あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.21

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.21

  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.21

更新日:

| ライフスタイル | レシピ | 食事 |

みなさん、こんにちは。リズムアンバサダーでフードエディターの小竹貴子です。今年の夏休みはゆっくりリフレッシュすることができたでしょうか?わたしは、10歳の娘と一緒にデンマーク、コペンハーゲンに住む友人の家に遊びにいきました。ここ最近海外に行くときは、ほぼすべて仕事で慌ただしく過ごすことが多かったのですが、今回は日々の雑多な生活から離れて、気候も穏やかで、心身ともにゆっくりとリラックスして過ごせました。

世界一幸せな国といわれる、デンマーク。わたしは行く前から、今回の休暇は観光地をたくさんまわったり、美味しいレストランを食べ歩いたりといういわゆる定番の旅行のパターンではなく、短い時間のなかでごく普通の日々の生活というものを感じようと決めていました。

料理が好きな友人のお料理を、一緒につくって一緒に食べる。家のまわりをのんびりお散歩する。彼女の友人と一緒にカフェでお茶をする。会話のなかで、デンマークの人々の食への考え方や、価値観などを知ることができました。

いろいろと食生活や健康に対する意識の違いを垣間見る良いきっかけになりました。

今回の記事では、現地で感じた健康や食生活に対する考え方や、その実践の仕方などをレポートしたいと思います。

(前回記事:40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.20)

シンプルで健康的な暮らし

ヨーロッパの国々の多くがそうなのかもしれませんが、パッと街中に出てみてすぐに感じることが、とにかく自転車に乗っている人が多いことです。電車に自転車が持ち込めるというのも普通。車と同じくらいの車幅の自転車専用道路。車の税金が高いとも聞きましたが、とはいえ、これだけの人たちが自転車を乗る習慣、環境があるというのは、意識せずとも健康的な生活をする文化があるのだなと感じました。これは日本でも学ぶべき文化だなと。

またわたしが感じたのは、デンマークの人は「衣食住」の中で「住」にプライオリティを置いて生活しているのかなぁということでした。北欧の家具は有名ですし、寒くて家にいる時間が年間を通して長いので、そういう風になったのかもしれないですね。都心部でも頑張って着飾っている人はほとんど見かけないですし、食事も朝はパンとヨーグルト、昼はオープンサンド、夜はお酒を飲みながらハムとチーズというようにいたってシンプルなようです。


すごした期間は1週間だったのですが、朝起きて一緒に散歩して、夕飯の準備のお買い物をして、一緒にデンマークに伝わる郷土料理を教わる。そして家族みんなで一緒に食べる。読書の時間をすごして眠りにつく。まるで現地で生活しているかのように思える貴重な経験でした。

なかでもお買い物は楽しい時間でした。観光でいくとなかなかマルシェにいっても買い物までできないですからね。ヨーロッパでは当たり前のようにマルシェでも野菜は量り売りです。考えてみると、過剰包装が凄いのは日本だけなのかもしれませんね…

野菜も半分以上がオーガニック野菜とのこと、新鮮な野菜を必要な分だけ手頃な値段で買うことができる環境というのはとても羨ましく感じました。ジュースも絞りたてのものがどこでも買えますし、売られているパンも 、天然酵母を使ったもの、全粒粉のものが多く、手に入る食材が普段から健康的なものであることが自然な環境はとてもうらやましいです。

また、聞くところによると、ファストファッションを買うとか、流行を追ったファッションを好むというよりもお気に入りの服を長く丁寧に着ているなど、シンプルな美しさというか、かっこいいという定義が日本とだいぶ違うんだなっていうことも感じました。

健康が自然に体に埋め込まれている

デンマークの人たちは、ダイエットしなきゃ!という強迫観念にかられたり、オーガニック野菜を探し回るように無駄に意識が高いことはなくて、ごく自然に健康意識や環境意識が習慣化されて日常に組み込まれてるということです。

レストランでも高カロリーな食べ物はあまり見かけないですし、税金が高いから車よりも自転車で移動する人が多い、エコバッグで買い物に行かないとレジ袋が置いてないなど、わたしたちからすると便利じゃないと思うことが当たり前なので、不便とも思わないようになっているということです。

その代わりに、わたしたちが頑張って手に入れるオーガニック野菜やフレッシュジュースは当たり前に手に入りますし、ダイエットしなきゃと思うほど太ることもない生活をしているのです。

日本はどうするか

さて、私も含めですが、わたしたち日本人はどうでしょうね?甘いお菓子がやめられない、そしてダイエットしたらもっと痩せたくなる…もっともっとという欲からなかなか離れられないことが多いかもしれないですね。また、健康的な生活をおくらなきゃいけないという強迫観念もあります。日常に健康というものが埋め込まれていないだけに、ジムに行く時に、時間とお金がないと健康になれないの?とわたしはいつも自問してしまいます。

今回デンマークに行けたことで、日本特有のライフスタイルにどっぷりと浸かって、なんだかいろいろ肩肘はって生活している自分や、もっともっとと欲が深くなっているような自分を、改めて見つめ直せるいい機会になりました。もっと自然に生きたいですね。

日本の中でデンマークの人たちとまるっきり同じ生活をすることは、歴史的背景も、社会システムも違うので難しいかもしれません。ですが運動や食事は、頑張ろうと肩肘はるのではなく、どう自然にできるかが重要で、そのためにはどうやって習慣化するかが鍵になります。今までは個人の意識の高さにかかっていましたが、もっと自然体で過ごしながらも健康的であり続けられるように、わたしたちは社会から変えていかないといけないのかもしれません。


さて、今回ご紹介するレシピは、わたしが最近よく作るフレンチトーストです。固くなったバケットを卵と牛乳につけて一晩おくだけで、魔法のようなおいしさ。本当に作るのも簡単だし、味付けもシンプルだけど、一口たべるとほっとして幸せな気分になります。時間にゆとりをもって自分がよく知っているシンプルな調味料で料理をする、簡単で、でも笑顔をもたらしてくれるお料理のレパートリーをふやしていきたいなと思います。

フレンチトーストの作り方

材料

バケット・・・1/2 本
牛乳・・・カップ1
卵・・・3個
きび砂糖・・・大さじ2
バター・・・大さじ2
メープルシロップもしくははちみつ(お好みで)
粉糖(お好みで)

作り方

◯バケットは3から5センチの薄切りにする
◯バットなどに、牛乳、卵、きび砂糖を混ぜて、バケットを浸す
◯一晩置く
◯バターを溶かしたフライパンでこんがり焼く

ポイント

忙しいときは卵液につける時間は短くてもいいが、ゆっくりつけたほうが染み込みます。

いかがでしたか?シンプルな生活を始める初めの一歩として、まずはシンプルな料理から始めてみてはどうですか?

以前の記事一覧はこちら

文・写真提供:リズムアンバサダー 小竹貴子

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ライフスタイル | レシピ | 食事 |

関連記事

乳製品アレルギーでも大丈夫!おすすめアイスとヨーグルト

  • Food

乳製品アレルギーでも大丈夫!おすすめアイスとヨーグルト

【特集/食とエイジング】食生活と糖化の深い関係

  • Food

【特集/食とエイジング】食生活と糖化の深い関係

ダイエットに効く!野菜スープの効果とヘルシーレシピ2つ

  • Food

ダイエットに効く!野菜スープの効果とヘルシーレシピ2つ

間違えれば逆効果!正しい水の飲み方・選び方

  • Food

間違えれば逆効果!正しい水の飲み方・選び方

食物アレルギー日記 vol.27 アレルギーっ子の生活習慣 早わざ!原材料名確認

  • Food

食物アレルギー日記 vol.27 アレルギーっ子の生活習慣 早わざ! ...



新着記事

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.8:内また(内転筋)編~

  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.8:内また(内転筋)編~

屋久島、奄美大島、西表島… ワイルドな離島の滝に会いにいこう

  • Special

屋久島、奄美大島、西表島… ワイルドな離島の滝に会いにいこう

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.22

  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.22

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.7:太もも前後編~

  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.7:太もも前後編~

メタボリックシンドロームを予防せよ

  • Exercise
  • Special

メタボリックシンドロームを予防せよ

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる