あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

脈拍数は健康のバロメーター!脈拍数の正常値と早い・遅いときの対処法

脈拍数は健康のバロメーター!脈拍数の正常値と早い・遅いときの対処法

  • Relaxation

脈拍数は健康のバロメーター!脈拍数の正常値と早い・遅いときの対処法

更新日:

| 健康 | 健康管理 | 脈拍数 |

ここ最近血圧を重視する傾向がありますが、脈拍数にも健康への大切なキーワードが隠されています。正常な脈拍数は性別や年齢などによって異なりますが、正常な脈拍数であるか否かが健康のバロメーターと言うことができるでしょう。

今回は、それぞれの脈拍数の正常値や脈拍数が早くなったり遅くなったりする原因、正常値に近づけるための対処法をご紹介します。

脈拍数の正常値について


一般的に脈拍の正常値は1分間に60〜100回で、100回を超えることを頻脈、60回を下回ることを徐脈と言います。脈拍数は性別によって正常値は異なり、男性の正常値は60〜70回、女性は70〜80回と女性の方が多いようです。

年齢別にみると、乳幼児は100〜140回、小学生は70〜110回、中学生になると成人とほぼ同じ脈拍数になります。高齢者は60〜80回です。赤ちゃんの脈拍が多いことに驚くお母さんがいますが、上記のように乳幼児のうちは脈拍数が多く、年齢を重ねるごとに少なくなりますので心配いりません。

またアスリート、特にマラソン選手たちは、競技中でも60〜70回という低い脈拍数を保つことができます。

脈拍数が早くなる原因

主に脈拍数は緊張や興奮により、交感神経の働きが活発になった時に早くなります。人はリラックスしているときや就寝時は副交感神経が優位となりますが、活発に活動をしている昼間は交感神経が優位となり、特に緊張したり興奮したりする脈拍数が早くなるようです。

また、過度のプレッシャーや強い精神的ストレスを感じたときや運動や入浴時にも脈拍数が早くなることがあります。

脈拍数が遅くなる原因

逆に脈拍数が遅くなるときは、リラックスして副交感神経の働きが優位になっているとき、特に就寝時や睡眠時、起床時など身体がリラックスしている状態です。

また、身体の不調や周囲の状況によって慢性的酸欠状態にあるときは、脈拍数が遅くなります。この状態で放置されると、命の危険にさらされることがあるので早めの処置が必要となりますので注意しましょう。

そのほかに、睡眠不足や過労による自律神経のバランスの乱れも原因として挙げられます。さらに、心筋梗塞や狭心症、心房細動、心筋症、心筋炎、心臓弁膜症といった心臓の病気が引き起こす不整脈も挙げられるでしょう。

脈拍数が早くなったり、遅くなる時の対処法

普段のちょっとした工夫で脈拍数を正常値に近づけることができます。ここでは3つの対処法をご紹介します。

睡眠や休養を十分にとる

睡眠不足や疲れは大敵です。身体を休ませる時間を十分に確保し、自律神経のバランスを整えましょう。

ストレスを溜め込まない

過度のストレスは脈拍を乱す原因となります。好きな音楽、軽い運動やストレッチ、またはアロマなどでのリラックス効果を利用するなど、自分なりのストレス発散法を上手に身につけましょう。ストレス発散のための過度の飲酒は逆効果です。

食事に気をつける

暴飲暴食をせず、ビタミンAやカルシウムなどを多く含んだ緑黄色野菜喉を積極的に摂るように心がけましょう。

まとめ

血圧と同じくらい、脈拍数に関心を持つことは健康管理の上では大切なことです。病院などでも脈拍数や血圧を測れる器具などがありますので、病院に行く機会があった際に計測してみるのもよいかもしれません。

最近の血圧計は脈拍数が表示されるものも多くあるので、そういったものを利用しながら日頃から管理してみましょう。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 健康 | 健康管理 | 脈拍数 |

関連記事

ダイエット成功の秘訣!「気・血・水」のバランスを整えて痩せ体質に

  • Relaxation

ダイエット成功の秘訣!「気・血・水」のバランスを整えて痩せ ...

ストレッチで実践!ストレス解消法【医師監修】

  • Relaxation

ストレッチで実践!ストレス解消法【医師監修】

冷え性・むくみを解消!「オムロン エアマッサージャ」を体験

  • Beauty
  • Relaxation

冷え性・むくみを解消!「オムロン エアマッサージャ」を体験

整体師が教える!40代からの腰痛改善ストレッチ

  • Relaxation

整体師が教える!40代からの腰痛改善ストレッチ

ストレス解消法に迷ったら睡眠を取ろう!【医師監修】

  • Relaxation

ストレス解消法に迷ったら睡眠を取ろう!【医師監修】

新着記事

風邪を引きにくい防衛体力をつけよう

  • Exercise

風邪を引きにくい防衛体力をつけよう

都内のおすすめスポーツ整体4選:パフォーマンスを上げ怪我のしにくい体へ!

  • Relaxation

都内のおすすめスポーツ整体4選:パフォーマンスを上げ怪我のしにくい体へ!

疲れを翌朝に残さない!「メラトニン分泌を促す」入眠習慣

  • Relaxation

疲れを翌朝に残さない!「メラトニン分泌を促す」入眠習慣

青山剛「For京都マラソン12週間プログラムvol.5」 走り込み期①②(12月18~24日・25~31日)

  • Exercise

青山剛「For京都マラソン12週間プログラムvol.5」 走り込み期①②(12月18~24日・25~31日)

寒さも本番!ナチュラルでおしゃれな温活ファッションで冬を乗り切ろう

  • Beauty
  • Relaxation

寒さも本番!ナチュラルでおしゃれな温活ファッションで冬を乗り切ろう

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる