あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

健康に? 美容に? ロンドンでは、ベジタリアンが急増中!

健康に? 美容に? ロンドンでは、ベジタリアンが急増中!

  • Food

健康に? 美容に? ロンドンでは、ベジタリアンが急増中!

更新日:

| ライフスタイル | 生活習慣 | 食事 |

前回レポートした、大盛況となったロンドンのウェルネスイベント「バランス・フェスティバル」でも大きくフィーチャーされていたベジタリアン&ビーガンフード。

じつはベジタリアンやビーガン(乳製品や卵なども一切口にしないベジタリアン)になることは、英国では今いちばん大きなライフスタイルトレンドと言われています。


キャプチャ画像:インスタグラムでハッシュタグ#plantbased でシェアされている写真の数々。リンクをたどるとレシピを公開しているアカウントも多く、新しいレシピを発見するのに便利です。

 

過去10年で、動物の肉を食べない人は3.6倍に増え、人口の3%近くになっているとか。イギリス人の大人の3人に1人は食事から肉を減らしたいと考えているというアンケート結果も報告されていました。

個人的な体験ですが、わたしのパートナーの10代の娘も去年からベジタリアンに転向、遊びに来るその友だちにもベジタリアンが多くなっています。

健康のため、動物のため、環境のためなど、ベジタリアンになる人の動機はさまざまですが、ベジタリアン用のおいしいメニューがレストランに増え、カラフルなベジタリアンメニューの紹介がインスタグラムなどでたくさんシェアされているのも理由のひとつのようです。その様子は #veganrecipes、#plantbased(植物性の食品という意味) などのハッシュタグで見られます。

このトレンドにしっかり応えて躍進しているのが、サンドイッチチェーン大手の「プレタマンジェ」。去年ベジタリアン&ビーガンだけのアンテナショップ「ベジプレット」をロンドンのSOHOに1ヶ月程度だけの予定でオープンしたところ、あまりの大人気に継続となり、今年4月には2店舗目も登場したところです。

写真:ディスプレイ棚には、サンドイッチのほか、トルティーヤラップ、サラダボックス、レジに持っていくとブレンダーにかけてスムージーにしてもらえるもの、スイーツなどがぎっしり。心なしかスリムなお客さんが多いような気も。
写真:ディスプレイ棚には、サンドイッチのほか、トルティーヤラップ、サラダボックス、レジに持っていくとブレンダーにかけてスムージーにしてもらえるもの、スイーツなどがぎっしり。心なしかスリムなお客さんが多いような気も。

 

2店舗目はロンドンで今最もオシャレなショーディッチ。普段ならチキンシーザーサラダやハムチーズサンドイッチが並んでいるケースに、アボカドとメキシカン風味のヒヨコマメのサンドイッチ、ファラフェルとハルミチーズのバーガーなどが並んでいました。

試しに食べてみたのは、このファラフェルとハルミチーズのバーガーと、アボカド、ショウガ、キュウリ、ホウレンソウなどのその場で作ってもらえるスムージー。両方でおよそ1400円とランチには安くはありませんでしたが、味には大満足!でした。しかもお肉を食べていないという清々しさも得られて気持ちも上がります。これはやみつきになるな、と思いました。

アボカド、キュウリ、ホウレンソウ、ショウガのスムージーと、ファラフェル(ひよこ豆団子)とハルミチーズのバーガー。これは本当に満足のおいしさでした!
写真:アボカド、キュウリ、ホウレンソウ、ショウガのスムージーと、ファラフェル(ひよこ豆団子)とハルミチーズのバーガー。これは本当に満足のおいしさでした!

 

バーガーには、ファラフェルとチーズのほか、オニオン、ピクルス、ケチャップも。これはチーズが入っているのでビーガンではなく、ベジタリアンメニュー。
写真:ググッと近づくと、バーガーには、ファラフェルとチーズのほか、オニオン、ピクルス、ケチャップも。これはチーズが入っているのでビーガンではなく、ベジタリアンメニュー。

 

前回の記事で触れた、VurgerCoのベジタリアンバーガー。小豆にも似たブラックビーンのパティでこれも「やっぱりお肉のパティがいいな」とまったく思わせない満足感でした。
写真:前回の記事で触れた、VurgerCoのベジタリアンバーガー。小豆にも似たブラックビーンのパティでこれも「やっぱりお肉のパティがいいな」とまったく思わせない満足感でした。

 

ベジプレットの人気メニューには、ビーガンなチョコレートブラウニー、やはりビーガンのチョコレートムースなど甘いものも多くランクインしているとのこと。乳製品をとらないビーガンでも満足度の高いスイーツを食べたい人はやっぱり多いようです。

上の棚はココナツミルクやチアシードなどを使ったスイーツ、中央はブレンダーにかけてスムージーにしてもらうための材料が入ったドリンクポット。
写真:上の棚はココナツミルクやチアシードなどを使ったスイーツ、中央はブレンダーにかけてスムージーにしてもらうための材料が入ったドリンクポット。

 

お店はお昼時だったのもあって大盛況。この人たちはみんなベジタリアンなの?と思いきや、プレタマンジェによると、ベジプレットのお客さんの半分はお肉も食べる人たちなのだとか。まさにお肉をまだ食べるけれどなるべく減らしたいという人、ベジタリアン予備軍なのでしょう。

ナッツからクリームやチーズを作ったり、ココナツからヨーグルトを作ったり、野菜の歯ごたえやコクを利用してカラフルで楽しく味もおいしいレシピがどんどん生まれてシェアされているこのトレンド、注目する価値は大きいと思います。

文・写真:青木陽子

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ライフスタイル | 生活習慣 | 食事 |

関連記事

香りと旨味がやみつきになる大人のグルメ、燻製料理がじわっとブーム!(前編)

  • Food

香りと旨味がやみつきになる大人のグルメ、燻製料理がじわっと ...

修験道体験vol.3 〜野菜以外は食べられない!?辛すぎる精進潔斎〜

  • Food

修験道体験vol.3 〜野菜以外は食べられない!?辛すぎる精進潔斎〜

血流を気にする前に。血液をつくれる体内環境をつくろう!

  • Food

血流を気にする前に。血液をつくれる体内環境をつくろう!

食事で解決!便秘の解消に効く食べ物・飲み物7つ

  • Food

食事で解決!便秘の解消に効く食べ物・飲み物7つ

こだわるべきは調味料!日本の発酵食と食物繊維の組み合わせで、腸内を理想的な環境に【加勢田千尋さんインタビュー後編】



新着記事

短時間で効率的に!仕事のパフォーマンスを上げる3つの手順

  • Column

短時間で効率的に!仕事のパフォーマンスを上げる3つの手順

筋トレで背中を痛める原因とは?怪我予防に役立つ筋トレ法3選

  • Exercise

筋トレで背中を痛める原因とは?怪我予防に役立つ筋トレ法3選

  • Column

ダイエット最大の敵はお菓子やラーメンではない?(ボクの最後のダイエットvol.2)

フラダンスのストレス解消効果とは?基本ステップ3選

  • Relaxation

フラダンスのストレス解消効果とは?基本ステップ3選

こだわるべきは調味料!日本の発酵食と食物繊維の組み合わせで、腸内を理想的な環境に【加勢田千尋さんインタビュー後編】

  • Beauty
  • Food

こだわるべきは調味料!日本の発酵食と食物繊維の組み合わせで、腸内を理想的な環境に【加勢田千尋さんインタビュー後編】

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP



閉じる