あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

目指せ温活男子!冷え性に悩む”男性温活”はじめの一歩

目指せ温活男子!冷え性に悩む”男性温活”はじめの一歩

  • Relaxation

目指せ温活男子!冷え性に悩む”男性温活”はじめの一歩

更新日:

| 冷え性 | 基礎代謝 | 温活 |

冷え性に関するアンケート調査によると、自分が冷え性だと自覚している方のうち、女性の場合は、食事や服装など何らかの対策を講じている割合が高いのに対して、男性では約半数の方が、特に何もしていないという回答だったそうです。

冷え性」や「温活」と聞くと、女性特有の症状と考えがちですが、加齢臭対策や頭皮のケアなど、実は男性にも関係の深い話です。今回は「温活男子」をテーマに、男性が温活を行うメリットと、簡単に始められる温活の方法をご紹介します。

温活って何?

男性のなかには、「温活」という言葉になじみのない方も多いかもしれません。温活とは、日ごろから身体を温めることで代謝をよくし、健康な身体を作ろうとする取り組みです。

私たちの身体の体温と機能は密接な関係にあり、体温が1°C変わると、基礎代謝量は10~15%変動し、体温が1°C低下すると、免疫力は約30%減少するといわれています。また、50年前の日本人の平均体温は約36.9度でしたが、現在では36度以下の人が、多くなってきているようです。

男性にとっての温活のメリット

続いて、男性が温活を行うメリットをご紹介します。特にアラフォー世代の男性は、加齢臭に敏感になったり、頭皮が気になりはじめたり、身体に年齢を感じる方も多いのではないでしょうか。

実は、日常的に温活を取り入れると、エイジングケアにもよいとされています。身体を温かくすることで基礎代謝量が安定し、加齢臭対策によいとされているのに加え、血液のめぐりがよくなるため、気になる頭皮にもよい影響が期待できるようです。

温活男子、はじめの一歩

毎日の暮らしのなかで気軽に始められる温活をご紹介します。温活のポイントは毎日続けること。簡単にできることから始めてみましょう。

継続的なエクササイズ

冷え性の原因の約90%は、運動不足からくる筋肉量の低下によるものといわれています。可能であれば、ジョギングやウォーキングを、毎日の生活のなかに取り入れてみてはいかがでしょうか。

出勤途中で一駅分だけ歩く、エスカレーターを使わず階段を積極的に使うなどといったように、日ごろから身体を動かす習慣をつくることが大切です。

シャワーで済まさず、お湯につかる

入浴時、お湯につかることは立派な温活です。シャワーだけで済ませるのではなく、お湯につかることで身体がより温まり、リラックス効果も期待できます。

温かいものを飲む習慣をつける

いつも飲んでいるジュースやアイスコーヒーなど、冷たい飲みものを温かいものに変え、身体を内側から温めるようにしましょう。

特に、朝の時間帯は、温活にとってゴールデンタイムと呼ばれる大切な時間。朝、温かいものを飲むと、眠っている間に低下していた体温を効果的に上げるので、身体によい影響が期待できます。

アイテムを利用する

温活のため、積極的に身体を温めるアイテムを活用しましょう。最近では、男女を問わず、温活にはらまきを利用する人が増えているとか。お腹を温めると、血のめぐりがよくなり、内臓が元気になります。

温活は自分の身体と向き合うこと

女性と比べて男性は、普段、自分の身体と向き合うということを、あまり意識していないかもしれません。温活をきっかけに、自分の身体と向き合う習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

文:七戸健太郎

関連記事:
身長・体重・年齢から、自分の基礎代謝量を計算しよう!

関連特集:
Rhythm内の「基礎代謝」に関する、記事はこちらから

関連記事:
その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

関連特集:
Rhythm内の「冷え性」に関する、記事はこちらから

関連記事:
冷え性解消に!4つのシーン別“白湯”の嬉しい温活効果

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 冷え性 | 基礎代謝 | 温活 |

関連記事

幸せ体質を目指そう!簡単にセロトニンを増やす方法とは

  • Relaxation

幸せ体質を目指そう!簡単にセロトニンを増やす方法とは

ドラッグストアで購入できる、風邪に効く漢方薬一覧

  • Relaxation

ドラッグストアで購入できる、風邪に効く漢方薬一覧

歯磨きのタイミングと時間のススメ:いつ、どれくらい磨くのがベスト?

  • Relaxation

歯磨きのタイミングと時間のススメ:いつ、どれくらい磨くのが ...

オキシトシン分泌を増やす方法とは!?  専門医師が解説! vol.2

  • Relaxation

オキシトシン分泌を増やす方法とは!? 専門医師が解説! vol.2

うっかり冷えにご用心!プチ温活習慣を始めよう

  • Relaxation

うっかり冷えにご用心!プチ温活習慣を始めよう



新着記事

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

  • Beauty
  • Relaxation
  • Special
  • 提携メディア

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

アスタキサンチンでからだの中から紫外線対策

  • Beauty
  • 提携メディア

アスタキサンチンでからだの中から紫外線対策

大暑(たいしょ)/暑さで疲れがピークになるとき

  • Food
  • Relaxation
  • 提携メディア

大暑(たいしょ)/暑さで疲れがピークになるとき

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.5:肩周り編Part2~

  • Beauty
  • Exercise
  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.5:肩周り編Part2~

寝苦しい夏、ぐっすり眠るために必要な寝室環境とは?

  • Relaxation

寝苦しい夏、ぐっすり眠るために必要な寝室環境とは?

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる