あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

心の健康にも料理は最適【小竹貴子さんインタビューVol.4】

心の健康にも料理は最適【小竹貴子さんインタビューVol.4】

  • Column
  • Food

<COLUMN>
心の健康にも料理は最適【小竹貴子さんインタビューVol.4】

更新日:

| レシピ | 健康 | 食事 |

日本最大の料理レシピサービス「クックパッド」の初期からのメンバーであり、現在は同社本部長のほか多方面で活躍中の小竹さんに、料理のもつチカラやその魅力について語ってもらうこの企画。

前回は料理と身体の健康について伺いましたが、今回は心の健康についてお話ししてもらいました。ストレスフルな毎日に疲弊しているというあなた、もしかしたらその解決方法は、「料理」に隠されているかもしれません。

prof_kotake

小竹貴子(こたけ たかこ)
関西学院大学卒業。2004年有限会社コイン(後のクックパッド株式会社)入社。2006年編集部門長就任、2008年執行役就任。2009年、日経ウーマンオブザイヤー2010受賞。2012年、クックパッド株式会社を退社、独立。2016年4月、クックパッド株式会社ブランディング・広報担当本部長就任。またフードエディターとして個人でも活動を行っている。

心と食事の関係に医学界も注目

――最近は、心と食事の関係も注目されています。

うつ病の治療や認知症の予防に食事療法が効果的という研究結果は、すでに発表されていますよね。先日、知り合いの医師に聞いたところだと、認知症のサインとして、とくに女性だと「食事を調えることができなくなった」というのは初期の重要な兆候として見られているようです。

自分の感情に「注意」を向けるためのトレーニング「マインドフルネス」が昨今注目されていますが、私はそれを食事に生かしています。日中仕事が忙しいときほど、なんとなく食べ物を食べたりはせず、食べているときはできるだけ食べることに集中するようにしています。

すると心が落ち着いて、ストレスが解消されている気がします。無駄にたくさん食べることも減った気がします。

――バランスのいい食事を自分で作ることができれば、より良いと思いますか?

自分で料理するとなると、食材選びや調理の段取りも必要になりますよね。「そうした行動が、脳により良い影響を与える」という研究者もいます。

ただ、バランスや自分で作ることにこだわり過ぎてもかえってストレスになりますから、できる範囲で。前に「1週間単位で体調を整えていく」というお話をしましたが、普段忙しい方は「週末だけでも」という意識をもつだけでも、だいぶ変わると思いますよ。

IMG_4702

ココロがリセットされ、ほっこりとした幸福感が生まれる

――小竹さんも毎日お忙しいと思うのですが、そもそも料理をする時間はありますか?

実は私、疲れているときほど料理をするんです。仕事でものすごく疲れたときって、家でもその疲れを引きずってしまいがちですよね。そういうときは、野菜の千切りです(笑)。

無心になって単純作業をすることで、だんだん疲れやストレスが解消されていく。心がリセットされるんですよね。だからうちの食卓は、キャロットラペなど千切りメニューが多い(笑)。

名刺で紹介しているサンドイッチ(注:クックパッドの名刺にはそれぞれの一番好きな料理がプリントされている)も、千切りやみじん切りした具を使っていますしね。

kotake_businesscard

――料理は心の健康づくりにも、一役買っているわけですね。

大きく役立っていますね。考えが行き詰まっているときも、いったんそこから離れて料理に取りかかると、新しいアイディアがパッと浮かんだり。

リラックスや気分転換の方法は、運動や読書などほかにもいろいろありますが、料理は気分転換できるうえに「おいしい食べもの」まで生まれて、家族に「おいしい」と言ってもらえる。ものすごくおトク度が高いと思いませんか(笑)?

――おいしい料理を前に笑顔が生まれ、家族の心も健康になりそうです(笑)。

ですよね。ケーキ屋さんで買ったケーキと自分が手作りしたケーキ、どちらが幸せな空気がつくれるかというと、やっぱり手作りのケーキだと思うんです。

相手がいくら有名店のおいしいケーキだとしても、手作りのパウンドケーキにはほっこりした幸せ感がある。よく同僚が手作りのケーキを作って、おすそ分けしてくれますが、本当にうれしくてそしてとてもおいしく感じます。

我が家は私が朝早く出勤するので、家族におにぎりを作っていくことが多いのですが、よく娘たちは「ママのおにぎりはおいしいな」って言ってくれます。これが買ってきたものだったら、どうだろうなってたまに思います。

もちろん頑張りすぎる必要はなく、できる範囲から料理に心を込めて過ごしてもらいたいと思ってます。

文:細井 秀美
写真:たつろう

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| レシピ | 健康 | 食事 |

関連記事

生活リズムをリセットするアウトドア(前編)〜アウトドアの魅力とは!?〜

  • Column

生活リズムをリセットするアウトドア(前編)〜アウトドアの魅 ...

ベトナム無償眼科医師・服部匡志「神の手を持つといわれる医師になるまで」

  • Column

ベトナム無償眼科医師・服部匡志「神の手を持つといわれる医師 ...

こんなの初めて!オムロン血圧計に新モデル登場「HEM-7600T」の魅力

  • Column

こんなの初めて!オムロン血圧計に新モデル登場「HEM-7600T」の魅力

「風邪薬の眠気のメカニズムを医師が解説。実は服用を続けると…」

  • Column
  • Relaxation

「風邪薬の眠気のメカニズムを医師が解説。実は服用を続けると…」

医師が解説!睡眠と肉体疲労回復の関係とは?

  • Column
  • Relaxation

医師が解説!睡眠と肉体疲労回復の関係とは?



新着記事

【特集/“痩せ”と“脂肪”の関係】ボディワーカー森 拓郎さんのボディメイク法<前編>

  • Beauty
  • Exercise
  • Food
  • 提携メディア

【特集/“痩せ”と“脂肪”の関係】ボディワーカー森 拓郎さんのボディメイク法<前編>

【特集/現代人のための“菌活”】日本人の魂に宿る『麹菌』のパワー

  • Beauty
  • Food
  • 提携メディア

【特集/現代人のための“菌活”】日本人の魂に宿る『麹菌』のパワー

脂肪を効率的に燃焼させる!知っておきたい「正しいトレーニング」の内容と順番

  • Exercise

脂肪を効率的に燃焼させる!知っておきたい「正しいトレーニング」の内容と順番

基礎代謝が低下する夏!夏太りを避けるためのポイントは”○○”

  • Beauty
  • Exercise

基礎代謝が低下する夏!夏太りを避けるためのポイントは”○○”

青山剛コーチの「スマッチョ×スイッチ!ナイト」~supported by Rhythm~のイベントレポート

  • Event
  • Exercise
  • Special

青山剛コーチの「スマッチョ×スイッチ!ナイト」~supported by Rhythm~のイベントレポート

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP



閉じる