あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

春はデトックスの季節! 排出力を高める肝機能アップのヨガポーズ

春はデトックスの季節! 排出力を高める肝機能アップのヨガポーズ

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

<COLUMN>
春はデトックスの季節! 排出力を高める肝機能アップのヨガポーズ

更新日:

| オムロン式美人 | セルフケア | ヨガ | 温活 | 温活部 |

いよいよ暖かい地域では桜も咲き始める季節になりましたね。

春はデトックスに最適な季節ということをご存知でしたか?

冬は脂肪を溜め込んで寒さに備える季節でしたが、春になると今まで溜め込んでいたものを外に出そうとエネルギーも活発になり始め代謝が促進されます。

こんな季節に応じた人間の特性を利用しない手はありませんよね。

身体が老廃物を排出しようとする力をさらに手助けするようなデトックスの習慣をつけるのは、春にピッタリの過ごし方と言えるでしょう。

デトックスと言えばファスティングなど色々ありますが、ヨガで手軽にデトックスしたいならズバリ肝機能アップのヨガポーズをするのがオススメです。

肝臓は代謝や解毒の要。ここがいつも元気でいれば私たちは様々な毒を無毒化し、外に排出することが出来ます。

毒とは、アルコールや薬や食品添加物など。

どれもなかなか避けて生活することは難しいものですが、私たちがこれらをある程度摂取しても健康でいられるのは、肝臓が一生懸命働いて、有害物質を水に溶けやすい物質に変えて腎臓に送ってくれるからこそ。

つまり、このようなデトックスにおいて最重要臓器である肝臓の働きを、エネルギーが活性化される春にしっかりサポートしてあげると、ますます私たちは排出の力をパワーアップさせることが出来るというわけです。

やはりヨガにおいて肝機能をアップさせたいなら、

・ ねじる(腹部の内臓の働きをアップ)

・ 肝臓に繋がる経絡を刺激する

この2点をふまえたポーズがいいでしょう。

経絡ってなに?と思われる方も多いと思います。

経絡とは、「気・血・水」を全身に運ぶ通路で、全身に網の目の様に張り巡らされているもの。

主に「気血」の通路で、血管や神経のように目には見えませんので現代医学では存在しないものになりますが、中医学では「気」と同様にとても大切なものとされています。

肝臓の経絡の通り道ですが、まず足の親指から内くるぶし、脛、ふくらはぎの内側を通って上昇します。

膝の内側、内腿を通って恥骨を通った後、腹部を上昇して肝臓と胆嚢に繋がります。

というわけで、そんな肝臓の経絡にアプローチしつつ、ねじりも加えた、私のおすすめのポーズがこちら。

片方の手と脚を伸ばし、手で足の指を掴みます。反対側の手を太ももの上にのせ、反対側の脚はひざを曲げて楽にします。

肝機能アップのヨガポーズで身も心もフレッシュな新年度をスタートさせてくださいね。

中山めぐみ

ヨガ&バレエ講師の中山めぐみです。
女性の心と体が内側から美しく健やかである為に、結婚・出産等の女性特有のライフスタイルの変化に応じたレッスンや施設を日々試行錯誤しながら作り上げています。頑張る女性は仕事や子育てや家事に追われて、つい運動不足になり、自分にゆったりと向き合う時間も減って心の健康をないがしろにし、冷えなどのプチ不調も抱えがちです。
ここではみなさんに、いつもよりほんの少し自分の体と心に向き合える時間と学びをシェアさせていただければと思っています。どうぞよろしくお願いいたします!

● プロフィール

ヨガインストラクター・バレエ講師。自身の出産を期に託児ルーム併設のヨガスタジオをオープン。日本バレエリトミック協会代表理事。全米ヨガアライアンスRYT200取得。福岡グラースアカデミーを立ち上げ、ホリスティックに美と健康が学べる学校の校長としても活動中。

omron 式美人 温活部

オムロン式美人温活部 女性がより元気に楽しい毎日を過ごしていただくために、専門家の方々のご協力のもと、体を温めることの重要性や体を温めるための"温活"のヒントなど、冷えを改善していただけるよう、さまざまな情報を発信しています。

このメディアの記事を見る >

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| オムロン式美人 | セルフケア | ヨガ | 温活 | 温活部 |

関連記事

ベッドの中でデキる!お通じに効くヨガポーズ2選

  • Beauty
  • Exercise

ベッドの中でデキる!お通じに効くヨガポーズ2選

微妙な変化も記録!体重体組成計カラダスキャンHBF-223の口コミ・評価

  • Beauty

微妙な変化も記録!体重体組成計カラダスキャンHBF-223の口コミ ...

肺を潤す+カラダを温める「カブ」の超簡単温活レシピで風邪予防!

  • Beauty
  • Food

肺を潤す+カラダを温める「カブ」の超簡単温活レシピで風邪予防!

あたため食材を使った薬膳スープで冬の寒さを乗り切ろう

  • Beauty
  • Food

あたため食材を使った薬膳スープで冬の寒さを乗り切ろう

夏はすぐそこ!日焼け止めの効能と正しい使い方をおさらい

  • Beauty

夏はすぐそこ!日焼け止めの効能と正しい使い方をおさらい



新着記事

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.3

  • Column
  • Relaxation

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.3

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.8】

  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.8】

バブル期の「イタ飯」ブームから30年。当時は子供だった日本の大人はいま、“本物のイタリア料理”を食べているか?Vol.7(最終回)

  • Food

バブル期の「イタ飯」ブームから30年。当時は子供だった日本の大人はいま、“本物のイタリア料理”を食べているか?Vol.7(最終回)

『健康でなければ、番組でカルチャーがどうのこうのなんて言っていられない!』 宇多丸×宇垣美里 インタビュー Vol.2(後編)

  • INTERVIEW
  • Special

『健康でなければ、番組でカルチャーがどうのこうのなんて言っていられない!』 宇多丸×宇垣美里 インタビュー Vol.2(後編)

『健康でなければ、番組でカルチャーがどうのこうのなんて言っていられない!』 宇多丸×宇垣美里 インタビュー Vol.2(前編)

  • INTERVIEW
  • Special

『健康でなければ、番組でカルチャーがどうのこうのなんて言っていられない!』 宇多丸×宇垣美里 インタビュー Vol.2(前編)

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる