自分で出来るコンディショニングケア 自分で出来るコンディショニングケア

理想のコンディションを得るためのカテゴリ別セルフケアメソッド

脂肪を効率的に燃焼させる!知っておきたい「正しいトレーニング」の内容と順番

脂肪を効率的に燃焼させる!知っておきたい「正しいトレーニング」の内容と順番

トレーニングをしてもなかなか痩せない。つい食べすぎてしまったけど、どんなトレーニングをやったらいいかわからない。ダイエットのためのトレーニングには、どのような方法が効果的なのでしょうか。

ダイエットしている方におすすめなトレーニング方法をご紹介します。

1. トレーニングの順番

効率的に脂肪を燃やすには、トレーニングの順番がとても重要です。ストレッチ→筋トレ→有酸素運動の順番で、これをワンセットとしてトレーニングを行ようにしましょう。

ストレッチ→筋トレ

IMG01191
まず、筋トレ前には必ずストレッチを行うようにしてください。ストレッチをすることで、筋トレによる筋肉痛を軽減することができます。

筋肉痛がひどくて、トレーニングを続けることができなくては、ダイエット効果は期待できません。

筋トレ→有酸素運動

筋トレは無酸素運動です。筋トレをして身体が無酸素状態になると、成長ホルモンが放出されます。この成長ホルモンが、脂肪の分解を促してくれます。

無酸素状態で有酸素運動を行った場合、いつもより多くの酸素が吸収され、より脂肪が燃えやすくなります。

2. トレーニング中に気をつけること

さらに、トレーニングしている間は、次の2点に気をつけてください。

呼吸を意識する

IMG_0419
呼吸を意識しましょう。力を込めるときに2秒ほどゆっくり息を吐き、力を抜くときに3秒ほどゆっくり息を吸ってください。このときには、決して息を止めないように。

水分を摂る

トレーニング中は、必ず水分を補給するようにしましょう。

水分摂取により汗が出やすくなり、汗と一緒に脂肪や体内の老廃物が、体外に排出されます。

3. トレーニングを継続すること

最後に、トレーニングは最低でも3ヶ月は継続しましょう。

トレーニングを始めて3ヶ月以上経たないと、トレーニングの効果は身体には現れにくいのです。

4. まとめ

ダイエットしなきゃと思った時は、ぜひ今回ご紹介した方法で、トレーニングしてみてください。正しいトレーニング方法で、効率的に体重を減らしましょう。

文:編集部ライター M.T

この記事をシェア

PAGE HOME

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる