あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

むくみ対策にノンカフェインの「たんぽぽコーヒー」はいかが?

むくみ対策にノンカフェインの「たんぽぽコーヒー」はいかが?

  • Food

むくみ対策にノンカフェインの「たんぽぽコーヒー」はいかが?

更新日:

| オムロン式美人 | 温活 | 温活部 |

「休憩時間にはコーヒーが欠かせない」という方も多いのではないでしょうか。気持ちがシャキッとする反面、カフェインをとりすぎると、胃腸に負担がかかったり、貧血を引き起こしたりすることも……。そして、水分のとりすぎで気になるのが“むくみ”。

そこでオススメなのが、ノンカフェインの「たんぽぽコーヒー」。たんぽぽの根をローストして作られた「たんぽぽコーヒー」は、「コーヒー」と名前がついていますが、コーヒー豆は使われていません。そのため「たんぽぽ茶」とも呼ばれます。

たんぽぽの根には強い利尿作用があることから、からだのなかの老廃物や要らない水分の排出をサポート。むくみの予防・改善が期待できるんです! 「コーヒーやお茶が好きだけど、むくみが気になる」という方にうれしいですよね。

また、たんぽぽの根には、からだをあたためるはたらきもあるため、温活にもぴったり。胃や肝臓の機能を向上したり、お通じをよくするともいわれています。

ノンカフェインのため、「夜、寝る前にコーヒーが飲みたい」ときにも睡眠を妨げません。「母乳の出をよくする」といわれているため、妊娠中や授乳中に飲む女性も多いとか。

飲み方は普通のコーヒーのようにストレートで楽しむのもいいですし、牛乳や豆乳、はちみつ、黒糖などでアレンジしていただいてもOKです。

omron 式美人 温活部

オムロン式美人温活部 女性がより元気に楽しい毎日を過ごしていただくために、専門家の方々のご協力のもと、体を温めることの重要性や体を温めるための"温活"のヒントなど、冷えを改善していただけるよう、さまざまな情報を発信しています。

このメディアの記事を見る >

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| オムロン式美人 | 温活 | 温活部 |

関連記事

食物アレルギー日記 vol.22 温活を通じて感じている身体の変化

  • Food

食物アレルギー日記 vol.22 温活を通じて感じている身体の変化

職場の雰囲気が向上!? 仕事中のティータイムをおすすめする4つの理由とは?

  • Food

職場の雰囲気が向上!? 仕事中のティータイムをおすすめする4つ ...

セレブも実践!血糖値を抑え、疲れ知らずになる「スマートスナッキング」って!?

  • Food

セレブも実践!血糖値を抑え、疲れ知らずになる「スマートスナ ...

ストレス解消の食事法!心が疲れたときに食べたいメニューは?

  • Food

ストレス解消の食事法!心が疲れたときに食べたいメニューは?

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.20

  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜V ...



新着記事

【特集/瞳とエイジングの深い関係】 トマトやスイカで目の紫外線対策

  • Relaxation
  • 提携メディア

【特集/瞳とエイジングの深い関係】 トマトやスイカで目の紫外線対策

寒露(かんろ)/充実感や幸福感を満喫して

  • Relaxation
  • 提携メディア

寒露(かんろ)/充実感や幸福感を満喫して

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.21

  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.21

夏バテ対策に活用したい、しょうがパワー!

  • Food
  • 提携メディア

夏バテ対策に活用したい、しょうがパワー!

目のトラブルが「見た目」の劣化を招く!?

  • Relaxation
  • 提携メディア

目のトラブルが「見た目」の劣化を招く!?

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる