あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

運動不足の解消ならウォーキングがオススメの理由って?

運動不足の解消ならウォーキングがオススメの理由って?

  • Exercise

運動不足の解消ならウォーキングがオススメの理由って?

更新日:

| ウォーキング | ダイエットメニュー | パフォーマンス |

運動不足だと自覚していても、普段から身体を動かす習慣がない人は、なかなか重い腰が上がらないもの。そんな人におすすめなのは、何といってもウォーキングからのスタートです。

続けることを第一に考えて、無理せずに少しずつ身体を動かし始めましょう。

なぜウォーキング?

歩くという行為は、生活の一部として誰もがすでに行っている運動です。ウォーキングはその延長のため、始めやすく続けやすいといえます。

ほかのスポーツは、日常の動作にない動きをするので、精神的または肉体的に負担を感じてしまい、続かない可能性があります。ウォーキングなら、ほかのスポーツと違ってスキルや見た目を気にする必要がなく、自分のペースで行えます。

いつでも、どこでも手軽に始められる

特別な設備や場所を用意しなくてもよいというのも、ウォーキングの魅力です。トレーニングジムを探したり、器具をそろえたり、営業時間を気にすることもありません。

時間的、空間的、そして、金銭的にも手軽にスタートできる運動ともいえます。

いつ、どれくらい歩けばいい?

なかなか腰が上がらない人にとって、「効果を実感できるかどうか」は気がかりな点かもしれません。日々の生活のなかで、いつ、どれくらい歩けば効果的なのかは重要なポイントとなります。

満腹時と空腹時は避けて

体質や生活習慣、歩き方によって差はありますが、ウォーキングをするなら食後2~3時間がベストです。食後すぐの運動は消化を妨げたり、吐き気や腹痛を起こしたりする原因にもなります。

反対に、空腹時は血糖値が低下しているため、めまいや手足のしびれなどを起こしやすくなって危険です。

まずは10分間歩いてみる

歩く時間は、最初は1日10分からでOK。1回20分以上が理想的ですが、続けることを目標にまずは少しずつ始めてみましょう。

普段から身体を動かしていない人にとっては、10分間とはいっても集中して歩くとかなりの疲労感があるはずです。身体が慣れてくると、疲労感よりも解放感が出てきて、自然と距離を伸ばしたくなってくるでしょう。

いつもより早歩きで

歩く速さはさほど気にする必要はありませんが、だらだらと歩くのではあまり効果が期待できません。

胸を張って、「いつもより少し早め、いつもより少し大股」を意識して歩いてみましょう。いつもは使っていない筋肉の動きを実感できるはずです。慣れてきたら、時速6kmくらいを目安にすると運動効果も上がってきます。20分間のウォーキングで2km歩く計算です。

靴や服装は?

手持ちの歩きやすい靴で始めてみましょう。好みの靴の購入を考えるのは、ウォーキングが習慣化してきてからでも遅くはありません。

激しい運動をしたり、特別な体勢をしたりするわけではないので、着るものも家にあるTシャツやスウェットなどで十分です。汗をかいても不快でない素材を選びましょう。

また、夏は帽子をかぶって熱中症対策、冬は脱ぎ着しやすい上着など、季節や時間帯によって調整してくださいね。

楽しみながら続けよう

ウォーキングは、肩肘を張らずに気軽に始めるのがポイント。気分のリフレッシュや身体の代謝アップを実感しながら歩けば、楽しんで続けられるでしょう。身体を動かすことでほかのスポーツにも興味がわいて、新たに取り組むきっかけになるかもしれません。

文:河辺美咲

“関連特集:
Rhythm内の「ダイエットメニュー」に関する、記事はこちらから”

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

走ることがますます楽しくなる!おすすめランニングアプリ3選

  • Exercise

走ることがますます楽しくなる!おすすめランニングアプリ3選

水泳の消費カロリーとダイエットに効果的な泳ぎ方紹介!

  • Exercise

水泳の消費カロリーとダイエットに効果的な泳ぎ方紹介!

女性必見!上半身の筋トレなら大円筋を鍛えよう!

  • Exercise

女性必見!上半身の筋トレなら大円筋を鍛えよう!

秋から冬のダイエット効果を上げる3つのコツ:基礎代謝を上げて効率アップ!

  • Exercise

秋から冬のダイエット効果を上げる3つのコツ:基礎代謝を上げ ...

ダイエット効果が話題!水中ウォーキングの運動効果と消費カロリーは

  • Exercise

ダイエット効果が話題!水中ウォーキングの運動効果と消費カロ ...

新着記事

都内のおすすめスポーツ鍼灸院4選:趣味でスポーツをしている人にも最適!

  • Relaxation

都内のおすすめスポーツ鍼灸院4選:趣味でスポーツをしている人にも最適!

生活習慣病対策に!アラフォー男性実践のオススメの運動2つ

  • Exercise

生活習慣病対策に!アラフォー男性実践のオススメの運動2つ

風邪を引きにくい防衛体力をつけよう

  • Exercise

風邪を引きにくい防衛体力をつけよう

都内のおすすめスポーツ整体4選:パフォーマンスを上げ怪我のしにくい体へ!

  • Relaxation

都内のおすすめスポーツ整体4選:パフォーマンスを上げ怪我のしにくい体へ!

疲れを翌朝に残さない!「メラトニン分泌を促す」入眠習慣

  • Relaxation

疲れを翌朝に残さない!「メラトニン分泌を促す」入眠習慣

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる