カテゴリ Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.18

みなさん、こんにちは。リズムアンバサダーでフードエディターの小竹貴子です。梅雨になって外で走れない日が多かったと思いますが、身体づくりはどうしていましたか?夏前にダイエット目的で走りたい人にとっては、ヤキモキする季節ですよね。

本格的な夏になってしまうと、それはそれで走るのに適さない時期になってしまうので、今のうちに走っておきたい気持ちはありますよね。夏には夏の身体の動かし方があるというのは、青山コーチに去年1年間で教わったことなので、最近は夏に何をするか考えているところです。

雨の日は筋トレをしたり、食事と基礎代謝のバランスを考えて脂肪燃焼させようとする人が多いと思います。わたしの場合は、相変わらず走れない日はストレッチとスイッチを、より丁寧に行うことで身体の状態を維持しています。

(前回記事:40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.17

走り慣れた頃に油断してはダメ

ここ最近は海外出張が多く、日本ではなかなか走れる日がありませんでした。たまに晴れている日は張り切って走るのですが、いつも走っているルートは公園のように整備された用水路沿いで、紫陽花が綺麗に咲いていました。

桜の季節には桜を楽しみながら走れるし、季節の移り変わりを感じながら走ると、飽き性の自分でもこんなに飽きずに長続きするもんだなぁ、なんて感慨に耽りながら走っていたら…


散々走り慣れてきた道で、木の根にひっかかりまさかの転倒…!!幸い足を怪我したわけでもなかったし、恥ずかしさもあってそのまま走り続けたのですが、帰宅してみると、肩や顔から流血していました(笑)。今もまだ顔にかさぶたが残っています…

季節を楽しみながら走るのは、もちろん素敵なことですが、車や自転車の飛び出しなどにはホントに気を付けながら走ってくださいね!特に木の根っこは危険です!!(笑)

出張を利用して走り続けられる環境を作る

ここ数ヶ月は海外出張がとても多いのですが、この1ヶ月の間にもオランダとケニアに行ってきました。日本では走れない天気の日が多くても、梅雨がない(もしくはズレてる)国なら思う存分走れるので、そうやって仕事の環境を活かして身体づくりを維持するのも、大人になってできるスキルのひとつかもしれないなと思ったりします。


オランダの街は運河が多いので、運河沿いに走るのはとても楽しいですし、特にオランダの人たちは身体を動かすことが好きなようで、走ってる人も自転車に乗っている人もとても多かったです。


公園も多く、とてもいい気分で休憩できるのですが、朝早く走らないと、逆に人だらけになってしまうので大変でした。

しかしケニアに行った際は、治安が悪いと言われていたこともあって、1人で街中を走ることはできませんでした。舗装された道も少ないですし、車の往来も激しく、確かに走るのに適した環境ではありませんでした。走っている人も見かけなかったですし。

でも、その分ホテルのジムで身体を動かしていたので、問題はありませんでしたし、走れない分ストレッチをいつもより丁寧に行っていました。海外にいる時はいつもの倍ちかく歩いているので、ストレッチをすると身体がだいぶ楽になります。


そろそろ本格的な夏になりますね。ダイエットがまだまだできてないと思う人や、走れない季節になるけど泳げるようになる!と思う人、いろんな人がいると思いますが、40代のわたしたちは、うまく仕事の環境を活かしながら、無理せず楽しみながら頑張っていきましょう!

さて、今回ご紹介するレシピはとても簡単だけど栄養価も高く、見た目もシンプルでおしゃれなケールサラダです。

ケールサラダの作り方

ケールは青汁の材料として知られていますが、栄養価も高く、苦味も少なく食べやすいお野菜。最近ではスーパーで安価で手に入るようになりました。 スープ、炒めもの、サラダと万能なので、我が家ではよく食卓に登場します。 とても簡単で映えるサラダです。

材料

・ケール 1束(だいたい150g)
・パルメザンチーズ適量
・オリーブオイル 大さじ2
・白ワインビネガーまたはレモン 大さじ1/2
・塩少々

作り方

ボウルにオイル、ビネガー、塩を混ぜる。 千切りしたケールを入れる パルメザンをおろして、よく混ぜる。 ※粉チーズでも代用可能

いかがでしたか?これからの季節、ダイエットを気にして野菜をたくさんとろうという人にもオススメな、手軽でさっぱりとしたサラダです。栄養価が高い食事をちゃんととってこれからの暑い季節を乗り越えていきましょう!

以前の記事一覧はこちら

文・写真提供:リズムアンバサダー 小竹貴子

小竹貴子

関西学院大学卒業。2004年有限会社コイン(後のクックパッド株式会社)入社。2006年編集部門長就任、2008年執行役就任。2010年、日経ウーマンオブザイヤー2011受賞。2012年、クックパッド株式会社を退社、独立。2016年4月、クックパッド株式会社ブランディング・広報担当本部長就任。またフードエディターとして個人でも活動を行っている。

Comments are closed.

最近の投稿

  • Relaxation
  • 提携メディア

【特集/瞳とエイジングの深い関係】 トマトやスイカで目の紫外線対策

日照時間が少なかった長い梅雨の後、連日猛…

5日 前
  • Relaxation
  • 提携メディア

寒露(かんろ)/充実感や幸福感を満喫して

活動的なのはいいけれど、食べすぎに注意 …

5日 前
  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.21

みなさん、こんにちは。リズムアンバサダー…

4週間 前
  • Food
  • 提携メディア

夏バテ対策に活用したい、しょうがパワー!

これだけ気温の高い毎日が続くと、気になる…

1か月 前
  • Relaxation
  • 提携メディア

目のトラブルが「見た目」の劣化を招く!?

----デジタルデバイスの普及により、現…

1か月 前
  • Special
  • 提携メディア

白露(はくろ)/肺を鍛えてかぜ予防!

肌や髪の毛のツヤがなくなる秋 白露は9月…

1か月 前