あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

漢方薬剤師による体調診断!6タイプ別体質の対処法

漢方薬剤師による体調診断!6タイプ別体質の対処法

  • Column
  • Food

<COLUMN>
漢方薬剤師による体調診断!6タイプ別体質の対処法

更新日:

| 体質改善 | 漢方薬 | 生活習慣 |

前回チェックシートで確認してもらったあなたの気・血・水(き・けつ・すい)のタイプはどれでしたか?今回は後編として、そのタイプにあった対処法を漢方の観点からご紹介したいと思います。もちろん正確にお知りになりたければ、直接専門医にあたることをおすすめしますが、今回は参考程度にご紹介したいと思います。

そもそも、気・血・水って何?

前編でもお伝えした通り、この3つの要素が体内でうまくバランスをとることで、人間は健康な身体を保つことができます。

気:身体の中を巡るエネルギーのようなもの。基礎代謝や体力にも関係しており、身体の各機能を動かします。メンタル(気持ち)面にも深く関わっています。

血:体内を巡る血液。全身に栄養分を行き渡らせ、老廃物を回収します。

水:体内を巡る、血液以外の水分。リンパ液や汗、消化液など、全身に潤いを与えます。

これらを踏まえた上で、タイプ別の体質診断の結果をお伝えします。

young woman holding a lightbulb in front of chalkboard

タイプ①:気滞(きたい)

気の巡りが滞っている状態です。なんとなく気分がもやもやしたり、イライラしたり、不安定になってしまいます。上半身がほてったり、お腹にガスが溜まってしまうなど、自律神経の乱れによる不快症状が多いのも特徴となっています。中にはストレスでドカ食いをしてしまう人もいるので、ダイエットをしたい方は要注意です。

気滞は、ストレスをこまめに発散してリラックスして過ごすのが一番重要です。食べ物は、酸味のある柑橘類や、香りのするパクチー、セロリ、しそ、春菊などがおすすめです。

タイプ②:気虚(ききょ)

気が不足している状態です。集中力がなく、やる気も出ず、常に疲れている傾向にあります。体力や代謝、免疫力が落ちているため、風邪をひきやすく、何かと体調を崩しやすくなっています。消化機能も落ちているので、胃もたれを起こしたり、下痢をしてしまったりすることも多いでしょう。

気虚の人は、とにかくよく休息をとって、十分な栄養を摂るようにしてください。朝ごはんを食べるよう心掛けて、消化の良い食材を選びましょう。身体を温める生姜やねぎ、鶏肉、きのこ類もおすすめです。

タイプ③:瘀血(おけつ)

血の巡りが悪くなっている状態です。不規則な生活習慣や、栄養バランスの偏った食事、ストレス、冷えなどが原因のことが多いです。身体中の痛みやしこりが生じやすいのも特徴。女性の場合、子宮筋腫や子宮内膜症など、婦人科系疾患につながることもあるため、早めに対処しましょう。

瘀血は、ストレスで気の巡りが悪くなったことにより血が滞って生じる場合があります。お風呂上がりにストレッチをして、血液の循環を良くしましょう。血液をサラサラにするたまねぎやらっきょう、青魚などを積極的に食べると良いでしょう。

タイプ④:血虚(けっきょ)

血が不足していて、全身栄養不足の状態です。肌の乾燥や、唇の荒れなどが気になります。爪が割れやすかったり、髪が抜けやすかったりなど、身体の末端部分に症状が出やすいです。疲れやすく、眠りが浅いのも特徴。女性の場合、不妊症につながる場合もあるので、積極的に血を補うよう心掛けてください。

血は睡眠時に作られるため、たっぷり眠るようにしましょう。造血を促す食材を積極的に摂るのも効果的です。プルーンやなつめ、黒豆、ひじき、黒ゴマなどの黒い食材がとても良いとされています。

タイプ⑤:水毒(すいどく)

水の循環が悪くなり、老廃物が溜まりやすい状態です。むくみやすく、水太り体質の方に多いです。水が体内に溜まると、そこに有害な物質も溜まるため、花粉症やぜんそくなどアレルギー症状も出やすくなります。雨が降っている時は頭痛、めまいなどを起こしやすいので要注意です。

水毒の人は、運動で汗を流して余分な水分を排出するのが良いでしょう。お風呂に長く浸かるのもおすすめです。食生活においては、塩分やアルコールの摂りすぎに注意が必要す。身体から余分なものを排出する海藻類や大根、たけのこ、ごぼうなども効果的です。

タイプ⑥:陰虚(いんきょ)

加齢とともに水分が不足しやすくなると、陰虚の状態になります。手足のほてりや、のどの渇きなどが生じやすく、汗をかくことで疲労してしまうことも。肌にハリがなく、なんとなく疲れて見えます。40歳以降に多い体質ですが、生活習慣が不規則だと若い人でもなってしまうため、いつまでも若々しさを保ちたい方は気を付けましょう。

陰虚の人は、汗をかきやすく水分が不足してしまうため、激しい運動は避けましょう。水分摂取はこまめに行うのがベストです。ぶどう、みかん、トマト、梨など、みずみずしく甘味と酸味の合わさった食材を摂ると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。気・血・水の考え方は今後もご紹介していくと思うので、これを機にぜひご自分のタイプを把握していただけたらと思います。そして今回心当たりがあるなと思った方は、一度漢方薬を試してみてはいかがでしょうか。

文:リズムアンバサダー 森田ひろみ

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 体質改善 | 漢方薬 | 生活習慣 |

関連記事

意外と知られていない!? 伊勢神宮の基礎知識(後編)

  • Column
  • Relaxation

意外と知られていない!? 伊勢神宮の基礎知識(後編)

精神科医が提言!6時間睡眠では足りないかも?-睡眠不足のダメージは蓄積する-

  • Column
  • Relaxation

精神科医が提言!6時間睡眠では足りないかも?-睡眠不足のタ ...

夏〜秋でも「花粉症」になるって本当!? アレルギー種類と対処法

  • Column
  • Relaxation

夏〜秋でも「花粉症」になるって本当!? アレルギー種類と対処法

ボディメイクを成功させるモチベーションテクニック〜vol.1〜

  • Column
  • Exercise

ボディメイクを成功させるモチベーションテクニック〜vol.1〜

電動歯ブラシの寿命は使い方で変わる!?【歯科医監修】

  • Beauty
  • Column

電動歯ブラシの寿命は使い方で変わる!?【歯科医監修】

新着記事

なぜやせられないの?というお悩みに! ダイエットは生理周期を利用しよう

  • Beauty
  • Exercise
  • Relaxation

なぜやせられないの?というお悩みに! ダイエットは生理周期を利用しよう

ドライブラッシングで冷え改善&リラックスしよう!

  • Beauty
  • Relaxation

ドライブラッシングで冷え改善&リラックスしよう!

滝ガールがおすすめする滝の新しい楽しみ方【滝ガール・坂崎絢子さんインタビュー後編】

  • Column
  • Special

滝ガールがおすすめする滝の新しい楽しみ方【滝ガール・坂崎絢子さんインタビュー後編】

早朝ウォーキングで体内循環を良くする~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.20~

  • Column
  • Relaxation

早朝ウォーキングで体内循環を良くする~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.20~

温活とは

  • Beauty
  • Relaxation

温活とは

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる