あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

鼠蹊部を締めつけない「ゆるみパンツ」で冷えとむくみにサヨナラ!

鼠蹊部を締めつけない「ゆるみパンツ」で冷えとむくみにサヨナラ!

  • Beauty
  • Column
  • Relaxation

<COLUMN>
鼠蹊部を締めつけない「ゆるみパンツ」で冷えとむくみにサヨナラ!

更新日:

| オムロン式美人 | セルフケア | 温活 | 温活部 |

毎日当たり前に履いているパンツ。
ズボンじゃなくて、下着のパンツのお話です。
トイレとお風呂以外、ほぼ24時間履いているアイテムですが、
もしも脱いだ時にゴムの後がついていたら、それは隠れた「冷え」の一因!

太ももの付け根前側は鼠蹊(そけい)部と呼ばれ、そこには大きなリンパ節や太い血管が通っています。
だからここをほぼ24時間圧迫し続けてしまうと、血液やリンパの流れが悪くなり、女性にとって大事なお腹、下半身の冷えや足のむくみの一因になってしまうのです。
特にデザイン重視で小さめのパンツを履いて、仕事中座ったままの体勢を続けている方は要注意!
なるべく鼠蹊部の締めつけが少ない「ゆるみパンツ」がオススメです。

■「夜だけゆるみパンツ」派はいかが?

昔、同じ理由で「ノーパン健康法」が流行りましたが、なかなか実践するのはちょっと……というもの。
昨今は女性でも履きやすいデザインを取り入れた「ふんどしパンツ」や締めつけを調節できる「ひもパンツ」などバリエーションも増えました。
それでも、日中は洋服との兼ね合いで取り入れるのが難しい方もいらっしゃいますよね。
その場合は是非「夜だけゆるみパンツ派」になってみては?
何とも言えぬ開放感と心地よさは、一度試すとクセになるかも!?

実は、体は締めつけに対して自然と筋肉を緊張させるため、きついゴムのパンツを履いていると知らずに緊張した状態で眠っているんですね。
だから、「ゆるみパンツ」で寝ると、冷えやむくみの解消だけでなく、カラダがゆるんでリラックスした気持ちよい睡眠にもつながります。

■デザインだけでなく、素材選びにもこだわって

単に鼠蹊部の締めつけがゆるいパンツに変えるだけでなく、コットンや麻などの自然素材の方が通気性もあるため、蒸れやすさも解消してくれます。
中には長年ゴムで締めつけていた部分の皮膚の黒ずみが解消されたり、かゆみが減ったという報告も。
最近はデリケートゾーンの部分だけ100%オーガニックコットンを使用した細かな配慮を取り入れたパンツも出てきました。
なんといっても天然素材が直接肌に触れると本当に心地よいものです。

見た目も可愛く進化している「ゆるみパンツ」でカラダをゆるめて、冷えとむくみにサヨナラしましょう!

sasamoto
笹本英恵

ホリスティックLifeコンシェルジュの笹本英恵です。
その人の本当の声を引き出し、頭だけでなく、心も体も満たされるホリスティックな人生を楽しくおくるコツを提供しています。本当の自分の声に従っていれば、人は活き活きと美しく健康でいられるはず! 得意分野のアロマとホリスティック&オーガニック業界のトレンドを軸に、あなたの心と体を温める情報をご紹介していきます。

● プロフィール
オーガニックセレクトショップmatsuricaオーナー。選ぶ香りに意味があることに着目し、反応した香りから今の自分を見つめる心ケアのツール「アロマリーディング®ボトル」を開発。一般社団法人アロマリーディング協会代表理事として<香りで心ケア>の啓蒙活動を行う。
matsurica http://www.matsurica87.com

omron 式美人 温活部

オムロン式美人温活部 女性がより元気に楽しい毎日を過ごしていただくために、専門家の方々のご協力のもと、体を温めることの重要性や体を温めるための"温活"のヒントなど、冷えを改善していただけるよう、さまざまな情報を発信しています。

このメディアの記事を見る >

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| オムロン式美人 | セルフケア | 温活 | 温活部 |

関連記事

【特集/いい汗悪い汗】漢方薬剤師・樫出恒代さんのいい汗をかく10の秘訣<前編>

  • Beauty
  • Relaxation
  • 提携メディア

【特集/いい汗悪い汗】漢方薬剤師・樫出恒代さんのいい汗をか ...

インフルエンザ予防に!紅茶のパワーで冬を乗り切ろう

  • Beauty
  • Food

インフルエンザ予防に!紅茶のパワーで冬を乗り切ろう

料理家が伝授「美しい瞳を保つ食べ物」〜食で美しい身体づくりvol.2〜

  • Beauty
  • Food

料理家が伝授「美しい瞳を保つ食べ物」〜食で美しい身体づくりv ...

基礎代謝の各臓器・組織で消費するエネルギーの割合は?【医師監修】

  • Beauty

基礎代謝の各臓器・組織で消費するエネルギーの割合は?【医師 ...

春の不調は夜のリラックスタイムで改善しよう

  • Beauty
  • Relaxation

春の不調は夜のリラックスタイムで改善しよう



新着記事

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

  • Exercise

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

  • Exercise

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

  • Exercise

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

スキー上達におすすめのトレーニング方法とは?安定感と基礎がポイント

  • Exercise

スキー上達におすすめのトレーニング方法とは?安定感と基礎がポイント

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

  • Exercise

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる