お尻から骨盤を温める! 普段の生活で気軽にできる、お尻ポカポカバレエエクササイズ | Rhythm (リズム)

あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

お尻から骨盤を温める! 普段の生活で気軽にできる、お尻ポカポカバレエエクササイズ

お尻から骨盤を温める! 普段の生活で気軽にできる、お尻ポカポカバレエエクササイズ

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

<COLUMN>
お尻から骨盤を温める! 普段の生活で気軽にできる、お尻ポカポカバレエエクササイズ

更新日:

| エクササイズ | オムロン式美人 | ヨガ |

座ったままの姿勢が多かったり、あまり歩かなかったりすると、当然ながら筋肉を動かす機会が減り、その動かさないところに脂肪がついていきます。

特にどこに脂肪がついてしまうかというと…
ズバリ、お尻です。
もし今、家の中であれば是非お尻を触ってみて下さい。
他のところよりひんやりしませんか?

お尻はほとんどが脂肪ですよね。
その脂肪には毛細血管が張り巡らされていないので、どうしてもお尻は他の部位より冷たくなってしまいます。
ついでに脂肪は熱伝導が少なく、一度冷えたらまるで保冷剤のように骨盤周辺を冷やし続けます。
(ちなみに私はこれを「お尻の魔法瓶効果」と呼んでいます)

この寒い季節に、あまり出歩く機会もなくのんびり休暇を過ごし続けてしまうと、骨盤の安定を支えるお尻の筋肉の衰えがはじまり、それが冷え性、腰痛、全身の疲労の原因、脚のむくみへと繋がっていきます。
つまりこれらは全て「冷えたお尻」が原因なのです。

更に言えば、年をとるにつれて骨盤の歪みを矯正するのが難しくなるのは、この“歩行不足”や“座り姿勢”による「お尻の筋肉の衰え」の影響が大きいと言われています。

お腹の冷えは気にして腹巻きなどでケアする方も多いですが、意外とお尻の冷えを気にする方は少ないようです。
しかしお尻は骨盤、ひいてはその先の子宮にも密接に関連しています。

頭ならぬ“お腹隠して尻隠さず”!
意外と見落としがちなお尻の温活ケア。
今日からお尻もしっかりとポカポカにしていきましょう!

お尻の筋肉とは、主に大臀筋、中臀筋、そして深層部にある外旋六筋です。
731-1

この図には載っていませんが、大臀筋という一番大きな筋肉はお尻の筋肉の代表格でしょう。
しかしながら、大臀筋ばかり使うようなエクササイズ、例えば王道のスクワットなどは、実は美尻にはならないということが言われているのをご存知でしたか。

キュッと引き上がったお尻を目指すには、中臀筋を鍛えるのがベスト。
そしてお尻を深部から温めるには、外旋六筋をはたらかせて熱量を上げるのが最も効果的です。
(外旋六筋…上の図では中臀筋以外の5つ。これにあと1つ追加し、総称して外旋六筋と呼ばれます)

今日は、「難しいエクササイズは面倒だし長続きしない~」と言いつつも、温活もビューティも目指す方のために、これらのお尻の筋肉を手軽に、そして効果的にエクササイズする方法を1つお教えします。

日頃の何気ない意識で、お尻の冷えた魔法瓶効果から脱却し、ついでにヒップアップも目指していきましょう!

まず、中臀筋は股関節を外転させる筋肉です。
簡単に言うと、片足を横にあげ軸足から離していく時に使われる筋肉です。
もしくは、片足が上がった状態で、身体がバランスを崩さないようにする時に働く筋肉でもあります。

そして外旋六筋。
これは名前の通り股関節を外旋させる時に働く筋肉です。
外旋とは、体の外側に向かって回転させること。
膝が床に向かないように持ち上げながら脚を上げるときなどに使われます。

そこで、この2つの筋肉を気軽に使うべく、例えば普段のお掃除タイムにこんな動きを取り入れるのをオススメします。

731-2

これはバレエの“アティチュード”と呼ばれるポーズです。

お掃除ワイパーを前方に滑らせながら一歩進むごとに足を入れ替えて…

731-3

ポイントは膝頭を真横に向ける感覚で持ち上げ、片足でバランスを取って立つということ。
無意識に両サイドの中臀筋が働きますし、股関節を外旋させることになりますので外旋六筋も使うことができます。

持ち上げる足の高さは低くていいので、腰に痛みなどの違和感のない程度に、上体を軽く前に倒して無理なく行いましょう。

繰り返しになりますが、骨盤の安定を支えるお尻の筋肉の力が低下すると、骨盤の位置も歪みやすくなります。
よって、 冷え性、尿もれ、生理痛などの女性特有の症状に発展する可能性があります。

そしてお尻の筋肉は、鍛えるだけでなくほぐすのも有効。
テニスボールなどをお尻の下に入れてゴロゴロするのも冷え性に効果があると言われています。
私は、マッサージャーを首や肩だけでなくお尻にも敷いて活用しています(笑)

まだまだ寒い季節も続きます。ぜひ、お尻もポカポカに♡
温活美人を目指して一緒に頑張りましょう!!

nakayama
中山めぐみ
ヨガインストラクター・バレエ講師。自身の出産を期に託児ルーム併設のヨガスタジオをオープン。日本バレエリトミック協会代表理事。全米ヨガアライアンスRYT200取得。福岡グラースアカデミーを立ち上げ、ホリスティックに美と健康が学べる学校の校長としても活動中。

omron 式美人 温活部

オムロン式美人温活部 女性がより元気に楽しい毎日を過ごしていただくために、専門家の方々のご協力のもと、体を温めることの重要性や体を温めるための"温活"のヒントなど、冷えを改善していただけるよう、さまざまな情報を発信しています。

このメディアの記事を見る >

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| エクササイズ | オムロン式美人 | ヨガ |

関連記事

寒い夜はかしこいバスタイムでポカポカに!

  • Beauty
  • Relaxation

寒い夜はかしこいバスタイムでポカポカに!

ダル重病サヨナラ! やる気とパワーを充電するリラクゼーションヨガ

  • Beauty
  • Relaxation

ダル重病サヨナラ! やる気とパワーを充電するリラクゼーショ ...

リラックスハーブの代表格 ジャーマンカモミールの効能と使い方 byYomeishu

  • Beauty
  • Relaxation
  • 提携メディア

リラックスハーブの代表格 ジャーマンカモミールの効能と使い ...

女性特有のトラブルに効果あり!骨盤周りを柔軟にするストレッチ

  • Beauty
  • Relaxation

女性特有のトラブルに効果あり!骨盤周りを柔軟にするストレッチ

ストレスも関係?! 乾燥肌を改善する6つの方法

  • Beauty

ストレスも関係?! 乾燥肌を改善する6つの方法



新着記事

日本人の成人8割がかかっている!歯周病の症状&セルフチェック

  • Beauty

日本人の成人8割がかかっている!歯周病の症状&セルフチェック

チャクラ瞑想の効果とやり方を紹介:7つの効果で日々の生活を豊かにしよう

  • Relaxation

チャクラ瞑想の効果とやり方を紹介:7つの効果で日々の生活を豊かにしよう

なぜ”寝る子は育つ”のか?知られざる、成長ホルモンと睡眠の関係。

  • Beauty

なぜ”寝る子は育つ”のか?知られざる、成長ホルモンと睡眠の関係。

エアロビクスのメリット3選:効果をアップさせるコツも紹介

  • Exercise

エアロビクスのメリット3選:効果をアップさせるコツも紹介

食物アレルギー日記 vol.32 アナフィラキシーショック症状発生時の血圧の低下

  • Column
  • Relaxation

食物アレルギー日記 vol.32 アナフィラキシーショック症状発生時の血圧の低下

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP



閉じる