最高のパフォーマンスは
最高のコンディショニングから

7人のプロアスリートが語る
コンディショニングの重要性とその秘訣

REPORT REPORT
REPORT

トレーニング後の筋肉に貼るだけ簡単。
帰宅するとケアが終わっているのもうれしい!

15歳に単身日本を離れてカナダに留学し、アメフト選手として活躍していた中野ひろゆきさん。その後、日本に帰国し、日本文化を知るためにツアコンとして働いていたこともあるのだとか。豊富なトレーニング・スポーツ経験、理論的なメソッドと熱いパッションで、パーソナルトレーニングシーンを牽引するトレーナーとして大人気です。中野さんは普段からボディケアに治療器を積極的に使う派。その理由は、人間の指では届かないところまで効率的にほぐすことができるからだといいます。そこで今回は、どのように「コードレス低周波治療器 HV-F601T」を使っているのか聞いてみました。

「コードレス低周波治療器 HV-F601T」を実際に使ってみて、いかがでしたか?

写真
僕が代表を務めているパーソナルトレーニング専用フィットネススタジオ「GRACE」では、トレーニングはもちろんのこと、トレーニング後のケアについてもお客様にしっかり伝えるようにしています。僕自身も治療器は積極的に使うべきだと考えていて、今まではコードのある商品を使っていましたが、「コードレス低周波治療器 HV-F601T」は、その名の通り、コードがないので本当に便利!
また、低周波モードとマイクロカレントモードの使い分けができるので、身体のケアと治療の両方ができるのはうれしいですね。
昔、カナダでアメフト選手だった時に肩を負傷してしまい、その古傷のケアにマイクロカレントは抜群だと感じました。トレーニングでカラダを追い込んだ日は、終わったらすぐに「コードレス低周波治療器 HV-F601T」を貼り、そのまま帰宅しています。帰宅したらケアが完了しているので、次回のトレーニングまでの回復にすごく助かっています。

トレーニング後の帰宅中に使えるのは便利ですね!

そうなんです。肩まわり、腰、お尻まわりに貼って、あとはスマホで操作するだけ。マイクロカレントだと使用中も刺激を感じないので、忙しい方にオススメしたい使い方です。そのほかにも、家で映画を見ながら使うこともあります。リラックスタイムもケアに使えてまさに一石二鳥ですね。

中野さんの「筋肉は裏切らない」という言葉が印象的ですが、「コードレス低周波治療器 HV-F601T」で効率よくトレーニングした筋肉の回復ができそうですか?

はい、すでに回復を実感しています。7年間の海外・国内でアメフト選手を経験してきて、体にすごく大きな傷を残してしまっているのですが、今はこのアイテムでケアのクオリティーをアップできています。おかげで、現役時代並みのクオリティーの高いトレーニングができています。本当に回復力が上がったので驚いています!

ご自身のお客様にオススメしたいですか?

写真
はい。実はトレーニング後のケアを面倒くさがるお客様が多いのが実情です。トレーニングは頑張れても、ケアとなると日々の忙しさでついつい後回しにしてしまいがちです。でも、「コードレス低周波治療器 HV-F601T」ならトレーニング後さっと貼って、簡単にケアできて、長期的に見ればコスト面でもエコですよね。本体も軽いので、バッグの中でかさばりません。いつでも「ながらケア」ができるのもポイントが高いです。簡単にお手頃な価格でボディケアできて、僕自身効果を感じているのでトレーニングを頑張っているみなさんにオススメしたいです。

PROFILE PROFILE

パーソナルトレーナー

中野ひろゆき

なかのメソッド考案の人気トレーナー。TV番組のコーナーホストやコメンテーターなども務める。

オムロン低周波アプリをダウンロード

PAGE HOME

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる