あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

聞き手に安心・信頼を与える呼吸法は、太りにくい体質にもなって一石二鳥

聞き手に安心・信頼を与える呼吸法は、太りにくい体質にもなって一石二鳥

  • Exercise

聞き手に安心・信頼を与える呼吸法は、太りにくい体質にもなって一石二鳥

更新日:

| コミュニケーション | トレーニング | ボディケア |

話しているだけなのに息が上がってしまう、カラオケでよい気分で歌い上げたいのに呼吸が続かない、ということはありませんか? これは誰もが普通にしている「息をする」ことを少し意識するだけで改善できます。

呼吸法を意識することで安心感・信頼・ゆとりを相手に与えられたら、どうでしょうか? 仕事のミーティング、テレカン(電話での会議)などで一目置かれるような存在になれますよ。何より、腹筋や背筋を意識して呼吸を整えることで体幹も鍛えられるので、太りにくい体質への第一歩になります。

これからご紹介するのは、腹式呼吸と呼ばれる呼吸法がベースです。水泳や合唱、楽器を経験されている方は、「あ、できる、できる」と思われたかも知れません。意識して呼吸をコントロールできるようになるために、改めて、やってみてくださいね。読むだけでなく、実際にやることに意味があります。

呼吸法

始める前に、全身の力を抜いてリラックス。横にゴロンとなった状態で行うとわかりやすいです。さらに、お腹の上に本を置くと可視化できていいですよ。さっそく、やってみましょう。

1. 全身を床にゆだねてゴロンと寝転びます。立って行う場合には、足を肩幅に開きます。背筋を伸ばして上半身は上からつられているように、下半身はおへその下あたりに重心をおいてしっかり立って下さい。とくに首や肩に力が入らないように注意してください。

2. 体の中にある空気をすべて口から吐き出します。この時、お腹が凹みます。お腹と背中がくっつくくらい、ぺったんこになるのをイメージしましょう。

3. 鼻から息を吸い、全身に空気を入れていきます。この時、お腹と脇腹が膨らみます。全身ですが特に下腹から上半身にどんどん空気が溜まっていくイメージです。

4. いっぱいになったと感じたらさらにもうこれ以上無理!というくらい息を吸います。

5. 吸い終わったら穏やかに安定して息を「口から」息を吐きます。もう吐く息がないと思ったところから、お腹と背中がくっつくようなイメージで息を吐ききってください。

6. 1~5を繰り返す

息に音を乗せてみよう

呼吸が整ったら上記、呼吸法(5)で息を吐くときに「あ」と声を出して息に声を乗せてください。どのくらい続くか時間をはかってみましょう。無理に長くする必要はなく、一気に息を吐いて短くするなどリズムをつけて練習すると良いですよ。目安として男性は30秒前後、女性は20秒前後、少しでも長く続くように練習してみてください。

注意点

無理して声を張り上げて喉を傷めないよう気を付けましょう。声が大きい、小さいよりも自分らしいよい声を響かせることが目的です。

いかがでしたか? 寝る前、起きた時などまずは寝転んだ状態でやるのがオススメです。できるようになったら立った状態、座った状態でもできるように意識して練習してみて下さいね。たっぷり息を吸うことで聞いている人に安心、信頼、ゆとりを感じてもらえるような話し方ができるようになります。太りにくい体質への第一歩になりますので試してみてください。

呼吸法これで良いのかなと思った方、話し方やプレゼンテーション、コミュニケーションスキルに関するご質問・ご相談はお気軽にご連絡ください。

文:大塚美幸

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

男性脳・女性脳で違う!男女のダイエットアプローチ方法の違い

  • Exercise

男性脳・女性脳で違う!男女のダイエットアプローチ方法の違い

青山剛「体幹で走れるように『スイッチ』を入れる!?」 〜走れるカラダ作りvol.5〜

  • Exercise

青山剛「体幹で走れるように『スイッチ』を入れる!?」 〜走れる ...

あなたのウエストはくびれている?桃尻を引き立てる方法

  • Exercise

あなたのウエストはくびれている?桃尻を引き立てる方法

青山剛「For京都マラソン12週間プログラムvol.8」 量・ペース期①②(1月15~21日・22~28日)

  • Exercise

青山剛「For京都マラソン12週間プログラムvol.8」 量・ペース期 ...

1日20分の運動で、食べても太らない体になる

  • Column
  • Exercise

1日20分の運動で、食べても太らない体になる



新着記事

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

  • Exercise

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

  • Exercise

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

  • Exercise

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

スキー上達におすすめのトレーニング方法とは?安定感と基礎がポイント

  • Exercise

スキー上達におすすめのトレーニング方法とは?安定感と基礎がポイント

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

  • Exercise

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる