あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.11】

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.11】

  • Exercise
  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.11】

更新日:

| ストレッチ | トレーニング | レシピ |

みなさん、こんにちは。リズムアンバサダーでフードエディターの小竹貴子です。

今回のマラソンチャレンジ連載企画は久しぶりに青山コーチからパーソナルトレーニングを受けたので、春のハーフマラソンに出るつもりでいる40代のランニング初心者の方は、是非参考にしていただけたらと思います。

(前回記事:効率良く走れるようになるための“ザ・ジョギング”のペースを探る 【マラソンチャレンジ連載企画Vol.10】

いよいよ本格的なランニング指導

およそ3ヶ月ぶりのパーソナルトレーニングでしたが、その3ヶ月間の成果が問われるので、毎回青山コーチに何を言われるのかといまだに緊張してしまいます(笑)。ストレッチはもちろんずっと毎日続けているし、既に習慣にもなっているのでそこは自信を持っていましたが、走りに関しては不安なことだらけだったというのが正直なところです。


まずはいつも通り実際に身体を動かして指導してもらう前にヒアリングを。どういう過ごし方をしてきたか、丁寧に聞き取りをしていただきました。ここで嘘をつかずに正直に話さないと、指導内容も変わってしまうので自分のためになりません。

ストレッチ・スイッチ

そしていつものようにストレッチとスイッチをして、フォームなど正しくできているかの微調整をしていただきました。これは本当に普段1人でやっていると正しくできているつもりが、独りよがりだったりするので、とても効果があり助かります。


特に今回のスイッチは、実際に走り始める前のものなので、今から本番を想定して行えるという意味では、微調整をしてもらったことには、とても価値があったと思います。

ちなみに、さすが青山コーチ!と思ったのが、一番最初のトレーニングのときに指摘された太ももとお尻が、随分引き締まったね、と言ってくださったことです。実際サイズが変わったのですが、特に測っていたわけでもないのに、身体の状態を覚えていてくれて比較してもらえるなんて、本当にプロフェッショナルだなぁと感銘を受けました。こういうところがパーソナルトレーニングのいいところですよね。

初めての伴走

さて、今回は30分走ったのですが、初めて青山コーチと一緒に走りました。最近は毎日ではないものの、極力30分は走るようにしていたので、多少体力はついたと思っていたのですが、それでも勝手に張り切ってしまったのか、かなり疲れて息が上がってしまいました。一応青山コーチに、最初は誰でもきつい、走り始めの10分間前後は呼吸が苦しくなるのが当たり前、と言ってもらえたので少し安心しましたが。


わたしは教えの通りに忠実に走っていたつもりだったのですが、実は結構間違いが多くて、勘違いしたまま走っていたようです。でも一緒に走りながら青山コーチが細かく指導してくれると、不思議なことに一気に楽になったのです。

腕の振り方、姿勢、走るスピードなどは、人によって適性が違うらしく、そこはパーソナルトレーニングだからこそ調整してもらえるのかもしれませんが、杓子定規の美しい走り方など無い、ということを知れたのは大きな収穫でした。ちなみに後日イタリアに出張に行った時に走ってみたのですが、この日に調整してもらったことを忘れずに走ってみたら、驚くほど疲れずに走れました。

結局は自分の適正を理解し、自分の好みや身体の癖とうまく付き合っていくのが一番重要だということだと思います。青山コーチに「小竹さんはどこで走るのが一番楽しいの?」と聞かれた時にそれがよくわかりました。

ライフワークとして走り続けるのであれば、やはり気持ちよく走っていたいですし、それは自分にとっては、みんなで走るよりも1人で走る方が好きだったり、大自然の中を走るよりも早朝の都会を走る方が好きだったりというようなことなんだろうな、と気付けるようになりました。

大会での記録よりも楽しみ方を知れたということが、この企画で得た大きな収穫なのは間違いないですね。みなさんも、自分の癖と好みと付き合って、長く続けていく方法を模索していただければなと思います。

さて、今回ご紹介するレシピは少し趣旨を変えて、楽しんでお菓子を作ってみましょう、というものです。

ココナッツ型抜きクッキー

寒さで外にでかけるのがおっくうなときに、おうちでお菓子づくりはいかがでしょうか。 フードプロセッサーで簡単に作る、ココナッツオイルとココナッツシュガーで作るヘルシーなサクサククッキーです。

材料(約20個分)

ココナッツオイル(冷やしておく)…100g
ココナッツシュガー…80g
薄力粉…150g
全粒粉…50g
卵黄(Mサイズ)…1個

つくりかた

[1] (準備)オーブンを170度に予熱しておく。
[2] フードプロセッサーに卵黄以外の材料を入れてサラサラにするまで混ぜる。
[3] 卵黄を加えて生地がまとまったら取り出す。
[4] ラップでくるみ冷蔵庫で1時間以上休ませる。できればひと晩。
[5] 台に打ち粉をして、めん棒で約5ミリに伸ばす。
[6] 好きな型で抜いて、天板に並べる。
[7] 約20分ほど焼く。焼きあがったら網などにのせて冷ます。

いかがだったでしょうか。走りも料理も仕事も、何事も楽しみながら長く続ける。それが大人の時間の過ごし方かもしれないなぁと、思う今日この頃です。

マラソンチャレンジ連載記事一覧はこちら

文・写真提供:リズムアンバサダー 小竹貴子
写真提供:リズムアンバサダー たつろう

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ストレッチ | トレーニング | レシピ |

関連記事

デキる人は歩く時間も無駄にしない!ウォーキング中にできるおすすめ活動

  • Exercise

デキる人は歩く時間も無駄にしない!ウォーキング中にできるお ...

「温活!骨盤呼吸で身体の内側からキレイになろう」Vol.28

  • Beauty
  • Exercise

「温活!骨盤呼吸で身体の内側からキレイになろう」Vol.28

筋肉をつけよう!冷え性改善のための運動のススメ【医師監修】

  • Beauty
  • Exercise

筋肉をつけよう!冷え性改善のための運動のススメ【医師監修】

戦士のヨガポーズでエネルギーチャージ!パワフルな春を迎えよう

  • Exercise

戦士のヨガポーズでエネルギーチャージ!パワフルな春を迎えよう

モデル道端カレン「日々の生活に、筋トレを組み込む」

  • Exercise

モデル道端カレン「日々の生活に、筋トレを組み込む」



新着記事

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

  • Beauty
  • Relaxation
  • Special
  • 提携メディア

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

アスタキサンチンでからだの中から紫外線対策

  • Beauty
  • 提携メディア

アスタキサンチンでからだの中から紫外線対策

大暑(たいしょ)/暑さで疲れがピークになるとき

  • Food
  • Relaxation
  • 提携メディア

大暑(たいしょ)/暑さで疲れがピークになるとき

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.5:肩周り編Part2~

  • Beauty
  • Exercise
  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.5:肩周り編Part2~

寝苦しい夏、ぐっすり眠るために必要な寝室環境とは?

  • Relaxation

寝苦しい夏、ぐっすり眠るために必要な寝室環境とは?

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる