カテゴリ Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.17

みなさん、こんにちは。リズムアンバサダーでフードエディターの小竹貴子です。新元号令和になり、早くも1ヶ月が過ぎようとしています。環境が変わった人もだいぶ生活に慣れてきた頃かと思います。

わたしは3月の末に走った大会のおかげで、新年度から良いスタートがきれました。懸念していた燃え尽き症候群にもならず、むしろ走ることに更に関心が高まっているくらいです。

(前回記事:40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.16】

新しい生活習慣に挑戦するチャンス

幼稚園に通っていた次女が小学校に入学して、お弁当を作らなくてもいい環境になりましたので、朝の時間に1時間ほど余裕ができるようになりました。その時間は寝たいなとも思ったのですが、これを機に朝の時間を有効活用できるように習慣を変えてみました。

具体的には、週末の夕方に走っていたのを、週末の朝に走るようにしたこと。そして平日仕事から帰ってきて寝る前にしていたストレッチを、朝やってみることにしたのです。

すると、日常生活に良い変化がでてきました!!

まずは、なんといっても朝にストレッチをすると、頭がスッキリして眠くならないし、日中の仕事もはかどるということです!朝起きる時間は変わらないのに、明らかに調子が良くなりました。パフォーマンスを気にするビジネスパーソンは、特に朝運動する効果を試してみてもいいかもしれませんね。

海外出張でも朝のランニングを楽しむ

以前にもお伝えしましたが、わたしは海外出張の際も、朝なるべく早く起きて、街並みを楽しみながら走っています。先日はスペインに行ったのですが、やはり朝走るのは格別でした。今回は、打ち合わせの時以外は、基本的にずっとランニングシューズで過ごしていたほどです(笑)。


海岸沿いに走ると、昇り始めたばかりの朝日を浴びて走ることができますし、人も多くないので快適に走れます。朝日を浴びて運動すると身体がリセットされるので、ただホテルで寝てるよりは、時差ボケも気にならなくなると思います。


そしてこの写真は、バルセロナにあるガウディが作ったグエル公園なのですが、ここは実は朝の8時までに入場すれば、無料です。しかも日中は人がたくさんいて混雑していますが、朝だとグエル公園を独り占めできるという贅沢なことも楽しめました。


旅先に限らずですが、朝早く起きると1日を長く有効に使えるのでいいですよね。特に普通に観光していたら足が向かわないような場所にも、ランニングであれば気軽に行けますし、素敵な発見もあるのでわたしはとてもこの習慣を気に入っています。

下記にわたしなりの朝の運動のメリットをまとめてみました。これは確かに挑戦する価値があるかも、と思った方は是非この新生活のスタートに合わせて生活習慣を変えてみてくださいね。

朝の運動のメリット

・旅先だと人の波に巻き込まれず、景色を楽しめる
・朝食をゆっくり食べられる
・朝日を浴びてリセットできる
・出勤前に身体がほぐれて心地よい
・日中眠くならない
・1日を有効に使えている感じがする

さて、今回ご紹介するレシピは旬のあさりを使ったパスタです。普段料理をしない男性でもあさりのパスタは作ったことがある、という人もいるかもしれません。まだ作ったことがないという人は、簡単なレシピなので、この機会に是非挑戦してみてください。

あさりのパスタの作り方

この時期に旬のあさりのパスタ。春になって野菜も増えてきたので、お好みで野菜を入れてみるといいかもしれません。あさりの砂抜きは、海水と同じ濃度の塩水にあさりを入れて、新聞紙などを被せて冷蔵庫で2,3時間ほど置いてみてください。潮干狩りでとってきたものなら、一晩置いておくと安心です。

材料・・・2人分

殻付きあさり(砂抜きしたもの)・・・適量(約300g)
パスタ・・・180g
ブロッコリー・・・1房 
ニンニク・・・1かけ(みじんぎり)
オリーブオイル・・・大さじ2
白ワイン・・・100cc
塩・・・適量

作り方

たっぷりのお湯でパスタを茹でる。ブロッコリーもいっしょに茹でる。
大きめのフライパンにオリーブオイルとニンニクをいれて、弱火。
香りがでたらあさりをいれる。
白ワイン、パスタの茹で汁をいれて蓋をして蒸す。
ゆであがったパスタ、ブロッコリーをいれて絡める。汁を少し吸わせる感じ。
※茹で汁も適度にいれてスープじたてにしても美味しい。

いかがでしたか?新しい環境で新生活をスタートした人や、今まで料理したことがない人も是非挑戦して、料理の楽しさを味わってみてください。そのうちお店の料理よりも自分で作った方が舌に合う、なんてところまで成長するかもしれませんよ!

以前の記事一覧はこちら

文・写真提供:リズムアンバサダー 小竹貴子

小竹貴子

関西学院大学卒業。2004年有限会社コイン(後のクックパッド株式会社)入社。2006年編集部門長就任、2008年執行役就任。2010年、日経ウーマンオブザイヤー2011受賞。2012年、クックパッド株式会社を退社、独立。2016年4月、クックパッド株式会社ブランディング・広報担当本部長就任。またフードエディターとして個人でも活動を行っている。

Comments are closed.

最近の投稿

  • Relaxation
  • 提携メディア

【特集/瞳とエイジングの深い関係】 トマトやスイカで目の紫外線対策

日照時間が少なかった長い梅雨の後、連日猛…

4日 前
  • Relaxation
  • 提携メディア

寒露(かんろ)/充実感や幸福感を満喫して

活動的なのはいいけれど、食べすぎに注意 …

4日 前
  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.21

みなさん、こんにちは。リズムアンバサダー…

3週間 前
  • Food
  • 提携メディア

夏バテ対策に活用したい、しょうがパワー!

これだけ気温の高い毎日が続くと、気になる…

1か月 前
  • Relaxation
  • 提携メディア

目のトラブルが「見た目」の劣化を招く!?

----デジタルデバイスの普及により、現…

1か月 前
  • Special
  • 提携メディア

白露(はくろ)/肺を鍛えてかぜ予防!

肌や髪の毛のツヤがなくなる秋 白露は9月…

1か月 前