あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

【米国レポート】睡眠不足による悪影響、睡眠不足は風邪をひきやすい?

【米国レポート】睡眠不足による悪影響、睡眠不足は風邪をひきやすい?

  • Relaxation

【米国レポート】睡眠不足による悪影響、睡眠不足は風邪をひきやすい?

更新日:

| 免疫力 | 生活習慣 | 睡眠 |

こんにちは。精神科医の松井健太郎です。

習慣的な睡眠不足による悪影響については、ここRhythmでも強調して参りました。

・「精神科医が提言!6時間睡眠では足りないかも?-睡眠不足のダメージは蓄積する-

・「睡眠不足のせいで太る!? 医師が語る、睡眠とホルモンバランスの関係

みなさん、十分な睡眠時間取れていますか?

ちなみに僕は、最近たまたま用事が重なった影響で、平日5-6時間睡眠が続いています。これだとやっぱり足りないようで、会議中などこっくりこっくりしてしまいます。医者の不養生…

日中眠たくて困っているという患者さんに、「あなたは20代なんですから、平日7時間以上は寝ないとダメですよ!」などと口をすっぱくして指導しているのに…見事なダブルスタンダードっぷりです。本当はもっと寝ないといけないんですが、どうしようもないときってありますよね。

ちなみに普段は平日7時間くらい寝てますよ。いや、もうちょい短い…かな?(笑)。

さて、今回は睡眠不足だと免疫力が低下しますよというお話です。

睡眠は免疫の維持に重要

病原体などの身体の外から侵入してきた異物や、癌細胞などの身体の中で発生した異物を排除し、身体を守る防衛システムを免疫系と呼びます。睡眠は、免疫系の修復・維持に重要であると考えられてきました。

断眠や部分断眠により、ヒトの免疫プロセスおよびサイトカインの夜間分泌に異常が生じることが数多く報告されています。とくにヘルパーT細胞の応答の変容や、ナチュラルキラー細胞の細胞毒性の低下などが挙げられているようです(注1)。

噛み砕いて話すと、「睡眠が足りていないと、免疫システムの情報伝達がうまくいかなくなる。免疫に携わる実働部隊がちゃんと働かなくなる」といったところでしょうか。

睡眠を十分に取っていないと、免疫系にさまざまな悪影響が出現するのは間違いないのですが、じゃあ、具体的にどんな弊害が出るの?とか、どれくらい睡眠不足だと良くないの?という実践的な部分はあまり明らかになっていませんでした。

そんな問いへの答えの一つとして、今回は一昨年前に学術誌「SLEEP」に掲載された、ユニークな実験(注2)について紹介したいと思います。

睡眠不足だと風邪をひきやすかった⁉︎

今回紹介するのは、米カリフォルニア大学のグループが行った実験で、「睡眠不足だと風邪をひきやすいのではないか?」という疑問を検証したものです。

18歳から55歳の164名の健常ボランティアに対し、まず1週間、睡眠習慣について測定を行った後、鼻腔にライノウイルスを滴下し、その後の経過を追いました。

ライノウイルスは風邪の原因として最もポピュラーなウイルスです。鼻水や喉の痛みなどの、普通の風邪の原因となります。ウイルスに曝露させて無理やり風邪をひかせるわけですから、なんとも被験者さんがかわいそうな実験ですね。

その結果ですが、睡眠時間が5時間未満の人たちでは4.5倍、5-6時間の人たちでは4.2倍、風邪をひきやすかったとのこと(7時間以上睡眠時間を取っていた人たちが比較対象)。

睡眠時間が6-7時間の人たちでは有意な差が出なかったとのことです。6時間以上かそれ未満かでくっきりと差が出る結果になりました。

まとめ

・睡眠不足はヒトの免疫系に異常をきたす
・睡眠時間が6時間未満だと、風邪をひくリスクは4倍以上に!

今回紹介した実験のすごいところは、「6時間以上寝ていればセーフ!」「それ以下だとアウト!」と明確に線引きできてしまったことだと思うのです。わかりやすくてよいですね。普通の風邪に焦点を当てているのも素晴らしい。

普通の風邪では命に関わることはありませんが、やっぱり鬱陶しいものです。風邪の予防のために、普段から十分な睡眠時間を確保しましょう。残念ながら、たくさん寝ると風邪が早く治るかどうかについては明らかではありません。ですが、風邪をひいたらゆっくり休みましょうね。

さて、冒頭でお話したように、ここ2週間ほど毎日5-6時間睡眠を続けていた僕ですが、先日見事にのど風邪をひきました。ゲホゲホ…

やっぱり研究結果というのはばかにならないものですね(涙)。みなさんもぜひ、僕を反面教師にして、気をつけてお過ごしください。

<参考文献>

(注1)Irwin M. Effects of sleep and sleep loss on immunity and cytokines. Brain Behav Immun. 2002;16(5):503-12.

(注2)Prather AA, Janicki-Deverts D, Hall MH, Cohen S. Behaviorally Assessed Sleep and Susceptibility to the Common Cold. Sleep. 2015;38(9):1353-9.

文・資料提供:リズムアンバサダー 松井健太郎

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 免疫力 | 生活習慣 | 睡眠 |

関連記事

経絡整体師流 肌もボディもキレイになれる入浴術Ver.3

  • Relaxation

経絡整体師流 肌もボディもキレイになれる入浴術Ver.3

睡眠6時間以下の人は要注意! 睡眠はダイエットに遺伝子レベルで影響する

  • Relaxation

睡眠6時間以下の人は要注意! 睡眠はダイエットに遺伝子レベル ...

夏バテで歯周病が悪化!暑さがもたらすお口のダメージとは

  • Relaxation

夏バテで歯周病が悪化!暑さがもたらすお口のダメージとは

本日11月8日は「いい歯(118)の日」。歯科健診って、いったい何をする?

  • Relaxation

本日11月8日は「いい歯(118)の日」。歯科健診って、いったい ...

快適な湿度は何%?湿度をコントロールする方法を紹介

  • Relaxation

快適な湿度は何%?湿度をコントロールする方法を紹介



新着記事

新生活に始めるHIITトレーニング

  • Exercise
  • Special

新生活に始めるHIITトレーニング

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.12:肩甲骨&腰スペシャル編~

  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.12:肩甲骨&腰スペシャル編~

春を楽しむ 新・生活習慣ダイエット~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.44~

  • Column

春を楽しむ 新・生活習慣ダイエット~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.44~

マッサージの健康効果5選!ストレス軽減や免疫力向上も

  • Relaxation

マッサージの健康効果5選!ストレス軽減や免疫力向上も

春先の健康リズムを作る温活~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.43~

  • Column
  • Relaxation

春先の健康リズムを作る温活~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.43~

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる