何かやらなきゃと…。私がヨガを始めたキッカケ」

更新日:

| トレーニング | ライフスタイル | 呼吸 |

女優やタレントの仕事のみならず、ヨガのインストラクターとしても活躍。

それだけに留まらず、こよなく沖縄の海を愛する田中律子さんは、サンゴの保全活動を行うNPO団体「アクアプラネット」の理事長としての活動のほか、久米島観光大使や石垣島さんご大使も務め、沖縄デトックス協会や日本サップヨガ協会の会長としても多忙な毎日を送っている。

そんな田中さんに、日々の生活のリズムの整え方をはじめ、リフレッシュするための日々の過ごし方についてお話を伺いました。

30歳を過ぎて、何かやらなきゃと……

——もともと、ヨガを始めるキッカケは何だったんですか?

もう、12年ほどヨガを続けていますが、ちょうど30歳を過ぎたときに始めました。それまでは運動といえるようなことは、何もしていなかったんです。

30歳を過ぎて、身体のお肉の付き方などが変わってきていることに気づきました。そこで、「何かやらなきゃなあ」って、ちょうど思っていたときに出会ったのが、ヨガでした。

なぜ、ヨガだったのかというのは、ただ単に家のすぐ近くにヨガ教室ができたから(笑)。たったそれだけのキッカケだったのが、もう、10年以上続いているわけです。

——これだけ続けてこられたヨガの魅力とは、どういうものなんでしょうか?

ヨガって、エクササイズ的な要素だけではなくて、心身のバランスを整えるためにとてもいい運動といいますか、健康法なんです。

しかも、マラソンみたいに、そんなに頑張らなくても続けられるっていうところが大きな魅力ですよね。

私は、ジムに行って運動するといったことが苦手だったんですよ。だから、ジムに通うとか、そんなに頑張るといった感じではないモノで、いい運動になるものはないかなあと思っていたところ、ちょうどハマったのが、ヨガだったという感じですね。

ヨガは、あまり運動が好きではないとか、運動が苦手という人でも続けられると思います。

私の場合、3か月から半年くらいだったかなあ?それまではとても身体が硬かったのですが、ちょっとずつ「柔らかくなってきたなぁ」と、実感するようになりました。

そのうち、なかなかできなかったポーズができるようになって、徐々に、身体に柔軟性が出てきているというような変化を感じるようになり、ますます楽しくなっていきました。

ヨガの呼吸法は“深い呼吸”がカギになる

——ヨガを始めたときに、初心者が注意するポイントはありますか?

ヨガというのは、まず、呼吸を合わせることが大切なんですね。私も最初は、先生が「深い呼吸をしてください」と言うんですけれど、その“深い呼吸”というのが、なかなかできなくて……。

今は自分がインストラクターという教える立場になったわけですけれど、初心者の方は呼吸が浅くなっている人が多いんです。胸より上の部分だけしか使っていない呼吸といいますか、肺が大きく動いていない。

肺の下には横隔膜というのがあります。肺を大きく動かすことによって、横隔膜にも刺激を入れていくのが、ヨガの呼吸法では大切なんです。

歌のレッスンなどを受けたことがある方なら知っていると思いますが、「腹式呼吸」と呼ばれるものですね。この腹式呼吸がみなさん、なかなかできない。肺を大きく動かして、しっかりお腹も動かす。それによって深い呼吸ができるようになります。横隔膜をはじめ、内臓にも刺激を入れてあげるようにすることが大切です。

──ヨガの呼吸法のコツを掴むと楽しくなってきそうですね。

そうですね。やっぱり、最初はこの呼吸を合わせるコツを掴むことから始まると言っていいのかもしれないですね。ヨガにはいろいろな哲学があったりして、それを学んでいく楽しさもありますが、ヨガの極意として一番わかりやすいものは、呼吸だと思います。

その先には、今言ったヨガの哲学経典「ヨーガ・スートラ」をはじめ、昔からのいろいろな文献があったりするんですよね。数年前からは、私もヨガの先生に習うときには、そういった類の勉強もするために読んだりしています。

もちろん、レッスンでその哲学について説明してくれたり、教えてくれるというものではないのですが、それでも自分なりに探究しています。

女優・田中律子(リズムアンバサダー)

ストイックになりすぎないヨガは、ライフスタイルのひとつ

——ヨガは、もう田中さんの生活のリズム作りには欠かせない存在といった感じでしょうか?

私のなかでは重要なライフスタイルのひとつになっています。私は楽しいことが大好きで、ストイックに何かをやるということは苦手。そんな私にピッタリだったのがヨガだったということだと思います。

だから、ヨガを楽しんでいるうちに、気づいたらインストラクターにまでなっていたという感じですね。

ヨガというのは、いつでもどこでもできます。気軽に日々の生活のなかに取り入れていくことができるからこそ、こうやって続けてこられたのでしょう。

今では、海に行ってサーフィンをする前にビーチでヨガをやったりもします。やはり、どこでも身体を動かすことができるというのが、ヨガの最大の魅力だと思います。

4116

——駒沢公園などに行くと、ランニングする前にヨガをやっている人をよく見かけます。

ラン&ヨガといいますけれど、ヨガをすることで骨盤を安定させてあげてから走ると、とても走りやすくなるんです。もちろん、走り終わった後も、ヨガで身体をほぐすようにするといいですよ。

ラン&ヨガのイベントをインストラクター仲間たちと、15人くらいの参加者を募って開催したりもしていますが、普段、走っている人がランニング前と後にヨガを取り入れるというのは、オススメです!

ヨガは、続けることが大事

——ヨガをこれから始める人にアドバイスなどはありますか?

やはり、ヨガというのは“続ける”ということが一番大事ですから。気楽に通えるヨガスタジオをまずは探して、そこで好きな先生を見つけるというのが、長く続けるためには一番だと思いますね。

そうやって気軽に通っているうちに、自分の身体の変化を感じるようになって、だんだん楽しくなってくる。そうなると、ずっと続けていけるようになると思います。

1回とか2回だけ行ってみたけど、楽しくないっていうことでやめてしまうのは、あまりにももったいないですから。

ヨガには興味があるけれど、「身体が硬いから無理です」と言う人が多いんですよね。でも、それは逆です。身体が硬い人こそ、ヨガをやってみるといいでしょう。きっと、続けているうちにヨガの効果を実感するようになって、だんだん楽しくなってくるはずです。

次回は、これからヨガを始めてみたいと思っている人たちのために、田中さんオススメの初心者向けヨガをレクチャーしていただきます。

取材・文:國尾一樹
語り手:リズムアンバサダー 田中律子
プライベート写真提供:田中律子
写真撮影:たつろう

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| トレーニング | ライフスタイル | 呼吸 |

関連記事

代謝アップ!お腹をネジって骨盤底筋群をしっかりストレッチ

  • Column
  • Exercise

代謝アップ!お腹をネジって骨盤底筋群をしっかりストレッチ

ダイエットに効果的なヨガのポーズ4選:自宅で簡単にできる!

  • Exercise

ダイエットに効果的なヨガのポーズ4選:自宅で簡単にできる!

「冷えない女はここが違う!温活エクササイズでお尻を引き締めよう」Vol.21

  • Exercise

「冷えない女はここが違う!温活エクササイズでお尻を引き締め ...

運動指導プロに聞いた、脂肪がつきにくい身体をつくるコツ

  • Column
  • Exercise
  • Food

運動指導プロに聞いた、脂肪がつきにくい身体をつくるコツ

汗かきな人はやせやすい?基礎代謝と汗っかきの関係

  • Exercise

汗かきな人はやせやすい?基礎代謝と汗っかきの関係



新着記事

足湯のすごい温活効果5選:気軽にできる正しい方法を紹介

  • Relaxation

足湯のすごい温活効果5選:気軽にできる正しい方法を紹介

短時間で効率的に!仕事のパフォーマンスを上げる3つの手順

  • Column

短時間で効率的に!仕事のパフォーマンスを上げる3つの手順

筋トレで背中を痛める原因とは?怪我予防に役立つ筋トレ法3選

  • Exercise

筋トレで背中を痛める原因とは?怪我予防に役立つ筋トレ法3選

  • Column

ダイエット最大の敵はお菓子やラーメンではない?(ボクの最後のダイエットvol.2)

フラダンスのストレス解消効果とは?基本ステップ3選

  • Relaxation

フラダンスのストレス解消効果とは?基本ステップ3選

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP



閉じる