あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.4】

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.4】

  • Exercise
  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.4】

更新日:

| ストレッチ | トレーニング | レシピ |

こんにちは。リズムアンバサダーでフードエディターの小竹貴子です。

マラソンチャレンジ企画として「40代から始める身体作りの価値」をコンセプトに毎回書いていくこの連載ですが、今回は身体作りをするにあたって、毎日の身体の管理をどうしているかについて書いてみたいと思います。
(前回記事:40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.3】

また、今回ご紹介するレシピは夏本番でバテやすい時にバランスのとれた食事ができるように野菜をつかったものにしますので、暑いこの季節を乗り切るヒントにしていただけると嬉しいです。

まずはプロに身体をみてもらうこと

わたしが春に青山コーチにパーソナルトレーニングのコーチをお願いした時にアドバイスされたことがいくつかあったのですが、その中でも特に不思議に思ったのが「走るのはもっとあとからでもいい」と言われたことでした。

まだ走る体型じゃないからというのがその理由なのですが、それでもせっかくやる気になったのだからちょっと走ってみようと思ったら、早速筋肉痛で苦しむ羽目に…やっぱりコーチの言う通りまだ身体ができてないからダメだったんだなと反省しました。ちゃんと教えを守らないと身体作りどころか、身体を壊してしまいますよね。まずは自分の身体を正しく理解するところから始めなくてはいけませんでした。

パーソナルコーチングを受けて自分の身体を正しく理解する

青山さんのパーソナルコーチングを受けてから、今度はチーム青山のコンディショニングトレーナーである前波卓也さんにお会いしました。前波さんはスポーツをしている方に向けてコンディションを整えてくれ、今後運動を極めていくにあたり、その都度状況にあったアドバイスをしてくれます。

まず全身をしっかりチェック。前波さんに言われたことは「姿勢の癖があり、その影響で腰回りのインナーマッスルが少し弱い状態。今、無理に走りすぎると、ケガにつながる可能性があります。ケガを未然に防ぎ、パフォーマンスを高める上でも、姿勢のクセ(骨格のクセ)を矯正し、バランスの良い肉体に変化させることは強くおすすめします。」というものでした。やはり青山コーチと同じことを言われてしまったので、しっかり身体ができるまで走るのは控えようという結論に改めて至りました。

やはりプロの意見というのは重要で、自分の身体は自分が分かっていると過信してしまうと、思わぬ怪我につながります。実は、そのちょっと前にとてもモチベーションが高かったので、走ること以外にピラティスも始めていたのですが、可動域を超えて頑張ったせいか、股関節を痛めて2週間くらい運動をストップしていたところでした。

とにかく無理をして頑張るのはやめ、プロに自分の身体の癖を見てもらって、当面のメニューをひたすら言われた通りに実行すること。身も蓋もない話かもしれませんが、まず、これがわたしのような40代で運動をスタートするものにとって大事なことだと思いました。もちろんいつかは自分なりの管理方法ができるのかもしれませんが、40代であり、また初心者の段階では身体の癖を見てもらってアドバイスをもらうことをおすすめします。そしてそれを忠実に行う。

結局、夏までの走り始める前のメニューは以下のシンプルなものでした。

・ストレッチは週に5日
・スイッチは週に3日
・ウォーキングは週に2日

え?これだけ?と思いますが、意外に続けるのは大変です。とはいえ、最近はやらないと気持ち悪いな…という感じまで習慣化してきました。あとやっぱり腰回りは引き締まった状態を維持しているような気がします。正直誰にもわからないくらいの変化ですが、それでも自分がいい調子だというのは大事だなと思います。

身体を変えていく食事とは

わたしはクックパッドという会社にいることもあり、食事に関する意識は比較的高い方だと思いますが、それでもしっかり身体を変えていこうという目標ができると、今までとは少し違った視点でみるようにもなりました。

具体的にいうと、「今何を食べようかなー」と考えたときには、「美味しいもの」というのがベースにあって、次に私は「ヘルシーで胃に負担をかけないもの」というものがありました。そこに今回は「身体を変えていく」という要素がプラスされ考えるようになりました。

身体を変えるというものに対しては、あまり知識もなかったので、運動をしている友人にどんなものを食べているか聞いてみたり、栄養士の方に相談したり。

とてもバランスが悪く、栄養が足りないということがわかりました。もともと食べる量が人よりも少ないこともあるのですが、野菜についても量が足りないし、そして特にタンパク質は身体を変えるには全然足りない。良質なサプリメントも取り入れながら、日々の食事では、とにかく数多くの種類の栄養素を食べようという意識に変わりました。

最後にひとつ食事で身体づくりを続ける、いいアドバイスをもらいました。毎日の食事管理ではなく、1週間の食事管理で考えることです。管理栄養士の方に聞いたのですが、たとえ不摂生な食事をした日でも、大人であれば1週間でリカバリーできる。子どもは1日でリカバリーしなければいけないので3食ともにバランスの取れた食事をしなければいけないのですが、大人は1週間も猶予があるのです!これで少しは気が楽になって、取り組めます。

なので、毎食頑張ろうというよりも、1週間でバランスを取ろうという感じでいまは生活を変えています。そして何を食べたかは、メモを取るようになりました。


転載:instagram

野菜をしっかり摂って夏本番を乗り切るレシピ

さて、いよいよ夏本番になってきました。この時期は夏バテで食欲がなかったりするので食事も偏ってしまい栄養バランスが崩れやすい時期です。そこで今回は、私がよく作る、旬の夏野菜を使ったレシピをご紹介したいと思います。

なす、きゅうり、かぼちゃ、エリンギなど、下ごしらえしたお好みのお野菜をさっと(素材によりますが1,2分)素揚げして、そのまま薄めためんつゆや白だしに浸すだけです。すぐにいただいてもいいですが、冷蔵庫で数時間冷やすと、味も馴染んで美味しいです。野菜の水分が抜けて野菜の旨味を楽しめます。もちろんビールや冷えた白ワインのおつまみにもぴったりです。2、3日楽しめます。


とはいえ揚げるのは面倒だなと思う方には、茄子の煮浸しなどはいかがでしょうか。つゆの中で煮込むだけです。

まだまだ夏は始まったばかり。まずはストレッチと野菜たっぷりのお料理で夏バテせずのりきりたいと思います。

マラソンチャレンジ連載記事一覧はこちら

文・写真提供:リズムアンバサダー 小竹貴子

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ストレッチ | トレーニング | レシピ |

関連記事

肉ダイエットの新常識! 冷蔵庫に常備すべき2つの食材とは?【長谷川香枝さんインタビューVol.4】

  • Exercise
  • Food

肉ダイエットの新常識! 冷蔵庫に常備すべき2つの食材とは?【 ...

知っておきたい!初心者がランニング距離を伸ばす8つのポイント

  • Exercise

知っておきたい!初心者がランニング距離を伸ばす8つのポイント

いま欧米女子に人気なのは、細い身体より、鍛えた強い身体

  • Beauty
  • Exercise

いま欧米女子に人気なのは、細い身体より、鍛えた強い身体

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

  • Exercise

空手のトレーニング方法とは?上達のためには、体力や集中力がカギ

青山剛「山道・砂浜は、お尻が上がる上がる!!」 ~スタイルアップ・ウォーキングメソッドvol.11~不整地編

  • Beauty
  • Exercise


新着記事

夏バテ対策に活用したい、しょうがパワー!

  • Relaxation
  • 提携メディア

夏バテ対策に活用したい、しょうがパワー!

目のトラブルが「見た目」の劣化を招く!?

  • Relaxation
  • 提携メディア

目のトラブルが「見た目」の劣化を招く!?

白露(はくろ)/肺を鍛えてかぜ予防!

  • Relaxation
  • Special
  • 提携メディア

白露(はくろ)/肺を鍛えてかぜ予防!

処暑(しょしょ)/ゆらぎやすい体調は毎日の呼吸で乗り切る

  • Relaxation
  • 提携メディア

処暑(しょしょ)/ゆらぎやすい体調は毎日の呼吸で乗り切る

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.6:足首周り編~

  • Beauty
  • Exercise
  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.6:足首周り編~

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる