あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

医師の教える”よい睡眠”!寝てる間の最適なエアコン設定温度

医師の教える”よい睡眠”!寝てる間の最適なエアコン設定温度

  • Relaxation

医師の教える”よい睡眠”!寝てる間の最適なエアコン設定温度

更新日:

| 疲労回復 | 睡眠 | 自律神経 |

こんにちは。リズムアンバサダーの松井健太郎です。今回は、夏場の適切な冷房の使い方についてご紹介したいと思います。

夜間に冷房を使うべきか否か?

「冷房は身体に毒だ!」と信じている方もいるかもしれません(近頃はあまり多くはないかもしれませんが)。

実は僕の母がまさにそれでして、僕は小さいころ、親子で川の字で寝ていましたが、絶対に冷房をつけさせてもらえませんでした。耐えかねた父が時々夜中に冷房をつけ、その都度、母にばれて怒られていました(笑)。

今思えば、冷房のせいで子供が風邪を引いて大変だった思い出が、母をそうさせたのかもしれません。もちろん、冷やし過ぎはダメなのはその通りですが…。しかし、冷房そのものは悪ではありません。むしろ積極的に使うべきなのです。

室温はどれくらいに保つべきか?

ですが、室温はどの程度が最適なのかを調べるのはとても難しいのです。なぜかと言うと、寝室環境には、

・室温
・寝具
・寝間着

など、さまざまな要素が関連するからです。

1981年(ちょっと古いですが)のHaskellなどの研究では、「29度の室温が一番適しており、それより低温、高温のいずれの場合も、レム睡眠および徐波睡眠(深いノンレム睡眠)の減少がみられた」と報告されています。

ただし、この研究では、被験者が下着のみ着用し、掛け布団等も使用せず、ほぼ真っ裸の状態で研究に参加してもらったそうです。「寝具や寝間着といった条件を除けば、室温は29度がベスト」ということですね。

その後の研究で、寒さよりも暑さのほうが睡眠構築を妨害することがわかってきました。つまり、暑さはダイレクトに睡眠の質に関わるということです。暑くて寝苦しい夜を想像したらピンときますよね。

さらに、毎日暑い環境で寝ていたからといって、その暑い環境に慣れていくわけでもないことがわかってきました。寝苦しくて冷房をつけていた僕の父の行動も、当然だったわけですね。

ThinkstockPhotos-163904286

一方で、寒さは睡眠構築には影響を及ぼしませんが、心臓や自律神経系への影響が大きいことがわかってきました。この、「寒さは睡眠構築に影響を及ぼさない」というところがキモ。

睡眠中は寒さによる身体への影響に気づけないということです。暑ければ寝苦しくて起きてしまい、冷房をつけることができますが、その逆はない、ということです。

冬山で遭難して、「寝るな!寝たら死ぬぞ!」なんてシーン、ありますよね。凍死の例は極端かもしれませんが…睡眠中に寒過ぎると、気づかぬうちに身体に影響が出て、体調を崩しやすい、ということなのです。

以上を踏まえた上で、夏場の室温について患者さんに説明するときは、「朝まで冷房をつけっぱなしにしてください。28度に設定するようにしましょう」というふうにお伝えしています。

実際には、案外暑くて寝苦しいかもしれません。もう少し低め、例えば26度くらいから始めて、2〜3時間のタイマー設定にするのも手かもしれませんね。ただし、くれぐれも冷房の温度を低くし過ぎないようにしましょう。

まとめ

・暑い環境で寝ると睡眠の質が悪くなります。適切な室温に調整するために、きちんと冷房を使いましょう。

・冷房は28度に設定し、朝までつけっぱなしにするのがよいでしょう。もう少し低い温度から始めてタイマー設定にするのもよいですが、室温が下がり過ぎないよう注意しましょう。

上手に冷房を使って、暑い夏でもぐっすり快眠してくださいね!

文:リズムアンバサダー 松井健太郎

関連記事:
疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

関連特集:
Rhythm内の「疲労回復」に関する、記事はこちらから

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 疲労回復 | 睡眠 | 自律神経 |

関連記事

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.3

  • Relaxation

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学 ...

家で簡単に高血圧対策?血圧を下げるツボ6選

  • Relaxation

家で簡単に高血圧対策?血圧を下げるツボ6選

滝と温泉をセットで!自然のパワーをチャージしよう

  • Relaxation

滝と温泉をセットで!自然のパワーをチャージしよう

「あなたの背中は丸くなっていませんか?‟姿勢‟と‟冷え‟の関係」Vol.38

  • Relaxation

「あなたの背中は丸くなっていませんか?‟姿勢‟と‟冷え‟の関係 ...

半身浴より全身浴!? 医師おすすめ「身体が芯から温まる」入浴法

  • Relaxation

半身浴より全身浴!? 医師おすすめ「身体が芯から温まる」入浴法



新着記事

【特集/瞳とエイジングの深い関係】 トマトやスイカで目の紫外線対策

  • Relaxation
  • 提携メディア

【特集/瞳とエイジングの深い関係】 トマトやスイカで目の紫外線対策

寒露(かんろ)/充実感や幸福感を満喫して

  • Relaxation
  • 提携メディア

寒露(かんろ)/充実感や幸福感を満喫して

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.21

  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.21

夏バテ対策に活用したい、しょうがパワー!

  • Food
  • 提携メディア

夏バテ対策に活用したい、しょうがパワー!

目のトラブルが「見た目」の劣化を招く!?

  • Relaxation
  • 提携メディア

目のトラブルが「見た目」の劣化を招く!?

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる