あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

深いリンパと浅いリンパを意識したセルフマッサージのコツ

深いリンパと浅いリンパを意識したセルフマッサージのコツ

  • Beauty
  • Relaxation

深いリンパと浅いリンパを意識したセルフマッサージのコツ

更新日:

| マッサージ | 免疫力 | 自律神経 |

リンパは、私たちの健康を守ってくれる大切な存在です。

「免疫機能」を一番の仕事とし、体内や血液中に侵入した細菌やウイルスと戦ってくれたり、体内の不要なものを掃除して、必要な栄養素を心臓に戻してくれたり……。リンパが正常に働くことで、私たちは元気に活動することができます。

リンパのケアが必要な理由

Sore throat woman isolate on white background

きちんとリンパが流れていると、老廃物がスムーズに排出され、必要な栄養素が身体の隅々まで行き渡り、内臓が健康になって新陳代謝もアップします。

しかし、リンパは血液と違って、ポンプ機能によって流れているのではなく、自発的に収縮することで、その流れをつくっています。この収縮は弱く、流れが非常にゆっくりなため、老廃物の排出が間に合いません。そのため、セルフケアでリンパの流れを促進してあげることが大切なのです。

ですが、リンパマッサージを行う際に注意点がひとつだけあります。それは、リンパには「深いリンパ」と「浅いリンパ」の2種類があり、それぞれ効果的なマッサージの仕方が異なります。それぞれの特徴を捉え、効果的なケアを心がけましょう。

深いリンパ

深いリンパとは、インナーマッスル(深層筋)を包むように分布されている太いリンパのこと。

深い場所にあるため、手のひら全体でしっかり圧をかけるマッサージが効果的です。また、インナーマッスルを刺激するようなストレッチや運動によっても、アプローチすることができます。シェイプアップ効果も期待できて一石二鳥です。ヨガや軽い運動を取り入れて、効果的なケアを心がけましょう。

浅いリンパ

浅いリンパは、皮膚のすぐ下の静脈の近くを流れるリンパのこと。この流れを促進してあげることで、効果的に皮膚の表面に栄養を送り、老廃物をデトックスしてくれるため、健康的な美しい肌を手に入れることができます。

おすすめリンパマッサージ3選

毎日のケアとして取り入れてほしいおすすめリンパマッサージを3つご紹介します。
リンパマッサージを継続することで身体全体の流れが整い、ご自分にとっての理想的な体形に近づくことができます。ぜひトライしてみましょう!

ウエストのマッサージ


身体の巡りが悪くなって内臓が冷えてくると、ウエストに贅肉がつきやすくなります。
お腹の深部まで温めることができるマッサージで、キュッとくびれた美しいウエストラインを実現しましょう。

1 両手のひらを左右の脇腹の上の方に密着させます。親指をお腹に、残りの4本は背中側に当てるようにしましょう。

2 脇腹を左右交互にギュッと握るようにして、上から下へと移動させながら押していきます。10回ほど繰り返しましょう。

3 手のひら全体を使って、脇腹の肉をお腹の中央に寄せるようにしてウエストの前面を大きく横にさすります。くびれを意識しながら、左右交互に手を動かしましょう。20回ほど行います。

4 手のひらをくぼませて、ウエストライン全体をトントンと優しく叩きましょう。くびれの部分は特に重点的に行います。

ふくらはぎのマッサージ


老廃物や水分が滞りやすいふくらはぎは、むくみや冷えに悩まされやすい部位。毎日のコツコツケアで流れを改善し、すらっとした美脚を目指しましょう。

1 右膝を立てて座ります。

2 両手の親指以外の4本の指を膝の裏に当て、指で膝を上へ持ち上げるようにグッと押しましょう。1押し5秒を3回ほど行います。

3 足首に手のひら全体を密着させ、ふくらはぎ~もも裏~お尻の境界線までを、左右の手で交互にさすり上げます。10ストロークほど行いましょう。

4 手のひらをくぼませて、ふくらはぎ全体をまんべんなく左右の手で交互にリズミカルに叩きます。強く叩かず、皮膚表面を軽く刺激するように行いましょう。

5 左足も同様に行います。

二の腕のマッサージ


疲れや老廃物が蓄積しやすい二の腕は、振り袖のようなたるみが気になる部位。マッサージで肌と筋肉に張りを取り戻し、すらっとした二の腕をつくりましょう。

1 右の二の腕を左の手のひら全体で包み込むようにしてギュッとつかみます。肘の方から脇の方へと少しずつずらしながら、全体をまんべんなく10回ほどマッサージしましょう。

2 左手の親指以外の4本の指で、脇の下をギュッと押します。1押し5秒を5回ほど行って。

3 右腕を前へと伸ばし、左の手のひらで右の手首をつかみます。左手のひら全体で手首から脇の下までをさすり上げましょう。10回ほど行います。

4 左手のひらをくぼませて、右の二の腕全体を下からまんべんなく叩きます。気持ち良い程度の痛さで行いましょう。

5 左の二の腕も同様に行います。

いかがでしたか。リンパマッサージは、たまに長時間行うより、毎日コツコツ行う方が効果を実感しやすいケアです。リンパの特徴を意識した効果的なセルフケアで、努力を実のなるものにしていってくださいね。

文:erica

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| マッサージ | 免疫力 | 自律神経 |

関連記事

夏スキンケア!専門家がすすめる「クレンジングと保湿」のコツ

  • Beauty

夏スキンケア!専門家がすすめる「クレンジングと保湿」のコツ

日常生活を見直そう!桃尻作りにとってのNG行動していませんか?

  • Beauty
  • Exercise

日常生活を見直そう!桃尻作りにとってのNG行動していませんか?

身体がぽかぽか温まる。朝ヨガにおすすめのポーズは?

  • Beauty
  • Exercise

身体がぽかぽか温まる。朝ヨガにおすすめのポーズは?

「1分間の香り呼吸」でゆるみ時間をつくりましょう

  • Beauty
  • Relaxation

「1分間の香り呼吸」でゆるみ時間をつくりましょう

肌老化の原因8割は紫外線!? UVケア最新事情と選び方

  • Beauty

肌老化の原因8割は紫外線!? UVケア最新事情と選び方

新着記事

風邪予防に!喉を乾燥させないためのケア7つ

  • Relaxation

風邪予防に!喉を乾燥させないためのケア7つ

インフルエンザの症状って何?風邪との違いは?

  • Relaxation

インフルエンザの症状って何?風邪との違いは?

「現代女流浮世絵師、京都マラソンを走る 青山剛×ツバキアンナ対談 Vol.1」 〜京都マラソンに向けて(後編)〜

  • Exercise

「現代女流浮世絵師、京都マラソンを走る 青山剛×ツバキアンナ対談 Vol.1」 〜京都マラソンに向けて(後編)〜

季節の変わり目は要注意!免疫力を上げて風邪から身を守る方法

  • Relaxation

季節の変わり目は要注意!免疫力を上げて風邪から身を守る方法

ハワイの人々が風邪を引かず健康的に生活している理由

  • Exercise

ハワイの人々が風邪を引かず健康的に生活している理由

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる