あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

婚活写真での注意点!服の色が異性の印象を決めていた!?

婚活写真での注意点!服の色が異性の印象を決めていた!?

  • Beauty
  • Column

<COLUMN>
婚活写真での注意点!服の色が異性の印象を決めていた!?

更新日:

| コミュニケーション | ファッション | ライフハック |

こんにちは。「愛されオーラのまとい方」をお教えする山本麻美です。

仕事上、毎日何十枚という婚活プロフィール写真を目にするのですが、異性から人気の高い写真には、法則があります。その法則のひとつは、着ている洋服の色です。

第一印象は5秒で決まるという「メラビアンの法則」は聞いたことがあると思います。視覚の情報で第一印象の55%が決まり、その視覚の情報のうち80%が、着ている洋服の色に左右されているとも言われています。

まずは目から飛び込んでくる情報で、初対面の人のパーソナリティーを推測する訳ですね。心理学で言う“色が人に与える印象”は、既に語りつくされていますが、では、“洋服の色が異性に与える印象”はどうだと思いますか?

婚活写真の人気度や出会いの場において、着ている服の色が異性に与える印象を私なりに分析していますので、ご紹介しますね。

白の服は自信に満ちた人が選ぶ

<白>
ドレス白

心理学では「清潔」「純真」の意味がありますので、婚活では女性にオススメとされている色ですが、洋服においては、白は自信に満ちた人しか選ばない色です。男性なら、白いパンツを履いている人の大半は経営者。女性なら、白いワンピースやスカートを履いている人は、独立して仕事をしている人が多いです。

だからなのか、性格がきついイメージを与える事もあります。

白を着ている人は、白を着ている異性を選ぶとも言われていますので、自信に溢れた経営者タイプの男性や、モデル並みにスタイルの良い女性と仲良くなりたければ、白を着こなせるようになると良いですよ。

青の服は知的で優秀なイメージ

<青>
01436299

「誠実」「爽やか」な印象を与える色ですので、仕事が出来て優秀なイメージを作りたい人には有効です。

ただ、イケメンが青を着ると、容姿もいいし仕事もできる感じがして、ちょっと嫌味な印象を与えてしまう事もあります。そんなにイケメンでない人が着るとワンランク上のオーラを演出できます。

女性の場合は、知的で気位が高いイメージになります。色気のあり過ぎる人は、色気をそぎ落として知的なイメージに見せることが出来る一方、まじめな印象の女性が着ると男勝りなイメージになってしまいます。

結婚が決まるとピンクの服に!

<ピンク>
6750628

愛されている人が選ぶ色と言われる通り、40代の女性でも結婚が決まるとピンクのワンピースを着てご挨拶に来る女性が多く、驚かされます。男性は、若い人が着ると幼くて頼りない印象に見え、年配の方が着ると生き生きと健康的に見えますから、45才以上の男性にしか勧めません。

一般的には、婚活の場面で女性に推奨される色ですが、男性からは、ピンクを着ている女性は依存心の強い“重い”女性という印象を受けるようです。年の近い男性からのウケが悪い一方で、かなり年上のオジサマからは可愛がられる傾向があります。

黄色は明るい印象だが異性ウケはしない

<黄色>
黄色ドレス
視覚に残像として残りやすく、人から覚えてもらいやすい色です。明るく元気な印象は与えられますが、男女共に異性ウケが最も悪い色です。

レモンイエローの洋服が流行っていますが、婚活写真でこの色を着た女性は、なぜか異性からの応募が少なく、人気がありません。「いい人そうだな」という印象止まりで、その先に進みにくいのかもしれません。

“友達の色”とも言われていますので、同性には親しみを持ってもらいやすく、女子会などでは好感を呼びやすいでしょう。

黒の服は相手に壁を感じさせる

<黒>
54198811

黒は、色白の人にとっては色気が出てくる色で似合うのですが、拒絶の色とも言われていて、相手との間に壁を感じさせる色です。セレモニーやビジネスシーンでの利用が多いことからも分かるように、人を厳粛な気持ちにさせます。

若くて幼さが際立ってしまう女性には、敢えて黒で大人っぽさを演出することもできますが、年を取れば取るほど、扱いにくいアクが強そうなイメージになってしまいます。黒は決して無難な色ではありませんので、要注意です。

私は、この色の法則に基づいて、会員さんの個性を引き出す服の色をアドバイスします。そして、婚活写真を撮る現場に立ち会うのです。時には、一緒に洋服を買いに行くこともありますよ。

「なりたい自分」と「ありのままの自分」を、的確に表わす色の洋服を着ること。それが、自分にふさわしいパートナーを引き寄せ、自分らしい人生を生きることへ繋がっていると思います。

文:リズムアンバサダー 山本麻美

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

すらっと美人をつくる、日常でできるバレエエクササイズ

  • Beauty
  • Exercise

すらっと美人をつくる、日常でできるバレエエクササイズ

【美容家 吉川千明先生 × オムロン式美人】ゾクッとしたときの、とっておきあったかドリンク

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation

【美容家 吉川千明先生 × オムロン式美人】ゾクッとしたとき ...

腸がキレイになると「幸せホルモン」が分泌!?  腸内環境と心の不思議な関係。

  • Beauty

腸がキレイになると「幸せホルモン」が分泌!? 腸内環境と心の ...

身体がポカポカ温まる、ゴボウ鍋の作り方 – 温活レシピ (鍋編vol.2) –

  • Beauty
  • Food

身体がポカポカ温まる、ゴボウ鍋の作り方 - 温活レシピ (鍋編vo ...

可愛く防寒! 防寒着をファッションに取り入れる4つのコツ

  • Beauty

可愛く防寒! 防寒着をファッションに取り入れる4つのコツ

新着記事

室温・明るさ・パジャマまで!見直したいぐっすり睡眠環境6つ

  • Relaxation

室温・明るさ・パジャマまで!見直したいぐっすり睡眠環境6つ

歯茎&くちびるマッサージで魅惑の口元を!

  • Column
  • Relaxation

歯茎&くちびるマッサージで魅惑の口元を!

『いくつになっても、心地良く生きていなければ意味がない』 日本語ラップ界のレジェンド、「RHYMESTER」宇多丸さんインタビュー Vol.1(前編)

  • Column
  • INTERVIEW
  • Special

『いくつになっても、心地良く生きていなければ意味がない』 日本語ラップ界のレジェンド、「RHYMESTER」宇多丸さんインタビュー Vol.1(前編)

起業家、浜田寿人「日本人に必要なグローバル編集力」

  • Food

起業家、浜田寿人「日本人に必要なグローバル編集力」

【美容家 吉川千明先生 × オムロン式美人】風邪の引き始めはバスタイムでからだケア 自家製アロマバスソルト

  • Beauty
  • Relaxation

【美容家 吉川千明先生 × オムロン式美人】風邪の引き始めはバスタイムでからだケア 自家製アロマバスソルト

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる